練習:道坂・山伏・山中湖・富士吉田

花粉がもうちょっとどうにかなったらジテツーも始めたい今日この頃。

流石に鼻水垂らしながら仕事する訳にはいかないので。

んで、今日も今日とて道坂に向かい、そのまま山伏へ。

途中、水滴が顔に当たり、なんだろうと空を見上げるも快晴。

首を傾げつつ山中湖方面へと下ると前方に黒い雲&時折顔に当たる水滴。

風が強いので遠くから飛んできたんだろーなー、とか思ってたら割と普通に雨が降ってきた。

時計を見ると11時過ぎ。確か予報だと15時くらいから雨の予報だったのに。

道志方面に戻るとずぶ濡れになりそうだったので富士吉田方面を急ぐことに。

湖畔を走っている間はそれなりに降られたが山中湖I.C.付近まで走ると全く降っていない。

その後、よく晴れた日差しの下を走り、家に着く頃にはジャージも完全に乾いた状態に。

何か納得いかない物を抱えつつ、終了。

 

走行距離:61.35km
月間距離:227.39km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

練習……というよりはサイクリング的な

朝起きた瞬間、体の怠さがかなりのものだったので練習お休み。

ひとまず布団でゴロゴロ過ごし、時間を潰す。

洗濯物を干したりしてるうちに怠さが抜けたので

無理をしない程度に、と自転車に乗る事に。

まぁ向かった先が道坂なんで自動的に負荷とか掛かるわけですが。

ペダルを回す感じでゆっくり登り、調子こいてそのまま道志へ。

山伏もゆっくり登り、平野のローソンで昼食を。

おにぎりとサラダチキンを立ったまま食べる。

某高級宝飾店での朝食とはえらい違いだ。

やっている事はさして変わらないのに人間が変わるだけでここまで悲惨な物になるのか。

とりあえずキアヌ・リーブスみたいな食事風景を目指そう。

いや、自分でも何言ってんだか分からないけど。

そんな感じで遠い目をしながらおにぎりとかを頬張っているとチーム右京のジャージを着た3人組が走り抜けていく。

今年のジャージは赤いのか。

去年のとか知らんけど。

昼食後、山中湖に向けて走り出し、ダラダラと自宅まで走行。

 

走行距離:61.31km
月間距離:130.12km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

チーム練(?):西湖周回

今年度から毎月第一日曜はチームで集まって練習する事になったので

少々気合を入れて起床。

結果、少々遅刻しながらも一応スタート前に集合場所に到着。

遅刻する人、後から合流する人など込みで

白鳥さん、聖一さん、佐藤さん、加藤さん夫妻、清水さん、三上さん、堀君と自分の9名。

尚、内藤さんと流石さんも途中で見かけましたがトライアスロンの方の練習らしい。

で、スタートして早々に千切れ、一人旅。

とりあえず30km/hか300Wのどちらかを維持して走ろうと心に決めるが早々に下回る。

次の目標は周回遅れにならない事、という非常に低い志に変更。

こちらはなんとか達成するが、多分あと一周走ってたら達成出来なかったと思う。

いや、周回されないのを達成とか色々とヤバいけど。

 

走行距離:68.81km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

練習:道坂・山伏・道坂

春の日差しに誘われて自転車に跨って道坂へ。

雪は殆ど溶けており、明日辺りには泥はねとか完全に心配しなくてよさそう。

花粉も以前ほど酷くなく、比較的快適。

まぁ少量飛んでいるらしく、微妙に不快ではあるんですが。

 

走行距離:61.48km
月間距離:405.73km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

練習:道坂・山伏・山中湖・山伏・道坂

花粉に負けないように今日も頑張る。

いや、普通にボロ負けしてるわけなんですが気持ちの上で、ね?

まぁそんな感じで出発したわけですがアレですね

花粉もそこそこ酷いけど雪解け水が酷いですね。

登ってる時は蠅が止まるような速度で走っているのでいいんですが

下ってる時の泥はねがやばい。

進路に雪解け水が流れていたら可能な限り避けるようにするんですが

回避不能な時ってあるじゃないですかー?

むしろそっちの方のが多いじゃないですかー?

もう背中が泥だらけ。

ブレーキ掛けても間に合わない。

一週間もすれば完全に溶けきるだろうからそれまで自転車乗らなくてもいいじゃないかと思ってる。

走行距離:77.01km
月間距離:344.25km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

練習:若彦

若彦峠で練習すると連絡があったので

起きられたら参加しようと心に決めて就寝。

そして翌朝、なんとか間に合いそうな時間に起きる。

飯食ったりしてから車で集合場所へ。

間に合う筈が少し遅れる。

現地には堀君しか居らず、清水さんが少し遅れてやってきた。

そのまま若彦へ。

基本置いてかれるが無理をする気なんぞ更々無いので

踏み込む位置とか確認しながらじっくり登る。

そんな感じで七往復してから解散。

 

走行距離:30.79km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

練習:道坂→山伏→平野→山伏→道坂

午後から雨降るみたいだし、午前中は自転車に乗っておこう!

という訳で道坂へ。

目は痒いような気がするが鼻水はそれほどでもない。

なんだか行けるんじゃないかとそのまま道志に下り、山伏へ。

ダラダラと流れる鼻水に敗北感を覚えつつ、ダラダラと登り、平野のコンビニで引き返す。

来た道を戻り、帰宅。

風呂上がりに「結局雨降らなかったなー」なんて思いながら天気予報見ると

雨マークがついてるのは21時とか、そんな時間からだった。

今にも降りそうな雲だったんだけどなぁ……

 

走行距離:69.70km
月間距離:236.44km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

練習:道坂

とりあえず登っておこう。

みたいな感じで着替えて道坂へ。

気温が上がっていないせいか、それほど花粉が厳しくない。

それほど厳しくないってだけで鼻水は垂れてくるんですけどね!

ひとまず道坂を登り切り、いったん道志へ下る。

そしてまた道志側から登る。

登り切ったら、今度は都留側へ下り、もう一度登る。

時間的な都合と花粉的な都合でそこで終了。

以前に比べると格段に遅くなっているのでどうにかしたいところ。

といっても練習するしかないわけで。

 

走行距離:49.47km
月間距離:166.75km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

練習:道坂

ひゃっほー、今日もいい天気だぜー!

みたいな勢いで練習に出たのはいいんですが

花粉やべえ。

もう本当にやばい。

鼻水とか垂れ流し状態。

山伏まで行く予定があまりのしんどさに道坂だけで引き返してきましたよ。

このままちゃんと練習出来ないと富士山の90分超えは固いね!

 

走行距離:23.06km
月間距離:117.28km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

エントリー:Mt.富士ヒルクライム

16日にオープン予定の居酒屋……居酒屋?

んでまぁ、昨日も居酒屋の準備の為に店舗で下拵えとかしてたら

三上さんと堀君が立ち寄ってくれまして。

んで、富士ヒルにエントリーする事になりました。

というか、エントリーしました。

いや、自分としてはこのままグダグダしてエントリー出来なかったよ、エヘ☆とか言うつもりだったのですが

三上さんに満員になるの待ってるわけじゃないよな? 的な事を言われて……

まぁほら、15周年だし……

そして出るなら出るで頑張るか、って事でちょっと山伏とか道坂行ってきました。

 

走行距離:61.23km
月間距離:94.23km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