【56日目】うー、灰灰!《2014/05/11》

56日目

道の駅なんごうにて起床。

時計を見たら3時。

夕方から雨降るっていう予報だし、急がないと、と思いつつもさすがにぼーっとする。

本気でぼーっとしてると外からガサゴソと音が。

猿かなー、とテントから顔を出すと、居たのは猫。

ビニール袋近くでこちらを伺っている。

別に危害を加えるつもりもないが、する事もないのでじーっと見てると

しらばく立ち去ろうとしたり戻って来たりとしていたが、結局立ち去ってしまう。

軽く朝食を済ませてからテントを片付けて出発。

都井岬とか立ち寄ってると間違いなく降られるだろうし

行きたくなったらまた行けばいいと、少し戻って岬とかをショートカットする作戦に。

グーグルマップ先生に聞いてみると、山の中を走るのがいいらしい。

それに従ってしばらく走り

IMG_1262 IMG_1264 IMG_1266 IMG_1268
山の中で鹿児島県に突入!

が、その後曲がれという指示のある場所に道が無かったり

「ここ通るの!?」とかいう道を案内されたりして固まってたところに地元の若い男性が声をかけてくれて

今の道を戻って町中に出た方がいいと教えてくれたので、そっちに従う事に。

お礼を言って、言われた方向に進み

なんとか町中に出ると、年配の男性に声を掛けられる。

日本一周の看板に興味を持って声をかけてくれたらしい。

で、こっからの道とか聞いたりしてると

桜島の話になり、昨日かなり大きな噴火をしたらしい

「じゃ、行かない方がいいですかねー」と言ったら

「大丈夫だから、あそこは行った方がいい」と言い張る。

それ、大丈夫じゃねえだろ。とか思いながらも桜島フェリーで鹿児島市内に入るつもりだったし

「んじゃまぁ、とりあえず行ってみますよー」みたいな感じで別れる。

途中のコンビニでマルナガのアイス「抹茶白玉ぜんざい」を買って食べる。

IMG_1281

かなりおいしかったけど、「みたらし団子アイス」はもう無いんだろうか?
IMG_1282 IMG_1283

でけーカブトムシ。

IMG_1286 IMG_1288

で、走ってると、なんか目が痛い。

やたらとゴミが入る。

なんなんだよ、とか思いながら走ってるともくもくと噴煙を上げる桜島が。

IMG_1295
てめーか。

コンビニで補給がてらバッグからサングラスを取り出そうとするが、見つからない。

というか、四つのどれかに入れたのだが、どれに入れたのか分からない。

とりあえず、火山灰に泣かされながら走る決意をして走る。

IMG_1305 IMG_1310 IMG_1312 IMG_1313 IMG_1315 IMG_1316
で、桜島走ってて驚いたんですけど

ここ、人が住んでるんですね。

根元の方に旅館とかあった時点じゃそれほど驚かなかったんですが

大分走ってていくつか住宅が目に入り、学校を見た時は本当に驚いた。

なんでこんな所に住んでるんだよ! と心の中で盛大に突っ込みを入れるが

目も痛いのでさっさと走り抜ける。

IMG_1320
道の駅でソフトクリームを食べてから桜島フェリーへ。

大人160円、自転車110円支払って乗って、鹿児島市内に向かう。

そして振り向くと火山灰で真っ白になった南側と、特にそんな事はない北側を目にする。

IMG_1326 IMG_1329  IMG_1333
っていうか、あの真っ白い中を走ってたのか俺は。

そりゃ目も痛くなるよ!

で、鹿児島方面を見ても風向きのせいか南の方がなんか白い。

IMG_1331
あっちには行きたくないなぁ、とげんなりする。

鹿児島に着いて、フェリーを降り、本日お世話になる方との待ち合わせ場所を調べて向かう。

待ち合わせ場所に着くが、自分でもわかるレベルで早すぎる。

申し訳ないと思いつつ、着き次第連絡すると言ったので連絡。

待ってる間に通る人にジロジロ見られたり、声を掛けられたり。

しばらく待ってから合流し、その方のご自宅へ。

洗濯して頂いたり、ご飯を頂いたり、お風呂に入らせて頂いたり。

ご本人は「大したもてなしも出来ないけど」と仰ってましたが

旅人的にはあり得ないくらいの環境です。

で、会話中。明日沖縄に向かうつもりである事を告げると明日雨らしいという話を聞く。

まぁ、多少なら大丈夫っすよとかお返事したが、テレビの予報で流れる大雨警報。

この時点で「ダメそうならもう一泊お願いします」という事に。

色々と、為になる話とか聞いて、久しぶりに夜更かしをしてから就寝。
本日走行距離:133.1km
総走行距離:3879.5km

【55日目】俺は何度でも蘇る!《2014/05/10》

55日目!

