【21日目】一気に大阪突入《2014/04/06》

21日目っ!
IMG_4994

朝、雨が上がっている事を確認。

が、雲行きが怪しく崩れそうなので朝食も取らずに出発。

道中、どこか公園くらいすぐ近くにあるだろー、と。

IMG_4998

IMG_4999

IMG_5000

IMG_5001

んー、たぬきってキツネみたいな感じでアンタッチャブルなのか。

ていうか、天気のせいか見なかったんだけどさ、たぬき。

IMG_5002

IMG_5006

どっか朝食を摂れそうな場所を探しながら走っていると雨に降られる。

しかも、けっこう本降り。

ちなみに場所は山の中腹。

自転車駐めると色々やばそうだし、濡れながら雨宿り出来る場所を探して走り

雨の下り坂を下り、どうにか駅の休憩所に。

タオルで濡れたアウターを拭いたりしてると駅の利用客に声を掛けられて応援して頂く。

電車がやってきて、走り去ると元々利用客が少ないのか、休日だからか人が居なくなる。

まぁ、時間もあると思いますけどね。

俺ここに着いたの7時半とかですし。

IMG_5012

人が居ないとはいえ、こういう場所で荷物を展開しての食事は初めてで、少しドキドキしたけど

体も冷えていて形振りとかそんなに構っていられないのでGO

こういうのも慣れだよなー。

ここで、昨日買ったパンとhina8maさんから頂いた味噌汁を食べて暖まる。

雨が完全に上がるのを待ってから出発。
IMG_5014

IMG_5016

IMG_5018

一見晴れてはいるが、不安定らしく、時折雨がぱらつきます。

IMG_5019

しゃ、シャトレーゼ!?

かなり展開してるなー、と感動しつつ走り抜け

IMG_5023

IMG_5024

IMG_5026

IMG_5028

IMG_5030

IMG_5031

IMG_5033
マツゲンと見せかけて別のところで買った薄皮。

IMG_5034

で、走っているとついに大阪の文字を目にする。

IMG_5035

IMG_5038

IMG_5040

少し走ると奈良も。

途中、本格的に降られる場面があり、たまたま近くにあったコンビニへ。

街中はちょっと走りづらいけど、こういう時とか助かりますなー。

しばし待って雨が止むのを待ってから出発。

そして本日唯一と言える観光、和歌山城へ。

IMG_5046

IMG_5048

IMG_5051

IMG_5056

IMG_5060
ニンジャニンジャ。

で、ここを見てて思ったんですけど

こういう、車とか新幹線とかで来て普通に観光するような場所って興味薄い事に気付きまして。

まあそれなりに面白いといえば面白いんですが

どうも、普通の道を走ってる時に流れる景色を見る方が性に合ってるというか

観光らしい観光って、わざわざしなくてもいいかなー、なんて思ったり。

まるで観光しないのは勿体ないと思うんですが

無理に観光するってのも変な話だなー、と。

ここら辺の妥協点というか、着地点が定まらないのが悩みどころ。

IMG_5065

IMG_5067

IMG_5069

IMG_5070

和歌山にも、電源のないマックは結構あるんだけどねー

市街地を抜けてちょっとした峠を走っていると

IMG_5077

ついに大阪府に突入!

と、同時に降り始める雨。

どうせ止むだろー! と、レインジャケットとか着ないで下る。

結果、すぐ止みました。

IMG_5075

IMG_5077

IMG_5078

IMG_5080

IMG_5081

途中、業務スーパーで食パンが安かったので補給用の総菜パンなどと一緒に購入。

で、自転車に戻ってバッグ内のスペースが厳しい事を思い出す。

よく考えたら、今朝食事の時にパン食べたのって荷物減らす目的もあったんですよねー。

仕方ないので変形上等で押し込む。

IMG_5082

IMG_5083

IMG_5084

IMG_5085

IMG_5086

IMG_5089

とりあえず、ブログが遅れているので電源のあるマックに駆け込み、一記事仕上げて投稿。

ここまではいいんだけど、今日の宿をどうするかまったく考えていなかった。

じっくりと下調べした後ならともかく、市街地での野宿は色々な意味で避けたい

既に空は暗く、周辺のチェックも厳しい。

というかブログの記事が全然終わってない

仕方ないからマックで徹夜か、とも思ったけど店舗の営業時間的にそれは無理。

じゃあ電源のある他のマックに行こうかと思うも、けっこう遠い。

電源のないマックではあまり意味が無いので

仕方なく周辺のマンガ喫茶を探し、そこへ移動。

ブログ記事を書きつつ現在。

4月8日に姫路で人と会うので7日は大阪城でも眺めた後に大阪を抜けて一気に姫路へ行く予定。

途中の観光スポットは、まぁどうにか。

それよりも、電源問題が顕著になってきたのが頭痛の種。

更新一回は確実に出来るが、二回目が少し怪しい。

写真の枚数が多いと取り込むだけでかなりバッテリーを消耗するので本格的に対策が必要かな。

しばらくは市街地に居るような感じになるのでいいんだけど

電源不毛地帯がまだまだあるので、大容量モバイルバッテリーの購入をかなり真剣に検討してます。

本日の走行距離:111.2km
総走行距離:1350.7km

【20日目】半停滞・旅人同士は混ぜると危険《2014/04/05》

 

そんな訳で20日目ぇ!!

