第51回 JBCF 東日本ロードクラシック 群馬大会 Day-2 2017.04.23

朝、5時起きの予定が4時頃目が覚める。

うん、まぁ、早く起きるのはいいことだ。する事ないけど。

5時まで布団でゴロゴロして、その後朝食やら着替えやら済ませて出発。

早めに到着したつもりが、入り口からかなり離れている。

下手すると第2駐車場なのかも知れないが、それは大した問題でもない。

問題なのは空から降ってくる白い物体である。

なんで雪だか霰だか知らんが、とにかくそんなもんが降ってんだろうか。

レース朝一なんで下手すれば雪の中走る羽目になるんですが。

それはそれとして、開門後されて、無事に上の駐車場へ。

無事にっていうか、結構余裕だった。

準備したりアップしたりしてる内に雪は止み、日が差す。

なんだかんだでスタート前。

場所取りには参加せずに安定の後方スタート。

中切れが頻発するので前の方がいいんだけど

そんな何十分も前から並んでられませんて。

まぁそのおかげでバッチリ中切れの餌食になるわけですが……

スタート直後は相変わらず問題無し。

というか一周は問題無し……とか思ってたら心臓破り後で中切れしてた。

ひたすら踏んで大きな左カーブで追いつく。

一先ず安堵してたらヘアピン後に再び前が切れてる。

もう一度頑張ってなんとか追いつく。

が、脚なんて残っておらず、心臓破りでズルズル遅れる。

その後は数名のパックでスプリントはせずに終了。

中切れをどうにも出来なかった宇都宮に比べれば多少マシになった。

……等と一瞬思ったけど、よく考えなくても病み上がりだったわ、あの時。

ていうかどうこうする気すら無かったわ、あの時。

間を置いて、お次はユースの照生君のレース。

前日落車しているのであまり無理はしない方がいいんだけど、多少するんだろうなー。

スタート直後、名前は分からないがチェーン切れでマヴィックカーからサポートを受けている選手が。

個人的に頑張って欲しい。

で、照生君は見るからに調子悪そうっていうかフォームがおかしい。

結局DNF。

まぁ若いし、未来があるのだから頑張って欲しい。

その後、JPTで龍太郎君の応援を経てから堀君のレース。

集団には居たものの、届かず。

事故渋滞とかあるにはあったけど、そんな大した事もなく

途中で飯食って無事に帰宅。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

第51回 JBCF 東日本ロードクラシック 群馬大会 Day-1 2017.04.22

2時に起床、少々早いけど、そのまま飯食ったりと活動開始。

3時15分に道の駅つるに集合、堀君と一緒に群馬CSCを目指す。

5時40分頃現地に到着、結構な数の車が列を作っている。

コース脇に駐められるか微妙だなー、みたいに思ってたけど

ギリギリコース脇の道路へ駐車。ちょっと遠くて微妙だけど……。

受付とかマネージャーミーティングとかこなして、とりあえず一周だけ試走。

んで、堀君のレース。

47位で、無事にフィニッシュ。

そこからしばらくぼへーっと過ごす。

いや、レース観戦したりはするんですが、基本する事なくて……。

そんな感じで暇をもてあましてたもんだから結構早めにアップ開始。

練習量自体は少ないけど、

風邪引いたり膝痛めたりしてないので相対的に調子良く感じる。

アップを終えて40分前に検車に向かうと既に大勢待機列に並んでる。

大勢並んでるっていうか、ざっくり数えるとほとんど最後尾。

皆さん、並ぶの早くないっすかね……。

40分前なら結構前の方じゃね? みたいに思ってましたよ。

もう自転車を置く場所もないので、普通にラックに立て掛ける。

コースに入るときに出来るだけ前の方に行けばいいやー、とか思ってたけど

それも適わずに普通に最後尾付近へ。

サクッとスタート。

ヘアピン後までのローリングスタートだけあってスピードは緩く

縦ではなく横に広がってる感じ。

前に出るとしたら心臓破りかホームストレートかしら? と思いながら進行。

リアルスタート後、一気に速度が跳ね上がるかと覚悟していたけど

そんなに酷い事にはならなかった。