道の駅北川はゆまにて起床。

とっとと出発。

10km程走ったところにあるマックに入ってセットメニューを食べる。

いや、この時点で気付いたんですけど

昨日、晩飯食べてなかったんですよねー。

喉渇いてたからペプシ買って飲んで、炭酸で胃が膨れて糖分摂って脳が満足したんでしょうね。

なんか、食事というものを忘れていた。

けどまぁ、飯も食わずにまともに走れるほど燃費のいい体してないので

今朝マックに入るまでけっこうヘロヘロだったんですわ-。

……みんなはこんなアホな大人になっちゃダメだよっ☆(誤魔化してるつもり)

で、食べて終えてからブログ更新。

なんだかんだで2時間くらい掛けて更新。

そして出発。

IMG_1151 IMG_1152 IMG_1154
色々とトトロってる場所を抜けて

IMG_1159
気付けばちょっと南国な感じに。

IMG_1162
途中のコンビニで補給しつつ道の駅日向を通り過ぎる。

IMG_1167
同じく通り過ぎる道の駅つの。

IMG_1172

なんとなく、お茶と言えば静岡しか作ってないくらいの感じがあるんですよ。

IMG_1174 IMG_1177 IMG_1178 IMG_1180 IMG_1183 IMG_1184
そして、宮崎市に。

IMG_1185 IMG_1186 IMG_1189 IMG_1192
毎度毎度、もはや書くのも怠いんだけど市街地はやっぱ走りづらい。

多少遠回りになっても迂回した方がいいのかも、と思う事も多々あります。

ただまぁ、どこもそうなんですが、段々と寂れていくというか

徐々に閑散としていくのを見るのは面白かったりするんですよね。

道が広かったのが狭くなり、車も少なくなり、人も減り、信号も減り、お店も華やかなものから少し古ぼけたものになり

その変化上ではむしろ自転車での走行がよりしにくくなるんですが

突然一気に寂れて快適に走れるようになるのは

カタルシスとか、そういったものを得られるんですよ。

IMG_1210

観光名所らしい青島。

IMG_1215
フェニックスロードとか、格好良すぎだろ。

IMG_1216

しかも、道の駅フェニックス。

IMG_1227
で、とりあえず寄ったら食べるソフトクリーム。

普通ならここでマンゴーか日向夏なんでしょうけど

IMG_1228
えび。

伊勢エビとどう違うのか見せてもらいたくて。

感想としては、伊勢エビソフトの方が上品な味でしたね。

ここのエビソフトは、市販されてる「サラダせんべい」のエビ味みたいなのあるじゃない?

あれをソフトにした感じ。

っつか、エビの殻とかを磨り潰して入れてるだけなんじゃないかな?

色もそうだし、なんかそれっぽいつぶつぶあったし。

尚、ここで品のないおっさんに絡まれたため、宮崎の評価はかなり下がりました。

内容は覚えてないんですが「絡むにしても、もっと面白い事言えよ! ブログに使えねーだろ!」

とか思っちゃった程つまらなかったという事だけは覚えてる。

と、無理矢理使ってみる。

で、富土。

IMG_1236

これ、絶対「富士」って空目するだろ。

この看板までしばらく「富土」って文字見てて「あー、なんとか富士があるのかなー」って思ってたもん。

この付近で、車に乗った方に声を掛けて頂き。バーベキューをするけど一緒にどうかと誘われ

ものすげぇ行きたかったけど、翌日夕方の雨とか、翌日朝動けるのかとか、一瞬で色々と考えて

泣く泣く断る。

事故で一日潰れちゃったっていう意識が強かったんだろーなー。

このブログ書いてる今現在なら、雨の中走る羽目になっても行くもん。

IMG_1246

なんかどっかで見た名前。

IMG_1249
悲しい事言うなよ。

で、道の駅なんごうに到着し、撮影したりしてから就寝。

IMG_1251 IMG_1253
あ、この日はちゃんと晩ご飯食べたよ。

まともなもんかと言われるとうつむいちゃうけど。

本日走行距離:124.3km
総走行距離:3746.4km

【54日目】さぁ、再開だ!《2014/05/09》

交通事故がなんのその! 54日目!

朝、宿泊したビジネスホテルでいつも通り5時前に起きる。

ある程度体を動かしてみて、ほぼ問題無い事を確認。

擦り傷とかが多少痛いが、そこらはまぁ仕方ない。

で、移動も何も出来ないのでとりあえず温泉に浸かる。

そういや、昨夜入った時に思ったんですけど

四国出てから九州に入るまで、本州ではお風呂に入らなかったんですよねー。

……いや待て待て、大丈夫、大丈夫だから!

シャワー浴びたりとかはしてるから、単に湯船に浸からなかったってだけだから!