前日、寝る前に「明日は7時頃起きましょう」とか話していたのに

起きたのは5時。

なんかねー、もう5時に起きるのが身に付いてきた。

んで、hina8maさんを起こさないように自転車に付けっぱなしだった荷物を取り

テント付近まで戻って伸びをしていると、どこからか声を掛けられる。

しばらくキョロキョロと見回した後、後ろを向くとポメラニアンをお散歩中の男性。

hina8maさんを起こしたら可哀想だなー、とか思って微妙にボリュームを抑えて喋るが

相手の方に聞き取りづらくなってしまい、あまり意味ない事に。

日本一周をしている事などをお話すると、ジュース上げるから後でおいでと言われ

ビールが積んであるからすぐ分かると言って立ち去る。

どうしようと思いつつ、テントに戻ってする事ないので寝袋でぼーっとする。

その後、hina8maさんが起きて作業してる音に気付いて外へ

挨拶をし、先ほどの会話の事を聞かれる。

結局起こしてしまった……

とりあえず訳を話すと後で行きましょうとの事。

そして始まるKitchen hina8ma 朝
IMG_4829

IMG_4832

IMG_4833

IMG_4834

IMG_4835

IMG_4836

IMG_4838

IMG_4839

IMG_4840

IMG_4841

IMG_4842

IMG_4848

IMG_4852

IMG_4853

IMG_4854

IMG_4856

ホットサンド、本当はお昼ご飯というか補給食にと仰ってくれたんですが

二人とも小腹が空いていたのでその場で食べる事に。

サクサクしてて美味しい。

というか、hina8maさんが使ってるのを見ててトラメジーノが欲しくなってきた。

日本一周終わったら買ってみようと思う。
さて、先ほどの写真2枚目にすき焼き風の肉と豆腐、そしてボウルに入った卵がありましたね?

hina8maさんが「ここは撮影しておいた方がいいですよ」と教えてくれたので

IMG_4858

IMG_4859

IMG_4860

IMG_4861

IMG_4862

IMG_4863

IMG_4864

IMG_4865

IMG_4866

IMG_4867

IMG_4868

IMG_4869

IMG_4870

IMG_4871

IMG_4872

IMG_4873

すき焼きの卵とじ-!

写真大量に使って何やってんだとか言われそうですが、楽しいからいいんだよ!(笑)
IMG_4879

ご飯に掛けてすき焼き丼。

大変美味しゅうございました。

IMG_4880

今度こそ、お昼ご飯兼補給食用にホットサンド。

IMG_4881

IMG_4883

IMG_4884

その後、ちょいと湿っていた寝袋とマットを干す。

まぁ、寝袋はちょいとってレベルじゃなかったんですけどねー。

汗っかきなもんで、寝てる間に出る汗とかすごいんですよね。

んで、そんな感じで無駄にまったりしてると散歩中の男性に話しかけられ

その方とお話してると

IMG_4885

IMG_4887

IMG_4888

IMG_4891

すげー勢いで犬が乱入。

お話中の男性の飼い犬だそうですが、好奇心旺盛でもうとにかく動き回る。

IMG_4893

IMG_4895

俺のテントにマーキングしようとした時は俺以上に飼い主の方が慌ててました。

尚、その時にhina8maさんが「やれぇっ!」とか叫んでいた事を俺は一生忘れません。

IMG_4899

その後、買い出し兼ねて先ほどの男性のところへジュース貰いに移動。

場所は分かったのですが、男性本人は居らず、名前聞くのを忘れていたのでそこで働いている方に事情を話すと

自販機開けてジュースくれました。

IMG_4903

こんな胡散臭いおっさんの話を信じてくれてありがとうございます!

ちなみに俺に声を掛けてくれた方はなんか東京に行ったそうです。

何その展開。

一旦ジュースを置きに戻り、再び買い出しへ。

昨日は気付かなかったダイソーに入り

IMG_4907

メモ帳とボールペン、そして全手動洗濯器を購入。

は? 保冷バッグ? 何言ってんですかー、どう見ても全手動洗濯器じゃないですかー。

ちなみに、普通に銀色のもあったんですが、ネタ的にこのファンシーな奴を選びました。

俺はこの旅を、どういう方向に持って行きたいのか本格的分からなくなってきました。

その後、グルメシティで食料品買ったり

ダイソーで買った方が安い! とか、缶切り買わないと! とか言って再びダイソーへ。

IMG_4912

IMG_4914

IMG_4915

IMG_4916

IMG_4917

IMG_4910

この他にも、色々と買い込みました。

あ、最後の缶詰については今後のhina8maさんとの関係性に大きく影響する可能性がありますので

その時をお楽しみに(笑)
寝床に戻り、そろそろお別れかなー、なんて思っていると

雛山「お昼にラーメン食べてから出ません?」

前田「そうですね」

お昼になっても出発しない駄目な二人。

IMG_4919

で、小腹が空いたのでラーメン食べる前に補給食用のホットサンドをここで食べる。

うん、まぁ、そんな気はしていた。

IMG_4921

IMG_4927

自分のとんこつと、hina8maさんの塩で「塩豚骨ラーメン」

ただ、塩の方が圧倒的に強くてとんこつは見当たりませんでした。

IMG_4931

IMG_4933

そして、昼飯喰ってまったりしてると現れる犬二匹。

今朝の子とは違い、颯爽と現れて颯爽と去って行く。

やがて出発の時へ。

ちなみに時刻は13時をとっくに回っています。

停滞以外でこんなにゆっくりしていたのは初めてですよ。

で、出発。

そして3回目の買い物。

5kgの米を二人で分け合う事に。

IMG_4939
浅葱さん~米袋積載バージョン~

IMG_4940
こっちはそんなに変わらず。

あ、荷物の積載方法変わりました。

マットを取り出しやすくし、テントまで下ろさなくても大丈夫なように。

これにより、テント張らない時の野宿が簡単に。

で、名残惜しいですが少し先の交差点でお別れ。

大体丸一日ご一緒させて貰いましたが、お世話になりっぱなしでした。

出発前から絡ませて頂いた事もありますが一緒に居てなんかほっとする方でしたね。

よくhina8maさんが優しい人達に助けられているというような事を仰ってますが

その方達の温かさは勿論あると思いますが

hina8maさんの人柄がそうさせるんじゃないかなー、なんて思ってみたり。

で、そんな感傷に浸ってるのもいいんですが夜から雨が降るっつーんで

目的地まで急ぎます。

IMG_4942

IMG_4948

IMG_4953

IMG_4956

途中、小腹が空いたので歩道でパンにチーズ挟んで補給。

その後も先を急いでいると高級外車に乗った女性二人に呼び止められる

「お菓子あげる、お菓子! 賞味期限切れてるけど、うん、大丈夫!」

と言ってお菓子を頂く。

IMG_4959

ありがとうございます!

