モンベル トレッキングパック80の購入

オスプレイのイーサー70とか、いくつか候補はあったんですが

結局、モンベルのトレッキングパック80を購入しました。

IMG_3955
(赤い、赤いよ……)

決め手ですか?

Amazonで対象商品を2点買うと15%オフというキャンペーンやっていたからですね。

後はまぁ、先日モンベルショップで実物触ってみたら思っていたよりも良かったので。

とりあえず、一通りいじって撮影とかもしたのでインプレッションでもないですが、そんな感じのを。

IMG_3956

トップリッドは本体から外せて、アタックザックになります。

IMG_3959

こんな感じで裏側にベルトが収納されているので

IMG_3960

本体と接続するのに使用されている……これ、なんていうんだっけ?

バックルでいいのか? まぁ、バックルと接続すると、こんな感じになります。

ベルト長さ調節してないから、このままだと背負えない気がするけど。

IMG_3958

また、このトップリッドにレインカバーが内蔵されています。

こちらもザックと同じく赤です。

ザック本体に臙脂色が使われている事を考えるとこっちの方が赤です。

どうでもいいけど、多分モンベル的には「臙脂色」という表記ではなく別の横文字使ってると思います。

IMG_3961

トップリッドのポケット。

裏側に一つ、表側に二つあり、レインカバーで多少圧迫されているけど容量自体は10Lくらいはありそう。

んで、お次は本体の方。

IMG_3962 IMG_3963

背中側上部にこんな物があり

IMG_3964

展開させると、このような袋になっており、ハイドレーションパックを収納出来ます。

IMG_3968

外側に着いてるポケット。

レインジャケット、レインパンツを入れてもかなり余裕がある。

IMG_3966IMG_3967

トップリッドを開けなくても荷室にアクセス出来るフロントジッパー。

自分的に、そんなに使用しないであろう機能ですが、あった方が便利。

IMG_3969

ストックとかを括り付けるベルト。

最近、ストックを使用しないというか持って行かない事が多いので別の事に使われそう。

IMG_3971 IMG_3972

サイドポケット。

上からと、前からの2方向から物を入れられる。

飲み物とか入れようと思ったら前から一択。

IMG_3973

ヒップベルトポケット。

IMG_3974

ギリギリではあるが、スマホとダンボーのモバイルバッテリーが入る。

いや、本当にギリギリな感じだけど。

携行食の類なら、それなりの量が入ると思います。

で、容量80Lってどの位入るのよ? という疑問が浮かんだので、手元にある物を色々と突っ込んでみました。

突っ込んでみた物は

モンベル、ムーンライトテント2型及びグランドシートと旧U.L.スーパースパイラルダウンハガー#3

サーマレストのZライトソル、先日購入したバウルーシングル、ジェットボイルフラッシュ

レインジャケット、レインパンツ、ミズノのブレスサーモジャージ上下

バランスの類は一切考えず、とりあえず突っ込んでみたけど、まだ結構余裕がある。

といっても、食料とか飲料水入れたら割とギリギリかな。

テントは袋に収納したまま入れたし、サーマレストのシートも収納袋のまま入れたので

ちゃんと入れればまだまだ入りそう。

そこら辺は追々やろうかと思ったけど、これ使うの今週末だよさっさとやらないと。

あ、ちなみに今週末登るのは雲取山で、鴨沢コースを登る予定です。

 

[モンベル] mont-bell トレッキングパック 80 1223357 SURD (SURD)

モンベル(mont-bell) テント ムーンライトテント 2型 アイボリー IV [1~2人用] 1122287

モンベル(mont-bell) テント ムーンライト 2 グラウンドシート グレー×ライトグリーン GY/LG 215×145cm 1122316

THERMAREST(サーマレスト) 寝袋 マット Z Lite Sol Zライト ソル シルバー/レモン R (51×183×厚さ2cm) R値2.6 30670 【日本正規品】