んで、その後バイキングで朝食。

前日、大して走ってないのでそれほど食べられないかと思ったが

そんな事はなく、テーブルと食べ物の間を行ったり来たり。

満足してから部屋に戻ってぼへーっとする。

いつ連絡来るかわからないのでパソコンはバッグにしまい

スマホをいじるがそんなにやる事があるわけでもないので、ひたすらぼへーっとする。

で、10時半頃、ようやく自転車が直ったとの連絡が!

チェックアウトを済ませて保険会社の人の車に乗って自転車屋さんへ。

そこには元通りではないが、走れる姿に戻った相棒が。

一先ず荷物を載せずに走行し、問題ない事だけ確認。

荷物を積み込み、自転車屋さんにお礼を行って出発。

丸1日以上だらけてたので少々体が重い。

しかも、昨日一度通った道なのでイマイチつまらないが

無事に走れる事に感謝しつつ、自転車を進める。
IMG_1019 IMG_1021 IMG_1023
途中のスーパーで大分限定だといいなぁ、という飲み物とパンを購入。

IMG_1026

尚、味は微妙な感じでした。

かぼすとか、飲み物にするのには向いてないんじゃないかなー。

しばらく走っていると、コンビニの前でご婦人に呼び止められ

「車から見えたけん!」とペットボトル2本の差し入れを頂く、

そこから更に走ると今度はイケメンのお兄さんに呼び止められまたしても飲み物の差し入れを頂く。

「大分市内を走ってましたよね?」と聞かれたけど

一体どこで見られたんだろう……?

なお、このイケメンのお兄さんとは数km走ったコンビニ付近で再会しました(笑)
IMG_1029 IMG_1030 IMG_1033 IMG_1037 IMG_1039
時折起こる空間の歪み。

で、昨日一日と午前の分の遅れを取り戻す感じでそれなりに先を急ぐ感じで走ってたんですが

こんな看板が。

IMG_1041

き、キンメイモウソウ竹ってなに!?

どういう字なの? モウソウは妄想でいいの!? と期待が膨らむ。

普段なら間違いなく行くところだけど、沖縄まで急がないとなー、とスルー。

しかし、走りながら

ちょっと先を急いでいるだけでこういうのを素通りするのはどうなんだ!?

と、Uターン。

IMG_1042

とりあえず上り坂を上らされて

集落的なエリアに入り、看板を頼りに走る。

IMG_1044

IMG_1045

そして知る真実。

この時点で引き返してもよかったんですが、せっかくなので見に行く。

IMG_1046

 

IMG_1063

先に九重の塔を発見。

まぁ、こっちは大体想像した通りのものでした。
で、肝心の金明孟宗竹。

矢印は出てるがどれか分からない。

IMG_1047

これ? みたいな感じで写真撮ったけど、どんなものか分からないので確認しようがない。

近所の家にアタックかけようかとも思ったけど、とりえず矢印方向の道を進んでみると

なんか民家の脇を通って山の中に。

そして看板があったので読んでみる

IMG_1053

ほうほう、と読んでから入ってみると

IMG_1054 IMG_1055 IMG_1056IMG_1058 IMG_1059

うおー、何これ、面白い!

こんな竹があるんだー、とパシャパシャ写真を撮る。

有名な観光地とか行かない癖に、たまにこういうの見て喜んだりしてます。

満足し、10号線に戻ってしばらく走るとこんな看板。

IMG_1064

ここに至る迄に「日本一美しい鍾乳洞」という幟が立っていたので、行ってみる事に。

IMG_1067

石碑にも!

受付で800円払うと、「誰も入っていませんけど、怖くないから大丈夫ですよ!」と言われる。

そして懐中電灯を渡される。

IMG_1068

いや、あの、どんなトコに入るんですか、僕は?

IMG_1071

やたらと狭い探検口。

鍾乳洞発見時はこちらから入ったらしいが、現在は水が溜まったりとかでここからは入れない。

IMG_1072

というか、手前側に普通に入り口がある。

そして入るなり目の前に現れるコウモリ。

手にして懐中電灯の電源を入れて鍾乳洞内部へ。

IMG_1073

普通に明かりも点いてるし、懐中電灯の意味が分からない。

IMG_1075

そして途中にあったこれ、上からしみ出てくる水なんだけど、飲めるんだろうか?

IMG_1080 IMG_1083 IMG_1087 IMG_1090 IMG_1093 IMG_1096

中々見所はあったけど、日本一美しいかと言われると微妙な感が……

そうそう、懐中電灯は普通に通れる場所で使うものではなく

洞窟発見時の通路とかを照らして見るための物っぽいです。

IMG_1102 IMG_1104 IMG_1105 IMG_1107 IMG_1109 IMG_1113 IMG_1117 IMG_1121 IMG_1126

そこからはダラダラと、同じような景色を眺めながら気付けば宮崎県に。

IMG_1127 IMG_1130 IMG_1132 IMG_1137 IMG_1139

が、特に景色も変わらず、お店も無い山道をひたすら走る。

もう写真とか撮る必要を感じないくらい、同じような景色が続くので割愛。

暗くなってきたころ、道の駅北川はゆまに到着。

IMG_1141

ここ、I.C.入り口近くにあるからから、200円で10分のシャワールームとかありました。

IMG_1142

今日、全体的に水分不足気味で走っていたのでペプシを飲んで

妙に疲れていたので屋根のある場所にテント張ってとっとと就寝。
本日走行距離:123.2km
総走行距離:3622.1km

【53日目】悪い事だけじゃない1日《2014/05/08》

もう踏んだり蹴ったりな53日目!!