賞味期限の一つや二つ、大丈夫です!

IMG_4962

IMG_4964

IMG_4966

その後、坂を上っている時にボトルの水が切れたのでペットボトルから移す際

さきほど頂いたお菓子を食べてみようと取り出し、一応賞味期限を確認。

IMG_4968

一ヶ月ちょいか、余裕だな。

ここからフロントバッグに入れて、道中ちょいちょいつまむ。

かりんとう、久しぶりに食べたけど美味しいな-。

IMG_4977

IMG_4989

山を上ったり下ったり、海沿いを走ったりし

到着直前に雨に降られましたが、ずぶ濡れになる前に目的地である

道の駅白崎海洋公園に到着。

教えて貰った寝床で雨水に怯えながらも快適に過ごす。

hina8maさんに充電させてもらった事もあり、多少余裕があるのでブログの更新をしようとするも

電波が弱すぎてお話にならず。

hina8maさん、よくここで更新出来たなー。

雷が鳴ったりしてるけど、それが原因なんだろうか?

そんな事を思いつつ、どうしようもないのでスマホで更新出来ない旨だけ投稿し、就寝。
本日の走行距離:58.6km
総走行距離:1239.5km

【19日目】愛しの君に逢うために《2014/04/04》

19日目!!

夜、雨に降られて起きたんですが

音が響いて結構うるさいんですねー、雨の日のテントって。

ていうか、起きた時に「朝テント拭くの面倒くせぇぇぇぇ!」と思いながら二度寝したのをよく覚えています。

んで、5時頃起きた時はまた風もあり、多少降っていたので

テント内で昨夜のご飯とおかずとで朝食。

ムーンライトは前室がせまいからイマイチ火ぃ使う気にならないんですよねー。

その後もテント内で撤収の準備だけしていると気付けば朝日が。

IMG_4650

明け方までの雨はどこへやら、すっかりいい天気。

IMG_4651

濡れたテントを丁寧に拭いてから片付けて、荷物を積み込む。

マサーヤンさんは、元々今日出発する予定だったけどここで停滞するとのこと。

なので、というか元々の予定でもそうなんですがここでお別れ。

あまり話せませんでしたが、とても嬉しく、元気が出ました。
今日は、相互リンクさせて頂いているhina8maさんとお会いしたいので和歌山方面に向かって出発。

本当はここで待ち受けたかったんですが、hina8maさんは足を痛められており

自分のアホな企みの為に待ち続けるのもアレなので。

まぁついでに言うと8日に姫路に行きたいという追加理由もありますが、まぁいい。

今日も、大人しく西側から和歌山方面に向かうつもりだったんですが

ふと潮岬のど真ん中をぶち抜いて行こうと思い、町中をふらふら。

広い場所ではないので、なんとなくでもなんとかなりました。

 

IMG_4652

IMG_4655

IMG_4656

しばらく走っていると、串本海中公園が。

海中展望台に興味があったのでそこだけ入ろうと思ったのですが、水族館必須でした。

まぁ、入りましたけどー。

IMG_4662

IMG_4663

IMG_4666

IMG_4667

IMG_4674

IMG_4676

IMG_4679

IMG_4687

IMG_4702

特別に入れるって話だけど、なんかもういつでも入れるんじゃね?

IMG_4701

IMG_4704

IMG_4706

IMG_4710

まぁ、こういう裏側って好きなんでいいんですけど。

なんだかんだで、結構楽しんだ後、海中展望台へ。

IMG_4717

IMG_4718

IMG_4719

IMG_4720

写真はあまり撮れませんでしたが、なんていうか、意外とお魚見られた。

よく考えれば居るのが普通なんですが、結構居るもんだなー、なんて。

海中展望台を楽しんだ後、hina8maさんに逢いに行くことを思い出し、急いで出発。

が、走り出して数秒で雨が降ってくる。

うおー、着替え着替え! とか慌てていると、止む。

あー、これまたあのパターンっすかー、とテンション下がりつつ先を急ぐ

IMG_4721

IMG_4723

IMG_4728

IMG_4729

IMG_4732

IMG_4738

IMG_4740

IMG_4743

IMG_4746

IMG_4749

で、42号を大阪方面に向かって走ります。

この道、路肩が狭い上に高速道路の工事の関係だと思うんですがダンプカーがそりゃもう多い。

もうマジいい加減にしてくれってレベルで多い。

まぁ、向こうからしたら大荷物乗っけたチャリとか死ぬほどうざかったでしょうけど

多分この日、3桁後半のダンプカーを見たと思う。

まぁそれだけならまだしも、この日は風も強いしかなり苦戦を強いられました。

写真撮りたい箇所とかけっこうあったんですが、カメラなんて構えてる余裕ありませんでしたし。

まぁ、おまけに雨が降ったり止んだりしてましたしね。

どうにかこうにかイノブータンランドとかいうふざけた名前の道の駅にたどり着き

IMG_4752

こんな写真を撮る。

まぁ、こいつらが存在してるってのは知ってましたが。

問題なのはここ、イノブータンランドとか言いながら

行ったタイミングが悪かったのか、お肉関係のお弁当とかそういうのが皆無でした。

かなりお腹が空いていたので、ちょいと怒りがこみ上げましたね(理不尽)

