どちらか1つにする理由もないけれど。

ここ最近、頑張っているような頑張っているとまでは言えないような。

そんな微妙な内容の練習をしてるわけですが

理由としては「来年はレースを頑張ろう、でも面倒臭いなぁ」というものです。

いや、普通に頑張れよって話なんですが、移動とか面倒臭いじゃないですかー。

練習も面倒臭いじゃないですか。

ああ、ダメだ、面倒臭いとかなんとなく書いてみたけど脱線する。

それはさておき。

とにかく、レース頑張る方向で考えてるんですけど

なんとなく色々なイベントとか調べてたら

こんなの見つけちゃいまして。

四国かー、そして1000kmかー……

行きてぇなぁ……!

いやでも待って1000kmってどう考えても1日じゃ終わらないよね?

確かブルベの1000kmの制限時間が75時間でしょ?(確認したら合ってた)

普通に考えて3日は掛かるじゃない?

ていうか普通に考えたら4~5日欲しいじゃない?

天候やらトラブル考えたら1~2日の予備日が欲しいじゃない?

そうなると5~7日は欲しいじゃない?

ていうか現地への往復考えると7~9日は欲しいじゃない?

そしてせっかく四国まで行くならアワイチもしたいじゃない?

となると8~10日は欲しいよねやっぱり?

自分一人ならともかく、誰かを誘うとか無理だよなぁ……

「一緒にツール・ド・おきなわ行こうぜ!」って言う方がまだ現実味ある。

公道レースなんてあんまり無いし。

……そう考えると沖縄行くのも有りな気がしてきた。

いや、一人で行動する方が気楽だから一人で行くと思うけど。

そうなると四国だって一人で行けばなんら問題無いという話に。

さて、時間はたっぷりあるけれど、どちらに行こうかしら?

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

エントリー:マウンテンサイクイングin乗鞍

はい、というわけで乗鞍にエントリーしましたー。

練習するとかしないとかは分かりませんが、昨年はほぼ温泉旅行みたいなものだったので

練習しなかったらしなかったでまぁ楽しめるかなー、と。

まぁちゃんと練習しておいた方が楽しいとは思うので頑張ろうと思うようにしてます。

ちなみに富士ヒルの方はまだ考え中。

地元だし、チームの方々も大勢出るんだけど

一万払って出るような大会じゃねえよなぁ、と常々思っておりまた主張してるわけで。

ただまぁ15周年だし最後には丁度いいような気も。

こうやってグダグダしてる間に満員になれば

「くっ、エントリーしようと思ったのに!」が使えるのでしばらくグダグダ考えます。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

EKIDEN for Peace2017 富士山・山中湖チャリティー駅伝大会 のお手伝い

朝も早い時間……でもない時間から起きて飯食って

多分1週間以上ぶりに自転車に乗って山中湖へ。

集合場所のきららにてビブスとかを受け取り、しばらく待ってからスタート。

相も変わらず最後尾を2時間くらい守って終了。

毎回思うんだけど、先頭の人ってすごく速い。

終わってからは何故か堀君と照生君に引き摺り回されるように二十曲峠とやらに行くハメに。

そんな感じの、日曜日。

 

走行距離:96.54km
月間距離:96.54km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

5月のレース

手帳見てたら5月はレースが一個も入っていない事が発覚。

一個くらい出ておかないと!

というわけで鴨川TT&クリテへの参加を前向きに考えているわけですが

微妙な遠さと宿とかどうしよう? と気になる点が。

んで、他になに何かないかなー、とか思うわけですが

5月21日に「やまなしサイクルレース」というイベントが航空学園で開催されるそうで

チーム・コバリンからも数名エントリーしているんですが

自分は生憎と前日から長野でキャンプ予定なんですが

これ、時間調べてみたら当日5時頃キャンプ場を出発すれば間に合いそう。

5時出発かぁ……

ちなみに高速を使わない場合でも4時半に出れば間に合う。

テント片付ける手間とか考えると車中泊だろうか。

だがキャンプ場で車中泊ってどうなのよ、みたいな部分が。

じゃあ他に! と更に調べたところ5月26日にふじあざみラインヒルクライムが。

JBCFのステージの方は月曜の大井埠頭が厳しく、参加は諦めてたんですが

これなら単品で出られる&かなり近いので何も起こらない限りは問題無さそう。

とりあえずふじあざみラインはほぼ確定でもいいとして

なんか「行ける」とか「行こう」みたいな気になると出たくなってくるという……

 

