第13回 JBCF 富士山ヒルクライム 2017.06.25

3時頃目を覚ますとザーザーと結構な勢いで雨の降る音が聞こえる。

空梅雨で終わるかと思って居たが、恵みの雨という言葉もあるし、いい事なんだろう。

今日がレースでなければ。

マジかよ走りたくねー……、みたいな感じで現実逃避しようとしたら二度寝した。

別に遅刻する程でないし、そもそも二度寝しても余裕あったけど。

とりあえず朝ご飯食べて自走で行く事を諦め、車で現地へ。

相変わらず降ってる。

山中さん、堀君と合流後に一応受け付け&菅谷さん達の元へ。

照生君は目に怪我をしたとかでDNS。

こちらはこちらで出るの出ないので揉める。

走ってる最中はともかく、五合目で待ってる間とかやばいんですけど。

とか思ってたら山小屋が解放される旨を聞く。

なんだかんだでコバリンからDNSは山中さんのみ。

そして話し合いの中で三峰山HCは全員キャンセルになった。

どうでもいいけど、グダグダしまくったおかげでアップも何もしてない。

いや、そもそもローラー置いてきたけど。

準備して検車&サイン後にスタート待ちしてると雨がポツポツと。

ただでさえ低いやる気がゴリゴリ削られて行く。

濡れながら、スタート。

腰が痛くなって途中から泣きを見るのが分かっているので

淡々とマイペースで登るべきなんだろうけど

無駄に最初から頑張り、早々に脱落。

後は腰痛と闘いながら走る。

途中の給水所では飲んだら失格になると分かっているが

失格でいいから飲ませてくれないだろうか、いやむしろ飲むから失格にしてくれないだろうか、などと下らない事を考えながら通過。

ちなみに二回目の給水所では痛みを誤魔化したくて水ぶっかけてもらった。

途中の平坦区間でもスピードは上がらず、辛うじて最下位にはならずにゴール。

山小屋で頂いた椎茸茶(?)が沁みた。

結局、雨に降られたのはスタート前後だけで、寒い思いはせずに済んだ。

 

アップ不足はさておき、腰のストレッチとかやってるので

前回よりはマシかと思ったけど、そんな事はなかった。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

【スニーカー野郎に】第21回 JBCF 栂池高原ヒルクライム 2017.06.18【完敗】

はい、もうタイトル通りなんですけど一応。

というか結果から。

今年のタイムは1:11:29

昨年のタイムは1:09:59

1分半遅い。

もうあれじゃね? ビンディングシューズとか捨てたらいいんじゃね?

 

 

前日、仕事的な何かを終えてから現地へ。

当日、朝からなんか微妙な雲行き。

天気予報をチェックすると夜は雨が降るかもー、とか言ってる。

まぁレース中に降らなければ特に問題はないかな。

受付やらマネージャーミーティングやらを終えてからアップ。

今回はビンディングシューズちゃんと持ってきた。

もちろんヘルメットとか、その他諸々も。

今回は珍しく、何一つ忘れ物がない。多分。

そういや、参加賞から牛乳、サイダー、温泉券が消えてた。

頂いたのは参加賞的な物はタオル。

それはそれとして、時間になったのでスタート位置へ。

飛んでるドローンとか見ながらスタートを待つ。

スタート直後、特に動きはないかと思いきや、数名飛び出してる。

若干一名、知ってる顔がっていうか照生君が。

なんだろう、今日は完走すればそれでいいとか言っていたような気がするんだが。

まぁ人の事はいい、大事なのは自分だ。

飛び出した人達のすぐ後ろの集団内でしばらく走る。

が、呼吸が荒くなってきた辺りで腰が激痛を発し始める。

しばらくそのまま頑張るが耐えきれず。

その後、淡々と踏み、多少余裕が出たところで少し頑張る→ダウンを繰り返す。

以前ぎっくり腰で死にたくなった事があるのでそこまで無理はせず。

で、冒頭の結果へ。

正直「いくらなんでも去年のタイムよりはマシだろー」みたいに思ってました。

来年、気が向いたら頑張りたいと思います。

今年は引き続き自転車乗れない日々が続く予定ですので投げやり気味で。

腰痛は原因分かってるけど、当面どうしようもないので気持ち安静にする感じで。

今年の残りの実業団についてはあざみライン、三峰山だけ出たら後は出ずに終えようかと

ろくに練習しないで出ても意味ねーかなー、と。

差し当たってはそんな感じで。

 

走行距離:20.20km
月間距離:557.51km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

レース用のホイールでなくて良かった

朝、自宅と職場の丁度ど真ん中で釘を踏んでパンク。

釘を踏んでっていうか、釘がタイヤを貫いてパンク。

チューブがなく、仕方ないので職場までテクテク歩く。

で、チューブないから交換出来なかった訳なんですが

ただの勘違いで、普通に通勤用ザックの中に入ってた。

なんか、こう……

 

走行距離:10.01km
月間距離:537.31km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

虫除けスプレーとか意味ないし

色々とボロボロですが、週末に向けて頑張ってるつもりです。

ですが、流石にそろそろ道坂(下り)での虫の攻勢に心が折れそうです。

ていうか痛い、顔に限らず、ビシバシ当たってくるんですけど、あの人達。

もうちょっとどうにかならんものか。

 

走行距離:64.83km
月間距離:527.30km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

探せば色々なレースがあるもので

なんとなくスケジュール確認してて気付いたんですが

やろうと思えば先日の富士ヒルから10月末まで21週間

毎週レースで埋めようと思えば埋められるんですね。

いや、絶対やらないけど。

金も気力も体力も保たねーよ。

というか、その気になれば3月半ば辺りから12月入るまで行けるんじゃないかな?