心臓破り後の下りからの上りでちょい遅れるけど、ここは特に問題無く復帰。

その後も後ろの方に居て、そろそろ上がっておきたいなー、なんて思ってたら

心臓破り手前で落車発生。

照生君も巻き込まれたらしい。

見た感じ大怪我はしていない模様。

大丈夫かと聞くと大丈夫との返事なんだけど

こういう時って条件反射的に大丈夫って言っちゃうので、話半分に聞いておく。

まぁそれはそれとしてレースである。

後ろの方に居たため、落車関係無い前の方は勿論のこと

半ば以降も順次リスタートして行くが、後方は流石に間が開く。

心臓破りに入ったところで前見るけど、先頭とか見えない。

追いついたところでどうにもならんかも知れんけど

追いつかないと始まらないのでひたすら踏むけどどうにもならず

4~5人で協調するけど、足並み揃わず。

最終的にはMIVROの方と2人になり、スプリントせずに100位でフィニッシュ。

まぁ落車とかしなくて良かったと思っておこう。

そして落車した照生君は復帰自体は出来たがパンクでDNF

骨折とかはしてないみたいだけど、痛みが強くなってきたらしく、先に宿へ。

その後、あれこれしてからコンビニに寄って宿で温泉と食事を堪能し、一日目終了。

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

トレーニングレース 群馬CSC

2時頃起きてしまい、二度寝するのは不安だったのでそのまま起きてネット見ながらダラダラ。

3時過ぎに連絡を貰い、近くのコンビニで堀君、照生君家族と合流し

車に乗せてもらって群馬CSCへ。

高速が空いていることもあって、開門時間よりも大幅に早く到着。

俺以外は寝たりしてる中、眠れずに時間を潰す。

中に入り、駐車し、自転車下したりテント張ったり。

準備してからダラダラとスタバってると、召集が掛かり、練習開始。

腕をクロスさせたり、2~3人で並走したり、並走状態で押し合ったり、8の字を走ったりしてから

コースを4~5人のグループに分かれて試走。

休憩後、個人TTへ。

結果、10分を大幅に超えて29位。

その後のエンデューロのクラス分けが1~29位が上位カテゴリになるとの事で

カテゴリ内で一番遅いという事に……

で、菅谷さんにうどんとか頂いてからエンデューロへ。

1週目はとりあえず先頭の方で頑張るも、うどんを戻しそうになり

1週半くらいで脱落。

その後は消化試合になるかと思いきや

講師として来ていた福島康司さんに色々とアドバイスを頂きながら走り

色々と勉強になりました。

今回、トレーニングレースに参加して正解でした。

興味のある方は、是非参加してみて下さい。

 

走行距離:102.74km
月間距離:529.00km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

群馬サイクルスポーツセンター

時折検索して来られる方が居るので群馬CSC近辺のコンビニとか食事について。

大体の方は月夜野ICで降りて国道291号から県道272号で群馬CSCを目指すと思いますが

この場合はICを降りて道なりに走ると左側にセブンイレブンがあり

その後右側にファミリマートがあります。

これを通り過ぎるとコンビニはありませんのでご注意を。

ちなみに水上ICで降りた場合、道中にコンビニはありませんので、これまたご注意を。

群馬CSCからコンビニに行きたい場合は、CSCを出て右折し道なりに走って国道17号に突き当ったら右折してしばらく走ると左手に赤谷湖畔にローソンがあり、ここが最寄りとなります。

尚、国道17号に突き当った際に左折し、しばらく走ると右手にセブンイレブンがありますので

セブンイレブンの方がいいという方はこちらへ。

食事に関しては群馬CSC内にチュリニというレストランがありますが

営業時間が11時30分~14時30分でラストオーダーが14時となっております。

猿ヶ京方面に向かうと飲食店が多数ありますので時間が合わない場合などはそちらに向かうとよろしいかと。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