バウルー シングル

前々から何かしらホットサンドメーカーが欲しいなー、と思って居たんですが

優先順位がかなり低く、ほぼ放置状態だったんですが

テント泊の朝食にあれば便利だな、と優先順位急上昇。

ほら、米炊くの面倒臭いし。

で、色々調べたりして購入したのがこちら

IMG_3942

姉妹品のバウルーダブルやスノーピークのトラメジーノと迷ったんですが

ダブルの方は真ん中に仕切りがあり、焼くときに具材の量を少なくする必要があるとの事。

トラメジーノもまぁ似たような理由に加えて、パンの耳を切る必要があるので。

そんなこんなでバウルーシングルに。

で、内容物。

IMG_3943

本体、取扱説明書。以上。

うん、シンプルだ。

というか説明書がシングル・ダブル・ワッフルトースター全部一纏めにされている。

いい手抜き加減だ、こんなトコにコスト使っても仕方ないし。

ロングセラー商品なのでわざわざレビューとかするのもアレですが

近い内、少なくとも次の登山までには何か挟んで焼いてみます。

イタリア商事 ホットサンドメーカー ニュー・バウルー(シングル)BW01

イタリア商事 ホットサンドメーカー ニュー・バウルー(ダブル) BW02

ピークデザイン キャプチャーカメラクリップ

登山する時に一眼レフを持って行こうと思ったら

基本的にザックに入れるか、首からぶら下げるかの2択になると思うんですが

ザックに入れておくといざ撮影するという時に取り出すのが面倒臭いですし

首からぶら下げておくとブラブラして邪魔だし岩場でぶつける可能性あるしで

正直、両方ともあまりいい手段とは言えないですよね。

そこでオススメしたいのがこの商品。

Peak Design ピークデザイン キャプチャープロカメラクリップwith MICROプレート CCC-2.0PM

ピークデザインのキャプチャーカメラクリップ。

どのように使うかというと

NCM_0345

まず、本体をザックのショルダーベルトに装着し(写真はドイターのトランスアルパイン30)

1443234204452

プレートを取り付けた一眼レフをはめ込むだけ。

ぶらつかないので邪魔にならないし、簡単に取り外せるので撮影したくなったらすぐ使えます。

以前から欲しいと思いつつ、ダラダラと買わなかったんですが

先日の鳳凰三山の登山に合わせて購入。

あまりの便利っぷりに同行者やらこれについて尋ねられた方に猛プッシュ。

いやコレ本当に便利なんですって奥様。

接触による落下防止の為にロック機構も備わってますし

登山に一眼レフを持って行くのならコレしかない位の勢い。

まぁカメラむき出しの状態なので雨の時は大人しくザックに収納するしかないんですが。

まぁその程度は全然気にならない程の品。

少しお高いキャプチャープロカメラクリップというのもあるのでお好みで。

Peak Design キャプチャープロカメラクリップwith PROプレート CP-2

プロとの違いはカメラに取り付けるプレートの違いと、本体の肉抜きによる軽量化っぽいです。

プロの方のプレートは幅広で、バッテリー交換時に一々外す必要があるようなので

自分は標準の方にしました。

モンベル ジャストフィットパックカバー

普段、という程の頻度で登っている訳ではないんですが

山に登る際はドイターのトランスアルパイン30を使用してます。

IMG_3319
コレ。

ご存じの方も多いかとは思いますが

ドイターのザックはレインカバーが標準装備されていまして

買ってそのまま山に登って雨に降られても大丈夫なんですが

うちのザック、そのレインカバーが、無いんですわ……

いえ、付いていなかったとかそういう話じゃなくて

気付いたらなんか無くなってた。

どこかの山に登って、雪に降られた時に使用したのは覚えているんですが

帰宅後に取り外して洗ってから行方不明でして。

まぁ、無くなってたっていうか、無くしたって言うのが正しいですね、はい。

なんでまぁ先日の富士登山の時も下山時に降られた雨に為す術も無く濡れましたからね、ザック。

中身についてはビニール袋とかで保護しましたけど。

まぁ、流石にこのままじゃ不味いんで、買って来ました、ザックカバー。

[モンベル] mont-bell ジャストフィット パックカバー 35 1128520 SKGY (SKGY)