まぁ、「めはり」とかあったので買って食べましたが。

IMG_4753

目を見張るくらい大きいってのが語源らしいですが、常識の範囲内でした。

むしろ、チャリダー的には小さい。

倍とは言わないがご飯一合で一個を作って頂いても構わないんですよ?
IMG_4755

IMG_4764

IMG_4765

IMG_4769

IMG_4772

その後もダンプカーに苦戦しながら、なんとか道の駅志原海岸に。

IMG_4773

IMG_4775

IMG_4776

IMG_4777

IMG_4778
hina8maさんとツイッターでやり取りしてて

このすぐ北側にあるリヴァージュ・スパひきがわで一緒にお風呂に入る予定だったんですが

俺は、ただ待っているだけの男ではありませんでした。

hina8maさんに迎えに行くと言い出し、お腹空いていたので和歌山ラーメン食べてからマジで出発。

IMG_4779

IMG_4780
行こうか、相棒。

IMG_4781

IMG_4782

IMG_4784

その後も相変わらずダンプとか風とか道とかに苦しめられつつ、hina8maさんとやり取り。

で、この大分前の時点でスマホのバッテリーすら危うく

ハブダイナモで充電してはスマホに充電みたいな感じでコネクタを抜き差ししていたんですが

IMG_4785

IMG_4786

致命傷とも言えるトラブル発生。

半泣きになりながら、スマホに残った部分をカリカリと爪で引っ掻いて引っこ抜く。

IMG_4787

安全の為に走っていた歩道が無情に終わったり

IMG_4791

IMG_4792

IMG_4793

IMG_4795

IMG_4796

急いで走ってると思ってたんですけど、結構写真撮ってるなあ俺!

ファミマで休憩中のhina8maさんから

「マエダさんを見たって人とお話しましたー、ここで待機してますー」というメッセージを地図と一緒に貰い

そのファミマを目指して走るが地図がよくわからない。

いや、地図自体は分かるんだけど、どこにhina8maさんが居るのかが分からない。

通り道にあるファミマ全部に立ち寄るという荒技を駆使しながら探していると

ふと地図に表示されたルートの中に少し違う物があるのに気付く。

あー、ここかぁ! と納得し、スパート。

IMG_4800

ファミリーマートの駐車場……っていうか歩道に佇む浅葱さんを発見!

早速、中に入ってhina8maさんと感動の対面……するはずが、どこにも居ない。

一度外に出て周囲を見てみるけど、居ない。

もしやと思いもう一度店内に入り、トイレの方に向かって歩くと

海パンやろうのhina8maが現れた!

※ここで写真を使いたかったのですが、顔の写ってる写真しかないので見送り
ねぶた祭りまでは顔出しNGみたいですよ。(このブログ記事の時点では問題ありませんが、その写真が見当たらないのでそのまま)

両手でハイタッチしようとすると、スカされる。

海パンで手を拭く仕草をして改めて両手ハイタッチ。

なお、スカされた時は軽くショックでした。

挨拶をして、この後どうするかを話し合う。

温泉博士の使えるリヴァージュ・スパひきがわ迄自分が戻る形で移動する予定だったのですが

上記の通り、風も強いし道は狭いダンプは多いしで止めておく事に。

当然、んじゃどうするかって話になるんですが

以前ここらでタリジさんが野宿をしているので、電話して聞いてみる事に。

が、自分のスマホのバッテリーがもうほぼゼロなのでhina8maさんにお願いする。

タリジさんとの通話の結果、本人も覚えていないという事で調べて折り返してくれることに。

その後、電源に泣かされてる俺を哀れんでくれたhina8maさんがダンボーモバイルバッテリーを貸してくれて

一命を取り留める。

……命ってなんだろう?

その後、お互いの自転車に乗ってみる。

hina8maさんがなんだか乗りづらいと仰っていたので乗ってみたけど

よく考えたら俺、自分の重いハンドルに慣れ過ぎちゃって軽いハンドルとかまともに乗れなかった。

hina8maさんも、乗ってみてハンドル重いって言ってたしなぁ。

そんな事をやった後、hina8maさんが公園を検索し、野宿出来るかどうか行ってみる事に

IMG_4801

IMG_4802

IMG_4806

hina8maさんの後ろ姿。

途中、女子中学生(?)に行く手を遮られたりしつつ目的の場所へ。

IMG_4807

IMG_4808

夕日が眩しいけど、朝日の名を冠する公園に到着。

多分、タリジさんもここだったんでしょうね。

そこらのやり取りを聞くの忘れてたー☆

IMG_4809

で、買い出し。

今夜はhina8maさんが作ってくれるとの事で、買い物カゴくらいは持とうとしたが

じゃんけんで負けて持たせてもらえず(´・ω・`)

色々と考えながら買い物をするhina8maさんを見て感心しつつ

隙を見てプロポーズするが流される。

買い物を終えて寝床に戻る。

そして始まるkitchen hina8ma

IMG_4812

IMG_4815

IMG_4818

IMG_4820

IMG_4821

IMG_4826

IMG_4827

今夜のおかずは肉じゃが!

途中、明日のおかずに使う予定の白滝をここで使い切るというアクシデントがありましたが

なんの問題もねえ!

ご飯を炊いて、スクランブルエッグまで作って頂く。

IMG_4822

両手を合わせて、いただきまーす!