第8回 JBCF 群馬CSCロードレース Day-2 2016.04.24

3時前に自然に目が覚める。

お酒飲んでも意外と頼りになる体内時計。

リズムを崩したくないので、二度寝は止めてお風呂へ。

当然だが誰も居ないのでゆっくり浸かる。

部屋に戻ってもやる事ないので布団の中でスマホいじりながらゴロゴロ。

やがてみんな起きだして、ダラダラ喋りながら準備し、8時前に宿を出てコンビニで朝飯昼飯を仕入れてCSCへ。

準備しながら朝食を食べてから、照生君の応援。

……とんでもなく速いんですね、ユースクラス。

その後、龍太郎君のスタートを見てからE3組もアップに入り、終えてから龍太郎君の応援がてら戻る。

逃げ集団をteamUkyoが中心になって追う熱い展開。

が、それはそれとして自分たちの検車やサインがあるので列に並びながら観戦。

ちょうどゴールスプリントの時に自分の検車が行われていたんですが

係りの方もやはり気になるらしく、自分の自転車を持ったままレースの行方を見守っていました。

んで、一組目は清水さんが出走したんですが、目の前で起こった落車を回避した影響で

集団から遅れてしまい、残念な結果に。

二組目は自分と堀君。

昨日の落車祭りが全員の脳裏にあるのか、明らかに落車を嫌うように選手間で距離を取っている印象。

かくいう自分も普段より距離を取る。

怖かったんですよ、昨日。

一週目はなんとか付いていけるかと思われたが、一週目終盤で遅れる。

その後、一度出し切る覚悟でなんとか集団に追いつくも、息を整えている間に中切れが起こり

それに気付いたころには復帰は困難な状況に。

それでも諦めるのがイヤで必死にペダルを回し、何人か回しながら走るが。

上りの度に遅れ、下りや勾配の緩いところで巻き返すのを繰り返す。

最後に、無駄だとは分かっているんだけど、意地だけでスプリント。

ゴール手前で「落車!」と言われて足をゆるめ、前を見ると確かになんか落車があったであろうというような状況。

処理は終わっているけど、コース横に座っている人複数。

堀君が巻き込まれていないといいな、なんて思ってたんですが、巻き込まれていました。

体のケガも大した事はなさそう&自転車も無事との事で、それほど酷い状況ではないので一安心。

自転車を積み込み、菅谷さん達はこのまま帰るとの事で現地で別れ

高速に乗って富士吉田に到着後、ラーメン食べて解散。
色々と、及ばない部分が多い、というか及んでる部分とか無いのは分かっていましたが

特に上りと高強度の練習が足りないと痛感。

インターバルトレーニング等、色々と頑張ります。
走行距離:24.69km
月間距離:697.80km

第8回 JBCF 群馬CSCロードレース Day-1 2016.04.23

午前1時に起床。

正直意味がよく分からないが、とりあえず寝坊せずにすんで安堵。

着替えと、軽く朝食なのか夜食なのかよく分からない食事を済ませて出発。

堀君を途中で車に乗せ、栄次さん、清水さんとも合流し、高速に乗って群馬へ。

途中のPAで休憩後、現地のコンビニに寄って朝食を仕入れ、群馬CSCへ。

開門6時に対して到着したのが5時半。

この時点でかなり車が並んでおり、なんだかんだでコース脇に駐めた車の中ではほぼ最後尾でした。

受付と監督会議を経て、一応試走。

路面はとてもウェットで、一部に水溜まりあり。

落車はイヤだなぁ、等と思いつつ検車とサインを済ませて列に自転車を置いてスタート待ち。

コースインする際、ゆっくりと歩いて進むのかと思いきや、熾烈な位置取り競争の開始。

クリートをはめていなかった私は大分後ろに。清水さんはむしろ前の方へ。

そしてスタート直後、目の前に居た人のクリートがはまらず、横から抜こうにも後ろからドンドン追い抜かれる為それも出来ず

前の人がスタートするのに合わせてスタート。

それでも前に行くために踏んで追いつくも、すぐ横に居た人が接触したのかなんなのか

こちら側に倒れそうになり、ギリギリ回避。

その後、集団後方とはいえ、一応集団内に居ると、目の前の人がスリップして転倒。

これもギリギリ避けた、かと思ったがフロントフォーク下部付近に転がった自転車のハンドルがぶつかる。

思い切りバランスを崩し、転倒しそうになるも、なんとか体勢を立て直すが

前輪が完全にグリップを失っており、すごくふらふらする。

ちなみに、何故グリップを失ってた事が分かったかというと、速度に対してホイールの回転が明らかにおかしかったので。