自遊空間別府若草店で起床!

起きたのは、4時。

いや、流石にこんな早い時間に起きても……とか思ったので寝直そうとするも

せっかく起きたんだしなー、とか思い始めて

とりあえずココア飲んで考えた末、出発する事に。

荷物をまとめて会計を済ませ、店の看板を撮影。

IMG_0988

で、ブログ上ではアップする事はないんですが

撮影の要所要所で腕時計の写真を撮ってるんですよ。

後で大体何時頃に何処を通ったか分かるように。

まぁ、ブログ上で活用される事はないですので、ほぼ自分用なんですが。

で、この時もここで時計を撮影しようとして、時計を付けてない左手を見て背中がゾワッとした。

左手に腕時計が無いのはまだいいんですが、バッグにしまった記憶がない。

案の定、バッグを見ても無い。

慌てて店に引き返してブースを見せてもらうが、無い。

そういえばシャワーを浴びたから、あそこだ! とシャワーブースも見せて貰うが、無い。

受付の女性に腕時計の落とし物が届いていないか確認するが、ここ一週間無いとのこと。

肩をがっくりと落として、仕方ないので出発。

走りながら、店に入る時に腕時計で時刻を確認した記憶はある事や

マットブースに戻ってから、腕時計を見た記憶が無い事などを踏まえるとシャワーブースに忘れたと思われるのだが

自分が利用してから朝まで、他の方も利用してるので

落とし物として届いて居なければ誰かが持って行ったしかないわけで。

自分の不注意が原因なので、自分が悪いとしか言えないのだが

もうテンションどん底。

思えば、昨夜そっぴーさんから温泉を紹介されながらそのまま自遊空間に向かったり

マンガを読んだ後に寝落ちするなど

明らかに集中力や注意力が完全に切れている状態だった。

腕時計も、そんな状態で外し、意識から飛んでいたんだろう。

自分の注意力不足にひたすら凹みながら走るが

足には力が入らないし、息を吐く度になんか気力も漏れ出ている感じ。

IMG_0989 IMG_0991

写真なんかも、とりあえず撮影してみたけど、全然気が乗らない。

と、いうのもなんかちょいちょい左手首を見て、その度に凹み直すから。

今まで、意識なんてしてなかったんですが、意外と見ていたようです、腕時計。

特別、思い入れがある腕時計ってわけではないんですけどね。

登山とかするようになってから、なんとなくあった方がいいと思い

なんとなく、目に付いたので買ってみて

そのくせ普段腕時計なんてしないから登山の時にも付けずに行ったりして

今回も、なんとなく持って来ただけで特別意味なんて無かったんですよ。

ただ、なんとなく付けていて、なんとなく見ていて。

このままなんとなく日本一周するまでずっと左手に巻いてるんだろーなー、なんて思う事すらしないほど

なんとなく付けてました。

で、いざ無くしてみて、めちゃめちゃ凹んだ。

以前、2日目辺りに帽子を無くしたーとか書きましたが、あの時はそれほど凹まなかったんですよ。

まぁ後にバッグから出てきたんですけど

無くしたと思った時点では、出てくるとは思いませんでしたし、今回同様に凹んでもおかしくなかったんですが

それほど凹まなかったんですよ。

何が違うんだろーなー、なんて考えてみると、50日以上、ずっと一緒に旅してるんですよね、腕時計。

多分、愛着が募ってたんでしょうね。

恐らく、腕時計に限らず、カメラやバッグ、財布などは勿論

タオルやカラビナ、ボトルなどの貴重品とは言えない物を落としても、多分相当凹むと思います。

過去の旅人で、一枚のタオルの為に数km走って戻ったという方が居ましたが

その気持ち、今なら本気で分かります。

日本一周に出る前は、むしろ物への執着とか全然無いタイプだったんですけどねー。

で、ダラダラと走りながら34km。

目の前にトンネルが現れ、これを越えたらなんかもう取り返しが付かないような気がして

ダメ元で自遊空間に電話してみる事に。

勿論、腕時計の落とし物が届いていないかどうかを尋ねる為に。

俺「あのー、腕時計の落とし物って届いてますか?」

店「腕時計ですか? ……あ、届いてますね」

俺「!! あの、それって黒い奴ですか?」

店「あ、はい。えーと、カシオのですね」

俺「えっと、プロトレックっていう、文字盤とかに、蛍光グリーンのっ!」

店「はい、そうです」

俺「今からそちらに向かいます!!」

店「はい、お待ちしてます」
ここまで、峠っぽいものが二つほど。

街中は正直、走りやすいとは言えない環境だった。

路肩も狭い場所が多く、歩道も自転車での走行に向いて居ない。

が、ここまでダラダラ走ったおかげで体力は十分。

むしろいいウォーミングアップになった。

気力も充実している。

行くしかねえ!!