うん、美味い。

作業を見ながら手慣れてるなー、と思ってましたがやっぱりお上手。

うまうまと頬張り、ぺろりと平らげるとhina8maさんから「早っ!」と言われる。

だって美味しかったんだもの。

その後、洗い物くらいはやらせて下さいと申し出て洗い物をし、軽く雑談した後早めに就寝。
本日の走行距離:79.6km
総走行距離:1180.9km

【18日目】最南タウンでの一日《2014/04/03》

18日目……

IMG_4514
5時に起床。

正直に言おう。

昨夜のお酒のおかげで、非常に体が怠い。

二日酔いとまではいかないが、怠い。

昨夜は半ば冗談でここにもう一泊すると言ったが、本気でもう一泊する羽目になりそう。

寝袋でうだうだやってるとmakiさんが起きている気配がするので

起き上がると、朝食の準備をしていた。

挨拶をして、自分も朝食。

やがて元テレビマンの方、斉田さんもやってきて雑談。

makiさんは和歌山まで、斉田さんは夏までここに停滞。

自分はとりあえず紀伊大島の観光に行く旨を話して準備にとりかかり

テントは、念のために片付ける。

まずはmakiさんが、次に自分が出発。

IMG_4515
makiさん

IMG_4516
斉田さん

そのうち会う事もあるでしょう。

というか斉田さんに関してはヘタすれば今夜またお会いしますし。

で、大島行く前にまずは最南端の碑へ。

IMG_4520

本州最南端!!

やはり、こういうのは回収しておかないとねー

んで、お次は本州最南端の証明書を貰いに……

何タワーだろう?(笑)

まぁなんか近くにあるタワーに移動。

IMG_4521

先日、高い金払って入会したモンベルカードを提示し、300円のところを200円でGET!

とりあえず100円分は元取ったぜ!

ごめんね、貧乏性なもので。

IMG_4523

IMG_4522

IMG_4531

IMG_4532

てっぺんから。

IMG_4539

誰かの忘れ物。

……なんだけど、ちょいと違和感を覚えて自分のと比べてみると。

IMG_4538

俺の方がちっちゃい!!

何これ? 200円だから?

100円引きだからこんな事になってるの!?

……まぁ、別に困らないからいいか。

IMG_4541

IMG_4542

訪問記念スタンプをぺったん。

で、紀伊大島を目指すわけですが。

斉田さんに聞いた話だと、西側の方から回り、串本の町を抜けた方が近いし楽だというので従ってみる。

IMG_4543

途中、灯台があったので寄ってみる。

自転車を駐めて、管理人室みたいなところを覗くを受付の女性と目が合う。

そして、ふとその横を見てみると料金が。

うん、別にお金払ってまで見ようと思わなかったけど、払って見るよ。

懐かしのスイミー。

IMG_4546
ただ、肝心のスイミーが見当たらないんですが。

目は何処へ……?

IMG_4550

IMG_4552

IMG_4553

IMG_4554

IMG_4555

IMG_4557

IMG_4559

IMG_4561

IMG_4562

IMG_4565

IMG_4567

IMG_4571
灯台から見えた神社っぽい屋根が気になり、歩いて行くと神社。

IMG_4575

IMG_4576

IMG_4578

IMG_4579

IMG_4580

IMG_4581

IMG_4582

お参りをした後、西側から串本に向かっていると下り坂の途中である人を発見。

「頑張って下さい!」とだけ声を掛けてそのまま町中を抜けて大島へと向かう。

うん、本当にこっちの方が楽だ。

IMG_4586

海を越えて

IMG_4588

ループ橋を渡って

IMG_4590

坂の途中にあるのはいいんだけど、この駐輪場はなんなの? 誰が使ってるの?

IMG_4592

IMG_4593

IMG_4594

IMG_4596

IMG_4597

IMG_4598

上ったり、下ったりと散々苦しめられ

IMG_4601

トルコ記念館!

……を、通り過ぎ。

IMG_4603

碑を拝んだり

IMG_4607

IMG_4611

IMG_4612

IMG_4613

IMG_4615

灯台拝んだりして

IMG_4617

IMG_4618

トルコアアアアアァァァァイスッ!!

あのね、ここまで上ったり下ったりで汗だくになりまして。

もうアイス食べないとかそんな選択肢は無かったの。

>当然食べる
もちろん食べる
食べるに決まってんだろタコ

みたいな感じ。

お味の方ですが、俺はこれ、ずっとバニラだと思ってたんですが

ヨーグルトを薄くしたような、ちょっと変わった味でした。

正確に表現出来る方の出現の祈りつつ、自分の表現力の無さに脱帽中。

その後、店内を見て回り、とあるお買い物。

トルコ記念館は、撮影禁止だったので写真はありません。

ただ、漠然とここで何があったのかは知ってましたが

詳しくは知らず、今回初めてここで何があったのかを学びました。

正直、ちょっとウルッときた。

IMG_4623

その後は日米修交記念館へ。

ここでは、入る前から轟音が響いており、何事かと思っていたら掃除機掛けてた。

あ、うん、大事ですよね、掃除。

受付の男性の方も暇だったのか、自分が入るとあれこれ教えてくれたり

日本一周のお話をしたり

この先にある景勝地を教えてくれたりと気を遣って頂きました。

IMG_4627

IMG_4630

で、その景勝地。

問題はここの名前覚えてねーって事だねー(笑)

金剛がどうとかって名前だったと思うんですけど、あとで調べて記載しておきます。

で、紀伊大島を観光した後は串本のスーパーで買い出しをして

潮岬キャンプ場に戻る。

楽をする為、西側から(笑)

で、観光前に見かけたとある人を速攻で発見。

IMG_4647

マサーヤンのリヤカーハウス日本一周の旅のマサーヤンさん!

……のリヤカーの写真ですね、これ。

あれ? 本人を撮影させて貰わなかったっけ???