走行距離:10.02km
月間距離:531.91km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

マウンテンサイクリングin乗鞍にエントリー

3月1日の0時からエントリー開始で定員4500名の先着順。

昨年までは抽選だったらしいのでエントリー難易度が分からないけど

一度くらいは出てみたいので珍しく日付変わるまで頑張って起きて

パソコンの前に張り付いて時間になったら速攻でエントリー開始。

まぁ早速「少々お待ち下さりやがれ」という画面になってから

漫画読みつつ画面をチラ見し続ける事およそ20分。

画面が変わってエントリー出来るようになったので必要事項記入して

クレカの番号記入してエントリー完了。

そして華麗に布団に飛び込んで就寝し、翌朝見事に寝坊。

で、翌日の12時くらいに見たら普通に受付中になってた。

出られない可能性を抑えるべく頑張ったわけだけどモニョモニョする。

今はそれほど人気の大会というわけでもないのかしら?

今はレースの数とかすごく増えたしね-。

まぁ何はともあれ、8月27日の乗鞍に参加しますので、よろしくお願いします。

いえ、誰に何をよろしく願っているのかは自分にも分からないんですが。

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

JBCF チーム・アテンダント講習会

はい、そんな訳で朝も早い時間から電車乗って大井町まで。

(注)この時点で電車の故障とやらで遅刻しかけるというアクシデント発生済み。

辛うじて時間前に会場入りしたらなんか既に始まってた。

とりあえず10時から19時だっけ?

とにかく講習受けて試験合格して無事に修了証貰ってきました。

昨日インクと紙をアホみたいに使って印刷した競技規則は無くても問題無かった。

タブレットとかで見ても問題無いって説明だったけど

そもそもそれすらも必要ない感じでした。

前日の苦労を思うとちょっと泣きそうになった。

まぁ、それはそれとして。

結構勉強になるというか、色々とハッとする事もあったので

意外と有意義な部分もありました。

まぁ帰宅したのは22時過ぎなんで本当に丸一日潰れましたが。

もう今回限りでいいよ、これ……

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

チーム・アテンダント講習の準備

明日はJBCF主催の JCF公認チーム・アテンダント講習会です。

まぁアンチドーピング講習会もあるんですが。

んで、持ち物にJCF競技規則集ってのがありまして

一応現地で千円で販売してるんですが、数に限りがあるから出来るだけ用意してね!

みたいな事書いてあるから準備していくかー、と印刷始めたんですが

インク切れた。

っていうかなんだよ258ページって!

紙だってバカにならんわ!

そしてなんでワザワザ色付けてんだよ!

白地に黒文字で重要な箇所に赤文字使えばいいだろうが!

格好付けて薄い青地にしてんじゃねー!!

ていうか参加者数確定してんだから人数分用意しておいて

受講料にテキスト代入れておけば何の問題も無いだろうがぁぁぁぁ!!!

……みたいな感じで発狂してます。

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

年内の予定

第1回 JBCF 幕張新都心クリテリウムにダメ元でエントリーしてみたら出られる事に。

というわけで11月5日に幕張メッセに行く事に。

ちなみにその翌週は清水町クリテ。

後は12月に行われる大磯クリテで今年のレースは終了。

11月23日(水)のは出られれば出たいなぁ、程度に思ってますが。

後は特に見落としは無いハズ。

 

 

走行距離:43.51km
月間距離:628.02km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

チャリティー駅伝のお手伝い

第9回富士山・山中湖チャリティー駅伝大会のお手伝いの為

わざわざ道坂越えて山伏越えて山中湖へ(注:国道走った方が早い)

去年のショートコースが無いので、最後尾を担当。

予報では数日前まで雨、前日では曇りでしたが、無事晴れました。

大会自体も無事に終わり、役目を終えてから帰路へ。

そしてその帰路で掘君にボコボコにされました。

でもまぁ、一ヶ月前なら確実にもっと酷い事になっていたと思われるので

それなりにマシになってきている模様。

 

走行距離:102.87km
月間距離:102.87km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村