踏んだねー、ペダルを、全力で。

ちょっとした上りを35km程で疾走し

平地になれば40km付近で巡航し

横断歩道で小学生の登校見守る係の方に元気よく挨拶し

保育園のバスから幼児に手を振られれば全力で手を振り返し

もうテンションMAXで本日のスタート地点へと突っ走る。
が、そんな状態で体力なんて保つわけなく。

1時間後には「うん、本気出し過ぎた」と独り反省会。

それでも、34kmの道のりを1時間ちょいで走破して、自遊空間へ。

自動ドアを抜けて受付の方に事情を説明し、ついに我が手に戻る腕時計。

IMG_0999

今後、どんな状況だろうと余裕は持ち、集中力を切らさずにしようと心に誓う。

で、この時点で走行距離は約66km

たどり着いたのは本日のスタート地点。

我ながらアホな事やってんなー、と思いながら流石に体力なんてほぼ空なので

どっかで飯でも食べようと移動し

上の写真を撮ってからおよそ15分後。

横断歩道を渡ろうとしたところで左折車に巻き込まれる形で交通事故。

大した痛みは無いが、自転車を確認すると明らかにフロントホイールがおかしい。

どう考えても修復不能なレベルで歪んでる。

真っ先に思ったのが

あ、終わった。

その後、車の運転手に謝罪を受けたり警察の事情聴取受けたり(実況見分だっけ?)

病院行って診察受けたり。

保険会社の人の説明を受けたり

病院の事務の人の娘さんが都留文科大学を卒業したという話を聞いたり

いや、だからなんでこんなにちょいちょい山梨の話が出てくるんだよぉぉぉぉ!!

しかもまた都留かよ!! 文科大学かよ!!

教育関係者の間だとそれなりに名前が知られてるって話は本当らしいな! と実感。

その後、自転車屋さんでリムを交換して貰える事になったりと、早ければ翌日には旅を再開出来る事に。

怪我も大した事ないし、今回の事はこれまで以上に周囲への注意をするようにするいい機会だと思う事に。

あぁそれと、この程度の事故で済んでよかった、と幸運に感謝してます。

ここで旅っていうかヘタすれば人生終わってた可能性が存在しますからね。
まぁ、その後もちょっと色々ありましたが

ブログに書くのはなんか違うというか。

人生色々あるよなー、というお話なんですが

あー、まぁ、うん、今はまだ自分の中で整理出来ていないというか

ぐあー、うあー、なんだかなあもう!!

……って感じ。

自分の浅はかさとか、色々あるんですよ……
あぁ、浅はかさで思い出しましたが

過去の旅人というか今年も、何か無くしたり壊したりしてる人達居ますが、みんな強いなー、と思いました。

俺もうやばいくらい凹んだよ。

腕時計無くしたと思った時と、自転車の前輪逝った時。

皆さん、同じくらいか、ヘタすりゃもっと凹んだりしてると思うんですが

……いや、止めておこう。

でも、ここまで書いた事だけは残しておこう(笑)
さて、今現在は別府市内のビジネスホテルでのんびりしてます。

明日、自転車が直り次第出発する予定ですが

流石に午後の遅い時間とかになったら別府でもう一泊します。

本日走行距離:68.3km
総走行距離:3498.9km

【52日目】USA!《2014/05/07》

君が来るのを待っていた!

久しぶりの平日である52日目!!