ま、まぁとにかく少しお話をさせて頂いたところ

マサーヤンさん、なんとこのブログをご存じでして。

なんかとても嬉しかった。

多分どの年もそうでしょうけど、2014年組同士ってある程度お互いの存在を知ってますし

先輩方のブログもチェックしてたりしますけど

先輩がこっちのブログを知ってるっていうのは、ちょっと感動した。

ここで第二章が終了とのことで、これからのお話も少し聞きましたが

これからもリヤカー引っ張って頑張って下さい!

その後は、テント張って飯食って就寝。

本日の走行距離:33.6km
総走行距離:1101.3km

流石に、お酒飲んだ後遺症と出発の遅さが……(苦笑)

【17日目】最南端を目指して《2014/04/02》

17日目!

道の駅なちというか、那智駅で起床。

IMG_4041

IMG_4042
こちらでテント張らずにベンチで。

早起きしてここで昨日買ったうどん温めて食べようと思ったら

5時に起床した時点で地元の方か車中泊の方は分からないけど

なんかすでに人が居た。

始発、7時過ぎなんすけど。

その人が立ち去った後も入れ替わり立ち替わり何故か人が来るので

あきらめてパンを頬張って出発。

雲行きも怪しく、風が出ていて、間違いなくどっかで降られる感じだが

駅に居てもどうしようもないので出発。

IMG_4043

IMG_4044

IMG_4045

IMG_4046
少々お腹が物足りなさを訴えているがどっかの公園でうどん喰えばいいかなー、と。

これがちょいと間違いで通勤時間に出発したおかげでけっこう車が多い。

どっか早め待避しないとまずいと思っていたところで、河川公園を見つけてそちらに入る。

IMG_4052

IMG_4054

IMG_4055

うどんを温めて食べる。

IMG_4059
通った電車を撮影しつつ、食べる。

しばらくくつろいでから、くじら博物館に移動。

この辺りから段々風が強くなってくる。

IMG_4061

でかいな。

IMG_4063

IMG_4067

南国風の道を走って

IMG_4069

IMG_4071
捕鯨船。

これまたでかいな。
IMG_4081

IMG_4082

IMG_4083

IMG_4084

IMG_4085

ちなみに、クローの後ろに写っているトイレですが、とても綺麗で住めると思いました。

んで、そんな物に目をやりつつくじら博物館に到着!

IMG_4086
博物館の部分では色々と楽しめましたが、人によっては見たくない物もありますので、写真は割愛。

分かったような顔して頷いていると、くじらショーが行われると館内放送が流れる。

くじらのショーなんて見た事ないので是非見なければ!

IMG_4117

IMG_4124

IMG_4131

IMG_4139

IMG_4155

IMG_4192

IMG_4204

IMG_4208
ショーが終わったら今度は水族館エリアに。

IMG_4216

IMG_4224

IMG_4227

IMG_4237

IMG_4244

IMG_4253

IMG_4256

IMG_4258

IMG_4263

IMG_4264

白いバンドウイルカとか、他にも色々と居て楽しめました。

その後は一度博物館に戻ってさきほどの続きを見て回る。

IMG_4291

IMG_4292
そして流れる館内放送、今度はイルカショーとのこと。

イルカショーとか好きなんで、普通に楽しむ。

IMG_4295

IMG_4300

IMG_4303

IMG_4310

IMG_4322

IMG_4337

IMG_4340

IMG_4357

IMG_4368

ショーが終わり、そして始まる、イルカにおさわりタイム。

イルカに餌やりとかは、子供の頃とかにもやったことあるけど

触った記憶が無いのでやる事に。

まぁ、ネタにもなるしねーとか思ったが

200円払ってこの列に並ぶという。

IMG_4370
どっちかっつーとこっちが金貰いたい感じの苦行。

いつもならまず無理だが、日本一周効果なのか、単に羞恥心とか無くなりつつあるのか

普通に並びました、最後尾に。

いや、ちっちゃい子に譲ってあげたらそうなっちゃって。

なんで大トリになったのか、色々と後悔しつつ

何故かタッチが終わっても帰らずに残る人達に見守られつつイルカにタッチ。

IMG_4374
ていうか誰だよ、14年組はこのポーズするみたいな風潮作ったのは!

そもそもの原因は一番最初にやらかした俺にあるんだけどさぁ!