自転車は進んでるのに前輪のスポークが確認出来るっておかしいでしょ。

ぶつかったのはフォークではなくホイールの中心付近だったのだろうかと、DNFが頭を過ぎる。

そして「うわー、マジかー、うそだろー」とか泣き言を言っていたのですが、結構大きな声で言っていたらしく

追い抜いて行く人達がこちらを見ていました。

すみません、なんかぶつくさ言っていた気持ち悪いおっさんは私です。

ちなみにその後、路面にある亀裂というか段差にガタンッて感じで突っ込んだらグリップ回復。

自転車の方は大丈夫そうだが、心の方はバッキバキにへし折れてる。

折れてるっていうか、粉砕されて粉になってる。

その後、走る事は走ったが、どうにかなるハズもなく93位でゴール。

なんとか完走だけは出来たが、もう色々と凹みまくり。

その後、堀君と照生君のレースを応援するが、両者とも振るわず。

レース終了後、栄次さんと5人で赤谷湖周辺をツーリングしてから昼食。

そしてCSCに戻るときにパンク。

レース後、そのまま来たのでチューブ等一切なく、堀君達に車での回収を依頼。

そして走り出して姿が見えなくなった頃、戻ってきた清水さんの機転により、自走可能な状態へ。

そして自走でCSCへ戻り、自転車積んであれこれしてから予約した宿へ。

風呂入って乾杯。

あれこれワイワイ話し合ってから20時前後に就寝。

いや、起床1時だし。
走行距離:41.26km
月間距離:673.11km

【159日目】フラフラの状態で東京へ《2014/08/22》

昨日の熱中症のダメージが残ってる感じだったので1日停滞して休養する。

……つもりだったんだけど、なんか天気いいのに動かないのはもったいないので出発。

そして出発してわずか10分ほどで後悔する。

いやもう異様に汗が出るし軽く頭痛するし。

明らかに行動していいような状態じゃないよなー、みたいな。

……出発前は行けそうだったんだけどなぁ

IMG_0559

まぁ出ちゃったもんは仕方ないので移動。

昨日は一昨日は文字だけだったのに絵付の藤岡市。

IMG_0561

再び埼玉に突入。

IMG_0563 IMG_0564 IMG_0566 IMG_0569 IMG_0571

とりあえず、東京都内には入ってるはずなんだけど、細い道通ったりしたのでいつの間にか東京。

で、なんかもう頭痛とか吐き気とか素敵な事になってたんでフラフラしつつ移動してたら

ライダーさんが止まって声掛けてくれました。

追い抜く時に手を挙げてくれる人は本州でもたまに居たけど、止まってくれた人は旅中初めて。

で、何事かと思っているとねぶた祭りのキャンプ場で自分(というか自転車)を見かけていてくれたらしいっす。

なお、「マエダの前にテント張ってた」と言われた時は一瞬フェデラーさんの顔が浮かびました。

少しお話した後に、「今日の夕飯分」とカンパを頂きまして。

その際に「旅の先輩から受けた恩を後輩に」という事を仰ってました。

あ、内容はちゃんと覚えてますよ?

写真は撮らせて頂いたんですが、名前聞くの忘れてたりブログへの掲載許可とか聞いてなかったり

<strong>フラフラしててもいつも通り。</strong>

とりあえず、なんかもう限界付近なのでここまでで。

明日は、雨っぽいですが一応南下して海に出る予定。

まぁ、雨と体調次第ですが。

これ読んだ他のチャリダーの方々も熱中症とかには気をつけてねー!

本日走行距離:90.8km
総走行距離:11107.1km

【158日目】イニDの道ってどこよ?《2014/08/21》

結局、今日の進路をどうするか決めないまま朝に。

で、とりあえず榛名湖にでも行ってみるかーって事で出発。

IMG_0530

そしてサンダルが片方無い事に気付く。

昨日、どっかに落としたんだろうけど、昨日走ったルートを考えると回収とか不可能なので諦める。

短い間だったが、世話になった。

IMG_0531 IMG_0532 IMG_0533 IMG_0534

とりあえず、榛名湖行くに当たってグーグル先生に伺って道を選んで進む。

IMG_0536 IMG_0537

その途中、こんな看板を発見。

いや、群馬の名の由来て。

流石にこんなの見かけたら行くよ、腑抜けた今の俺でも。

IMG_0538

こんな感じで川渡って。

IMG_0541

七代目群馬の松。

……うん?