あ、先に言っておきますと、本日は基本的に走っていただけです。
IMG_0874
九州北部の公園で起床。

なんとなく張りたくてテント張ったけど、思い切り結露してて寝袋とか酷い事に。

人が来ないのをいい事にテントと寝袋を干しながら朝食。

IMG_0876

ノーフォークで美味しく食べました。

公園にウォーキングに来たり、犬の散歩に来たりと、ちらほら人が来るが

気にせずにテントと寝袋を干し、乾いてから撤収。

犬の散歩に来た方とお話させていただきましたが、数日前にもリアカーで回ってる人が来たとのこと。

意外と居るんですね、リアカー。

なんだかんだで7時半くらいまで公園に居たが、いつまでも居座ってても仕方ないので出発。

時計回りと反時計回りで悩むが、当初の予定通り時計回りで。

そして出発直後、なぜか唐突に種子島でのロケットの打ち上げの事を思い出す。

時計回りで一気に沖縄まで行ってから、戻って打ち上げを見るか

反時計回りで観光しつつ種子島まで行って、打ち上げ見てから沖縄に行くか。

中々悩ましい二択を迫られる。

色々と考えたあげく、一気に沖縄まで行く作戦を採用。

そうと決まればなるべく距離を稼いで行きたいが

とりあえず港湾エリアに迷い込む。

IMG_0879

これ明らかに違う! と道を引き返していると車から応援して頂く。

途中にあったコンビニに寄って軽く何か食べつつ道を調べようとすると

男性が近寄ってきて「うちの常務が飲み物でも、と言ってるんですが……」と声を掛けて頂く。

先ほどの車の方が待っており、にパン二つと飲み物を頂く。

IMG_0880

お礼を言って有り難くその場で頂きました。

で、改めて出発。

IMG_0881

山を越えて

IMG_0888

街を抜け

IMG_0890

川を渡って

IMG_0896

アイスを食べて

IMG_0897

外れて。

IMG_0916

大分県に突入!!

IMG_0918

この店名は、何を思って付けたんだろうなー

IMG_0921

そしてUSAに。

IMG_0926

乙女とか、すげー惹かれる地名ですね。

IMG_0932

Usa Junior High School

IMG_0933

見た瞬間、「え?」ってなった山梨製作所。

で、走ってるとなんか山に白い物が。

IMG_0939

よく目を凝らすと。

IMG_0938

USA!!

IMG_0942

宇佐駅と。

ちなみに、宇佐駅とこのUSAを一緒に撮影出来るスポットはあまり多くないと思います。

で、この写真を撮影した後、引き返そうとするとこんな看板が。

IMG_0944

恐らく、地元料理だと思う豊後汁。

ただ、なんか妙に気になってお店に入って注文してみる事に。

そして出てきたのがこれ。

IMG_0943

右側に鎮座してるのが豊後汁、またの名をだんご汁というそうなのですが

これ、平たい麺が入ってまして。

味付けも味噌ベースで、入ってる具もカボチャとかしいたけとか、ナスとかキャベツとか。

なんていうか、「ほうとう」なんですよねー

好みで柚子胡椒入れて食べるんですが、それ入れなければもう「ほうとう」

食べた瞬間、「俺、なんで九州でほうとう食べてるんだろう?」って思った。

それくらいほうとう。

山梨の方は豊後汁食べた事なくても、ほうとうの説明すれば豊後汁食べた事あるような顔できますよ。

逆もまた然り。
IMG_0950

なんか格好いい。

IMG_0955

USA米とか、飛ばしてんなー

IMG_0960 IMG_0961

IMG_0965 IMG_0968 IMG_0975 IMG_0979

で、日出町。

「ひじまち」なのか……

IMG_0982

別府市に突入。
IMG_0986

八幡浜に帰れる!!

いや、戻ってどうするんだって話なんですが。
で、どっかに温泉手形使える場所あるかなー、と充電がてらマックに入って調べると

見事に無い。

むしろ、散々「USA!」とかはしゃいでいた宇佐にはあった。

ちゃんと調べておけばよかったなーとか思ったが、そっぴーさんに近場で100円の風呂を紹介して貰ったので

そこに行ってみる事に。

そう決めてから、近くにネカフェがあるかどうかを調べてみる。

昼間、足を捻ったわけじゃないんですが

ちょっと痛めまして。

テント張るのが億劫だったもので。

で、あると分かったのはいいんですが

お風呂行くの忘れてそのままネカフェに。

シャワーが無料で仕える場所だったので助かりましたが

無かったら汗でべたついたまま寝るとこでしたよ。

あ、ネカフェでは弱虫ペダルの最新巻読んで一度寝落ちしてました。

とりあえず一度起き、改めて寝ます
本日走行距離:138.4km
総走行距離:3569.0km

【51日目】変態達の狂想曲 ~出会いにも、色々な種類がある~《2014/05/06》

震天動地の51日目!!