まぁ、旅してない疑惑も晴らせるし、いいか。

いや、でもその為の写真がこれってどうなんだよ……

しかも今思い返せば那智の滝でも写真撮ってもらったっていうのに。

……まぁいいや。

その後、お土産コーナーを物色してるとこんな物が。

IMG_4376
なんかのネタになるかと思ってくじらカレーを購入。

まぁ、普通にそのうちカレーライスで喰えばいいし。
で、くじら博物館を堪能した後は、お腹を満たすために斜向かいにある食堂に移動し

IMG_4379
くじら定食1800円。

竜田揚げはともかく、くじらのお刺身は初めて食べた。

特別美味いってもんでも無いかな。

少なくとも、クジラショーとか見た後に喰うようなモンじゃねえな。

この時点でかなりの強風が吹き荒れていて、雨雲も出ていたがまだ降ってはおらず

しばらくは持つだろうと走り出したら数分後にポツポツと。

マジっすかー! と慌てながらどこか着替えられるとこを探して走っていると雨が止む。

不安を覚えつつも、落合博満記念館に向かうが入場料2000円の表示を見て引き返す。

えーとね、ぶっちゃけ興味無いの。

入場料知ってたら寄ろうとも思わなかったし。

そんな感じでサクサク移動。

舵取り崎へ。

IMG_4383

くじらの供養塔。
IMG_4389

IMG_4394

IMG_4398

こんな感じで海の方に抜けられる場所があり

IMG_4399

こんなところを下っていくと

IMG_4403

IMG_4406

こんな感じに。

この日は風も強く、ちょっと危ない感じだったので先端まではいかずに引き返したんですが

レースなんかで自転車乗ってる人はご存じだと思うんですが

自転車用の服って背中にポケットが付いてるんですよ。

自分が今着用しているアウターもポケットが付いており

それが木の枝に引っかかって危うく背中から転落するところでしたよ、あっはっはっ。

うん、あっはっはっとか言ってる場合じゃないんだけど。

ていうか久しぶりに「あ、やばい」って死を覚悟した。

皆さんも、十分注意しましょうね。

IMG_4430

IMG_4431

IMG_4432

IMG_4433

IMG_4434

IMG_4435

日本一短い川とか眺めて

時折ポツポツと降る雨に怯えてペースを上げて

IMG_4487

IMG_4488

浜松から303kmの地点を越えて。

IMG_4489

多分「無人島0円生活」のロケ地の島を見て

橋杭岩へ。

IMG_4496

IMG_4498

なるほど、これは確かにすごい

IMG_4503

IMG_4504

IMG_4505

潮が引いていれば、近くまで歩いて行けるのですが

見とれていると、ジャポンッという音と共に靴が濡れます。

こんな感じに。

IMG_4506
暖かくなってはきたが海水浴にはまだ早いぜー

IMG_4507
一個一個名前が付いてるらしい。

んで、腹も減ったので道の駅で天然まぐろのメンチカツバーガーを注文。

3分くらい掛かるので休憩室で待っててと言われて待ってると、なんと待ちすぎたらしく持ってきて頂く。

IMG_4509

美味しく平らげ、本日のキャンプ地、潮岬キャンプ場へ。

で、向かう途中に何を思ったのか分からないが海を越えて大島に向かう。

途中で「なんで俺本州最南端に向かってんのに海越えてんの?」と気付いてUターン。

IMG_4511

IMG_4512

IMG_4513

IMG_4514

無事、キャンプ場に着くと自分を追い越したというカブの方に声を掛けられるが

正直ヘロヘロでろくに会話も出来ない。

その後、テント張って中でコーラを飲んで回復し

改めて話すとこのブログを読んだ事があるとのこと。

やばい、めちゃくちゃ嬉しい。

そりゃ読んでくれてる人達が居るというのは頭では分かっているが

こうして会えるともう本当に嬉しい。

ちなみにこの方もブログをやっていてブログ村にも登録している紅のカブ 〜 CUB ROSSOのmakiさん。

makiさんと話していると元テレビマンの方も加わり、酒盛りへ。

その後、色々と教えてもらい、久しぶりに飲んだお酒のおかげでけっこう酔っ払ってしまい

色々と不安になりながら就寝。

尚、3日以降の記事については電力的な事情により、5日辺りにアップする事になると思います。

電源問題はどうにかしないとまずいな

本日の走行距離:55.5km
総走行距離:1101.3km

【16日目】日本一周チャリダーは、寄ってみよう《2014/04/01》

ご紹介が遅れましたが、相互リンクさせて頂いている素敵な小径車で巡る日本一周の旅。のhina8maさんが

3月29日の誕生日に日本一周の旅に出発されました。

人気・構成・その他諸々格上なのでこちらで紹介しても大した意味はないでしょうが

こだわり満載の小径車など、とても素敵なブログですので是非ご覧になって下さい。

また、同様にそっぴーの自転車でちょいと日本一周記のそっぴーさんが4月1日から。

Open~自転車で日本一周の旅~のたけもさんと

アキラの自転車日本一周補完計画のアキラさんがそれぞれ4月2日に出発されます。

それぞれ特徴あるブログになっておりますので旅の行方を見守ってあげて下さい。

 

 

 