表題の通り、モンベルのジャストフィットパックカバー35

……そう、35

うちのザック、30Lなのに、35L用のを買って来ました。

だ、大丈夫、大は小を兼ねるって言うし。

それにほら

IMG_3320

30~35Lみたいな感じで書いてあるから!

多分大丈夫!

ま、それはそれとして一回ザックに装着してみましょう。

IMG_3321

広げるとこんな感じ。

あ、色については視認性を考えて赤にしました。

以前はあまりそういうの気にしなかったんですが、いざという時の事を考えて。

IMG_3322

裏側。

IMG_3323

スタッフバッグ(収納袋)は外れないようになってます。

無くす人とかの事を考えているんでしょーねー(棒読み)

IMG_3325

ザックから外れないようにベルトが付いてます。

IMG_3327

装着するとこんな感じ。

んー、やはりちょっと大きいというか、余ってるというか……

IMG_3329
表側から。

荷物がそんなに入ってないというのを差し引いてもちょっとダボっとしてます。

IMG_3330

上についてるこのコードを

IMG_3331

キュッと絞ると

IMG_3332

多少マシにはなりますね。

まぁ、とにかく、ザックカバーも手に入ったのでこれで登山中に雨に降られても安心です。

いや、降られたくはないんですけど。

モンベル会員章を交換してきました

帰り際、ふと思い立ってモンベル富士吉田店へ。

で、買い物ついでというかある意味こちらがメインですが、会員章を交換して貰いました。

いやー、当たり前だけど、簡単に外れますね-。

ていうか、形が随分違う気がする……?

IMG_3302
こちらが交換して貰った品。

IMG_3284
こちらが不具合品

形が違うっていうか、なんか貫いてね?

いやいやいや、ちょっと待って。

交換に持って行く前はピンが曲がってるから抜けないもんだと思ってたけど

ピンが曲がってるどころの騒ぎじゃないよね、コレ。

正規品だとピンを覆うようにアーチ掛かってるんだけど

それがひしゃげてピンに貫かれてんじゃん。

モンベル公式サイトで「梱包上の問題で輸送中にピンが変形し~」とか言ってるけど

そういうの越えちゃってない?

いやまぁ、交換して貰えたし、別にどうこうって訳じゃ無いんだけど

色々と大丈夫なんだろうか……?

モンベルクラブ 限定会員章

昨年、自転車で日本一周してる時にユースホステルを使ってみたくて

会員になろうと思いつつ忘れたまま出発し、鈴鹿でモンベルショップに立ち寄った際

せっかくだから、と思ってユースホステルコラボカードを作ったんですよ。

ユースホステルも利用したし、モンベルでもたまに買い物するんで継続してるんですが

いつだったか、少し前にこんなものが届きまして。

IMG_3283

モンベルクラブ会員章(2年目なのでシルバー)

へぇー、ちょっといいかも。とか思いつつそのまま放置していたんですが

土台の紙が邪魔臭いので会員章を外そうとしたところ、全然外れない。

結構力込めても外れない。

なんなんだよもー。とか思いつつネットで調べてみると同じ症状の人が多数。

どうやら、輸送中にピンが曲がってしまったらしい。

どれどれ、自分のはどうなんだろう? と結果は分かりつつも確認してみると

IMG_3284

すっげー曲がってる。

何これ? 45°くらいになっちゃってない?

どうすりゃいいんだよ、と思ったらモンベルショップで交換して貰えるらしい

使うか使わないかで言うと使わないと思うんだけど

使えるか使えないかで言えば使える方がいいので今度交換して貰いに行ってきます。