朝、目が覚めるなりなんか調子悪い事に気付く。

原因は考えなくても、昨夜のお酒だろーなーと思いながら鳴り出したアラームを止めて

意識が吹っ飛ぶ。

気が付いたら7時を回っていて、新幹線ひよこさん達は起きてる模様。

自分も起きて挨拶をしてから、用意して頂いた朝食をご馳走になる。

その後、調子悪いわ、イマイチ出掛けるタイミングを失うわで9時半くらいまで居座る。

お昼頃、山口側に居るようだったら昼食を一緒にと誘われ、出来たらいいなぁ、と思いつつ

別れの挨拶をし、出発。

本当に、色々とお世話になりました。

9号線を人道トンネルに向かって南下してると

IMG_0729

こんな物を見つけたり

IMG_0730

気になる神社を見つけたり

IMG_0732

傾斜という暴力に襲われたり

IMG_0746

IMG_0735 IMG_0736 IMG_0737 IMG_0738 IMG_0739

満珠・干珠

満珠樹林・干珠樹林ともに天然記念物だそうです。

IMG_0740

IMG_0744 IMG_0745

まぁ、いい景色は拝めましたが。

お酒の影響が著しい体には応えますわー……

ていうか足が重いし、体が重いし。

今日はもう移動7とかいいよ、ってなテンションでまずはみもすそ川公園へ。

IMG_0749

長洲砲
IMG_0751 IMG_0753

100円入れると音がなるギミックがあるのですが

100円突っ込んだ家族が居たので撮影させていただきました。

IMG_0756

煙が出てるよー

源義経と平知盛。

IMG_0758

義経と言うと八艘飛びが有名ですが、僕はハッソウビートの方が先に浮かびます。

分からない人は置いて行きます。
地元のボランティアの方が紙芝居をしていましたが

今回は源平合戦の方では無く、高杉晋作や坂本龍馬など、維新の方でした。

IMG_0762
んで、すぐ近くの火の山公園へ。

坂道を上ってロープウェイ乗り場に行って、往復切符を購入。

片道300円ですが、往復だと500円です。

で、ロープウェイに乗って

IMG_0767

降りてすぐに目にする駐車場。

IMG_0769

え? 自転車で来られたの???

いや、普通にロープウェイでしか来られないものだと思ってた……

不調だったから助かったと言えば助かったんだけど、複雑。

あ、景色は素晴らしかったので、上る事自体はオススメですよ。

IMG_0771

見た感じ坂の傾斜もかなりきつそうなので、ロープウェイで上るのも手だと思います。
展望台でこんな張り紙がありましたが

IMG_0778

むしろFOMAって今ご利用になれましたっけ?

サービスまだ続いてるの?
さて、この火の山公園。

砲台跡などがあり、そちらも見所。

IMG_0784 IMG_0785 IMG_0789 IMG_0790 IMG_0791 IMG_0794

また、こちらは百万ドルの価値があると言われる夜景も見られるので、お越しになった際は是非。
で、粗方見て回ったところで新幹線ひよこさんからの着信に気付いて折り返すも

電波悪すぎてすぐ切れる。

仕方ないのでロープウェイで降りてから電話すると

お昼のお誘い。

もうそんな時間かと驚きながら、ご一緒させて頂く事に。

大体の道を聞いて、現地に向かって合流。

入ったお店は韓国料理店のムクンハ。

IMG_0803

ここの女将さん……っていう書き方でいいのか?

まぁ、店主さん、以前山梨に住んでおられ、しかも富士吉田に住んでいたとのこと。

まさか、山口県まで来て富士急ビルのヨーカドーの後にQスタが入ったとかいう超絶地元トークをするとは思わなかった。

いや、人生どこで何があるか本当に分からないわ。

頂いたのは石焼きビビンパ。

IMG_0801

で、このビビンパも美味しかったのですが

サラダがとても美味しかった。

サラダだけで一杯行ける感じ。

尚、こちらの支払いは新幹線ひよこさんにご馳走して頂きました。

本当に何から何まで、ありがとうございました!!

で、このまま九州に入ってもよかったんですが

正直まだ調子が悪かったので、寝床をすぐ近くに設定して、山口側でもう少し観光する事に。

この判断が、後々にすげぇ酷い事態をもたらすんですが、良かったのか、悪かったのか……
まず向かったのは、お店をでてすぐのところにある亀山八幡宮。

IMG_0806

世界一のふくの像やら

IMG_0809

亀の像やらがあります。

IMG_0810

で、ここに上って道路の反対側に、鯉のぼりが見えたのですが

よく見てみると

IMG_0811 IMG_0812

ふくのぼり。

まぁ、せっかくだからと道路渡って反対側の唐戸市場に。

IMG_0813

こういうところも、あんまり普段は来ないのですが、寝床すぐそこだしー、と調子乗って入ってみました。

連休最終日とあってそれなりに賑わっている場内。

IMG_0814 IMG_0815

俺も、なんか流れに乗ってお寿司とか買ってみた。

IMG_0816

左から、ふく白子、ふく、ふく、……なんだっけ? かわうそじゃなくてかわせみじゃなくて……あー、名前出て来ない!!