あー、真面目な感じなのは疲れるわー。

ていうか、真面目な感じなのはともかく、間違いとか見落としとかあったら怖いなー。

電源に不安があって、チェックがちょっと疎かになってるんですよねー。

俺も出発してるわこのボケ老人が! って方がいらっしゃいましたらご連絡下さい。

なんか変な形でお詫びします。

16日目の開幕。

道の駅パーク七里ヶ浜で起床。

風も無く、久しぶりに穏やかな目覚め。

IMG_3908

とりあえず、いつも通りテントだけはさっさと片付ける。

で、朝食にスパゲッティでも茹でるかーとか思ってバッグを開けるとヨーグルトが。

IMG_3911

日中の気温云々はともかく、これを開封してバッグに再び突っ込んだら大惨事なのは目に見えている。

仕方ないので、ヨーグルトと野菜ジュース、昨夜買ったお総菜で朝ご飯。

ヨーグルト買った時は、夜半分食べて朝残り半分食べる。とか思ってたんだけどなー。

IMG_3912

どうでもいいが、日本一周ボードが見づらい事に気付いた。

どうにかしたいが、荷物積載の都合上このままで行くと思う。

まぁ、積載も終えてしばらく待ち、移動してる間にウミガメ公園の開店時間になるよう調整。

潮岬までの観光だとか、そこから姫路までの道のりだとかを調べる。

hina8maさんが現在和歌山県を南下中なので、どこかで会いたいのだが

出来れば最南端で会えたらいいなー、なんて乙女な事を考えているので。

あと、もうちょい色々と観光したいなー、なんて自主的に思い始めたので。

そんなこんなで時間調整したら出発。

昨日行ったけど、無かった事にしたので道が分からない体で出発したんですけど

一本道だったのでなんの意味もありませんでした。

ドライバーに対して「お。ここかぁ~」みたいな感じでアピールしたかったのに。

いや、そもそもそのアピールになんの意味があるのかは俺にも分からないんですが。

で。道の駅紀宝町ウミガメ公園。

IMG_3913

こんなカメがお出迎え。

IMG_3914

後ろからのショット。まぁ乗りたくなるよね-。

IMG_3915

乗ってもいいカメもあります。

うさぎも。

でまぁ、大体8時半頃着いて、道の駅は営業してるんですが

ウミガメ見られるとこは開店しておらず。

で、流石に朝飯がヨーグルトとコロッケと野菜ジュースだけというのは問題なので

軽食コーナーでモーニングセットを注文。

IMG_3916

流石に、大量モーニングなんてことはなかった。

腹を満たして、時間になったのを確認してウミガメ館へ。

IMG_3920

IMG_3921

IMG_3924

ウミガメ。

多分5匹居ると思うんだけど、確認してなかった。

IMG_3925

IMG_3926

IMG_3927

IMG_3928

ウミガメ以外にも魚とか居て、無料である割にはけっこう楽しめる。

IMG_3930

サメにもお触り。

鮫肌ってのはこういうのを言うのか、っていう手触りでした。

あ、そうそう。

以前タリジさんがここを訪れ、カメの餌は千円だとか書いてましたけど

IMG_3931
ウミガメ公園を出てしばらく走ると

IMG_3934

こんな橋があり、渡っていると

IMG_3937

和歌山県に突入!

愛知とか三重県とか、気付かぬうちに入っていた時代が懐かしいぜ!

そのうちまたやると思うけどね。

んで、和歌山入って本当にすぐに

熊野速玉大社。

IMG_3938

いや、もう本当に入ってすぐ。

IMG_3945

IMG_3946

参拝。

IMG_3952

IMG_3953

天然記念物という文字に惹かれて立ち寄ろうと思ったんですけど

なんかこう、イメージしてたのと違った。浮島。
IMG_3955

IMG_3957

IMG_3959

IMG_3962

IMG_3966

IMG_3967

IMG_3968

たらたらと移動し、本日のメインの予定であるシリーズ・那智へ。

IMG_3972

IMG_3973

IMG_3975

アウターを脱いで道を上っていくと、道路からでも見えるその姿。

自転車を駐めてまずはソフトクリーム。

IMG_3977

これも黒蜜ソフトらしいですよ。

タリジさんが元祖のところで食べてたっぽいので違うのにしようかと思って参拝口付近の売店で見つけたんですが

多分元祖スタイルの方がいいんじゃないかな? 見た目的な意味で。

あ、味は後味に黒蜜の風味が残る感じでした。

IMG_3978

IMG_3980

IMG_3982

IMG_3983

IMG_3984

IMG_3985

IMG_3986

IMG_3987

延命水という水を飲むのに100円の初穂料が必要で、払えば杯を持って帰っていいとのこと。

……要するに杯代なんじゃ?

IMG_3989

IMG_3991

IMG_3993

IMG_3997

IMG_3999

IMG_4000

たっぷりと滝を堪能し、移動。

IMG_4001

これ登るんですか。

IMG_4004

まぁ登りますけど。

IMG_4005

IMG_4006

この世界遺産の石碑、今までけっこう見てきたな。

IMG_4008

IMG_4010

IMG_4015

それぞれお参り。

IMG_4025

三重の塔と、那智の滝。

IMG_4025

石段を下って~

自転車に戻って来た道を下る。

上るときは右手に、下るときは当然左手に那智かまぼこセンターという建物があり

そのお店の2階に温泉があるので、そこに立ち寄ると。

IMG_4033

なんか居た。

うおー、今度こそ初の旅人だー!

とテンション高くし、お店の中を覗くが、それっぽい人は居ない。

タオルと温泉博士を手に中に入り、見回すもやっぱり居ない。

そんな事をしているとお店の人に温泉は2階だと丁寧に教えて貰い、エレベーターで2階へ。

まぁ、その人もお風呂入ってんだろー、裸の付き合いも悪くないな。と、印を押してもらって風呂へ。

カゴが一つだけ使われており、急いで服を脱いで中に入ると

中に居たのはお爺さん。

さすがにこの人は違う。

なんだろー、入れ違い? 実は下に居た? とがっかりしながらも風呂を楽しむ。

んで、風呂からでて無料休憩室を覗いてみると傍らに自転車用ヘルメット置いた男性が一人。

MH大戦術論Cのばれん太さん。

……写真撮らせてもらったけど、使っていいか聞くの忘れたぁ!(笑)

昨年10月から旅している先輩でこれから伊勢を通って名古屋へと向かうそうで

自分とは逆方向。

食後の休憩中だったけど、旅のコツやらなにやら、色々と教えて貰いました。

けっこう長いこと話してしまい、時間を取らせてしまいました。

ばれん太さんは東へ、自分は下のかまぼこセンターで試食があるので一階部分でお別れ。

このかまぼこセンター、色々と珍しいかまぼこやちくわが試食出来るのでおすすめ。

個人的にりんごちくわがインパクトあったな。

珍味系のかまぼこ、ちくわはどれも美味しかった。

で、ふと外を見ると何故かまだばれん太さんが居る。

何してんだろーと外に出るとちょうど出発。

頭にクエスチョンマークを浮かべていると松本さんという女性に「日本一周の方ですか?」と声を掛けられる。

肯定すると、「お土産があるんでちょっと待ってて下さい!」と言われてびびりながら待つと

本当にお土産を頂く。

IMG_4040

聞くと、どうもここの社長さんが自転車で日本一周してる人を応援してるそうで

お土産を渡しているとの事。

なにこの天国。

で、ブログに書いたらまずいか聞いてみると問題無いとの事なので紹介兼ねて記事に。

尚、フェイスブックに載せるそうで写真を撮られたりします。

こんな素晴らしい場所もあるんだなぁ、と感動。

俺、日本一周終えて働いてこっちに旅行に来たらここで沢山買い物するんだ。

越えるハードルが多いが、実際美味しかったので将来売り上げに貢献します。

これ見て行くみんなはそのまま売り上げに貢献するといいと思います。

その後、道を下って本日の寝床へ。

本日の走行距離:49.6km
総走行距離:1095.4km