絶対身体壊すけど。

逆に平日ほとんど練習せずにレース出るだけでそれなりに速くなれそうな気も……

いや、キツイか、色々な意味で。

 

あ、ジテツー片道と道坂行って来ました。

走行距離:33.04km
月間距離:462.46km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

お次は栂池高原ヒルクライム

はい、というわけである意味本命の大会と言っても過言ではない栂池HCが今週末に控えているわけですが

なんか日曜からずっと膝痛い。

これはあれですね、富士ヒルで限界以上の力を出し切ったとかそういうアレですよね。

そこまで頑張った覚えもないんだけど。

 

走行距離:9.50km
月間距離:429.41km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

第14回 Mt.富士ヒルクライム 2017.06.11

いつもより早めに起床し、朝飯食べて車で清水さん宅へ。

車を駐めさせて頂き、岩下さん、堀君と合流後に北麓公園へ。

途中から参加者が道路上に溢れており

「やっぱ1万人は無理があるだろ……」としみじみ思う。

荷物を預けてからコバリンのブースに集まり、集合写真を撮影。

渋滞だかなんだかでスタート時間が10分遅れるというアナウンス。

やっぱ1万人は(略)

選抜・女子とスタートして、第3ウェーブがスタート位置に移動するわけですが

まだスタート地点付近に女子選手が……

号砲鳴って、スタートするも大渋滞。

計測開始地点でも横幅一杯に広がっており

係の人がカラーコーン移動したり計測用のマットを踏む様に声を上げたりしてる。

計測開始後もかなり混雑しており、自分的に解消されたのは1合目下の駐車場手前。

ただ、今の自分的に渋滞解消とスピードアップはイコールじゃないんですけどね!

とりあえず淡々と、しかし先週よりは力強くペダルを踏み込んで走る。

そしてジワジワと、しかし確実に肩と腰と膝が痛くなる。

5km地点では15分切りタイムだったが10km地点で1分くらい遅れる。

そしてその先の給水所で大音量で音楽が流れており、イラッとする。

今調べたところ、DJの人のアレらしい。

もうちょっと音量押さえて頂く訳にはいかないのだろうか。

その後も痛みに耐えつつ踏めるときは踏んで頑張るが

列車にも乗れず、ほぼ単独で頑張る。

大沢駐車場過ぎてからコバリンの監督の乗った撮影車の横では念入りに頑張った。

奥庭駐車場過ぎの平坦区間でも前方に人がパラパラ居るがトレインにはならず

仕方なく一人で踏み、最後の洞門過ぎで数人に抜かれ

なんかカチンと来て全力で踏み、抜かれた人数以上に抜き返してゴール。

途中でオートポーズの入った分を考えると恐らく1時間20分弱。

先週から20分短縮したよ、いえーい。

去年より7分位遅いのでいえーいとか言ってる場合じゃないんだけど。

7分差か、来週の栂池は大丈夫なんだろうか?

上着を着たりしてから下山。

そしてチップを返却したらそのまま清水さん宅へ移動し

お風呂を使わせて貰ったりしてから大石さん宅へ。

参加組では無駄に最速での到着。

その際、五合目に荷物が届いてなくて着替えも下山も出来ない難民が発生している事を知る。

何がどうなるとそうなるんだよ……

や(略)

バーベキューで楽しい時間を過ごし、食べ過ぎな状態で帰宅し現在に至る。

……ちょっと食べ過ぎた。

さて、昨年に比べて5kgほど体重増えて練習減った割にはそんなに酷い事にならなかったですね。

いや、7分遅いって相当には違いないんですが。

来週も栂池HCがあるので、このまま練習重ねて最低でも去年のタイムは更新したい。

というかしないとやばい。

そう考えるとバーベキューで鱈腹食ってる場合じゃないよなー。

 

走行距離:52.11km
月間距離:419.91km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

富士ヒル前日

仕事の合間にサクッと北麓公園まで走って受付だけ済ませてUターン。

ブースもいくらか興味あるけど、見てても欲しくなるだけだし。

帰宅後にサラッと自転車洗って荷物とか準備して後は明日寝坊しないだけ!

……だと思うんですが、多分どうせまた何か忘れていると思います。

 

 

走行距離:42.26km
月間距離:367.81km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

去年より1秒でも速く

やばい。

マジでやばい。

何がやばいって来週栂池高原ヒルクライムなんですよ。

いえ、別にヒルクライムがあるからやばいってんじゃないんです。

今週末だって富士ヒルクライムあるし。

栂池高原ヒルクライムである事がやばいんですよ。

いや、正確に言うと栂池高原ヒルクライムであるにも関わらず

大して練習してないのがやばいんです。

覚えている人なんて誰一人居ないと思いますが

昨年は同大会においてビンディングシューズを忘れてスニーカーで出走するという悲しい事件がありましてね。

流石にその記録に負けるとなると何かこう、大事な物を無くしそうな気がしまして。

ちょっと今からでも必死こいて練習しないと……! みたいな感じでやる気出してます。

とりあえず道坂越えて山伏まで行って来ました。

途中でお腹空いてフラフラしてましたけど。

大丈夫だろうか? これ?

 

走行距離:64.90km
月間距離:315.48km

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村