いや、えーと、名前の由来がどうとかはさておき

なんか伐られてね?

……そろそろ八代目の出番なのか?

IMG_0544

群馬の松に疑問を浮かべながら走り続け

気温に加えて昨日の熱中症だか脱水症状だかの影響がかなりあり

なんかもう汗が滝のように。

シャツとか普通に絞れる。

しかも勾配が徐々にきつくなり、休憩したり自転車を手で押してみたりしながら進む。

途中、自転車乗りの方に抜かれたりすれ違ったり。

車に乗った方に応援されたり写真撮って貰ったりカンパ頂いたり。

フラフラな状態で頑張って走って

IMG_0546

なんとか榛名湖へ。

せっかく来たし、一周してみるかー、みたいな感じでぶらぶらしていたら声を掛けられる。

先ほど、坂を上ってる途中ですれ違った人達でした。

……って、速っ!

榛名湖着いてからしばらく休憩したとはいえ、もう居るのかー、驚きつつ

頂いたバナナ食べながらお話をすると

なんか今通って来た道は榛名湖に続く道の中で一番キツイらしい。

あー、道理で。なんかキツイ坂だなー、なんて思ってましたよ。

あっはっはっはっグーグルの野郎。

IMG_0549 IMG_0554 IMG_0556

まぁ、それはそれとして榛名湖を一周。

それなりな景色。というか観光地してる感じ。

まぁ、こんなもんだよなーとか思いつつこれからどうするか考える。

このまま長野に抜ける事も検討したけど、これから数日雨降るらしいし

変なところで停滞になったら最悪だし

一応東京と神奈川も行っておきたいので南下して東京を突っ切る事に。

にしても、熱中症のダメージの残りっぷりが尋常じゃ無いんだけど

今日更に上乗せされた感じ。

雨降ってる間にゆっくりと休みたいけど、なんで週末に降るかなー、雨。

本日走行距離:54.3km
総走行距離:11016.3km

【157日目】熱中症でぐだぐだに《2014/08/20》

そんなこんなであいあいさんのお宅で起床。

IMG_0496

IMG_0497

知らん人間(俺)が居たせいか、テンションが跳ね上がっていたらしい。

お散歩後、お風呂を頂き朝食も頂き、さらにはお弁当まで頂いてから出発。

IMG_0504 IMG_0505

あっという間に埼玉県。

東京どうするかとか、色々と決めてないんだけど、とりあえず群馬にでも行ってみる事に。

が、夜中に何度か起きたので少し……いや、かなり眠い。

IMG_0506

この看板みた時は寝に行こうかと思った。

IMG_0508 IMG_0509 IMG_0510IMG_0511

あいあいさんのお母様から頂いたお昼ごはん。

美味しくいただきました。

IMG_0514 IMG_0516 IMG_0517

で、今日とても暑くてですね。

なんか走ってて気分悪いというか、貧血に近いような状態になりまして。

多分熱中症とか、あっち系のなんかだと思うんですが

暑い日に無理しちゃダメだねっ☆

IMG_0523

ブレブレだけど群馬に突入。

IMG_0524

見かけた以上は撮らなければ、と無駄な使命感に燃えて撮影。

その後、なんかもう野宿とかしたら朝には冷たくなってそうだったのでネカフェに転がり込んで

飲み物がぶ飲みしつつとにかく体力の回復を図り

現在なんとか回復してる感じ。

えーと、とりあえず明日どうしよう???

天気良ければせっかくここ(前橋)まで来たんだし、渋峠でも登ってこうかと思ったんだけど

なんか明日から崩れそうだし

hina8maさんと違って天気悪くても登るぜー的な<strong>ドMじゃないし</strong>

とりあえず、もう一寝入りしてみるー

本日走行距離:112.9km
総走行距離:10962.0km