で、右端が鯛だった気がする。

まぁ、分かってはいたけど、ぶっちゃけ乾いていて美味くもなんともなかったです。

こういうのはちゃんとしたトコで喰った方がいいねー。

それかジャストタイムで。

今回は昼時過ぎてたし、しゃーないかなー。
無駄金使っちまったぜ、なんて思いながら、赤間神宮へ。

お昼ご飯への道中、見かけて立ち寄ってみようと思っていたので。

IMG_0820 IMG_0821 IMG_0823 IMG_0825 IMG_0826 IMG_0827 IMG_0828 IMG_0829

こちらは平清盛の孫、安徳天皇を祀っています。

七盛塚や、怪談で有名な「耳なし芳一」の像が奉られてもいます。

で、一通り見て回ってから

IMG_0832

下からこんな写真を撮り、今日の野宿場所から一番近い買い出しスポットを探していると

女性に声を掛けられました。

赤間神宮を参拝中「なんか見た事あるなー?」なんて思っていた人だったんですが

友人が日本一周しているとのことで声を掛けてくれたそう。

で、なんとなく「その人ってブログやってます?」と尋ねると

やっており、「小径車で回っている」人の返答。

この時点で、その日本一周チャリダーが誰か分かるも、目の前の人の既視感の正体はつかめず。

少し話した時点で「愛知県で~」と仰った瞬間、全てが繋がる。

なんか見た事あると思ったらおっぱい神社の人だ!!(すげぇ碌でもない紹介方法)

あ、おっぱい神社の人っていうか、ミポリンさんです。

こんな出会いがあるんだなーと、調子悪いながらにテンションが上がる。

その後、少しお話をして「何か餞別を上げる」という事を仰って頂いた時に

脳裏にアレを託すのはこの人しか居ない!! とこちらからお土産(?)を差し上げる事に。

そのお土産とは、道後温泉の時にアキラさんの命令で購入したこの逸品。

IMG_9162

おっぱいプリンである。

ネタとして、スラムダンクばりに「おっぱいは、お好きですか?」とか聞いてから渡そうかと思ったが

変態じみているのでそのまま渡す事に。

ブログ書いてる今現在、冷静に考えれば初対面の女性にこんな物渡す時点で変態じみてるっていうか

まんま変態である事に気付いたが完全に遅すぎる。

笑いながら受け取って頂いたのはミポリンさんもアレな人寛容な方だからですね。

その後、エールを頂いてからお別れ。

自転車で九州に渡る為、関門トンネル人道へ。

IMG_0834

この料金箱に

IMG_0835

20円を叩き込んでエレベーターに乗り込みます。

IMG_0836

エレベーターを降りるとちょっとした広間のような空間があり、そこを抜けると

IMG_0837 IMG_0838

こんな感じで地下道が続いています。

距離は780mほど。

海峡を歩いて渡れる地下道としては世界唯一だそうです。

尚、自転車に乗車しての通行は出来ませんので押して歩きます。

IMG_0839 IMG_0840

そしてたどり着く県境。

GWだけあって人が大勢居り、反復横跳びとか、そういったお遊びが出来なかったので帰りにやります。

そうそう、この地下道を通っている間だけで5組の方に声を掛けて頂きました。

まぁ、荷物満載の自転車とか超目立つよね!!

で、エレベーターに乗って地上に戻るとスマホからツイッターの通知音が。

ちょうど九州上陸を呟こうと思っていたのでなんだろなー、なんて見てみたら

hina8maの変態野郎が俺のホモ疑惑と

「しかもマエダさんは道行く女の子にいきなりおっぱいプリン渡しちゃうような変態さんなので全国のチャリダーさん要注意ですよ!www」

とかいうツイートを垂れ流してくれてました。

いやまぁ事実だけどさあ!!

ここからはもう血で血を洗うようなアホなやり取りの応酬ですよ。

とりあえずアキラさん巻き込んだりブログタイトルの変更を提案されたり

最終的にはアキラさんが悪いっていう結論にたどり着いたので

苦情その他はアキラさんにお願いします。

あ、気になる人は、ツイッター覗いてみて下さい、本当にアホなやり取りですが。

そうそう、hina8maさんは勿論ですが

ひょくさん、カナさん、五十嵐望さん、shoさん、そっぴーさん、アキラさんには

絶対なんかやってやろうと思ってます。

若干、巻き添え喰らってる感の否めない人も居ますが、仕方ない。

尚、このやり取りをしている間に和布刈神社行ったり

IMG_0846

家族連れで賑わう観光トロッコに乗って自爆したりしてました。

IMG_0853

その後、アホなやり取りのおかげで死にかけてるスマホのバッテリーを充電すべく近くのマックに避難し

ついでに本日分のブログを書いて、途中で間違えて送信したり。

その後、ドラッグストアでおかずやらヨーグルトやらを購入。

どうでもいいけど、ヨーグルトとか止めるだけでかなり食費浮くよなー

割合はそれ程でもないけど、最終的にはかなりの金額になるだろうし。

まぁ、それはそれとして野宿場所に移動し

テント張って久しぶりに自炊。

かなり快適な場所なのですげーリラックスしてます。

後はもう寝るだけだ。

昼間の事は忘れて寝よう。

本日走行距離:27.1km
総走行距離:3457.7km

【50日目】何も無い日かと思ったら、そんな事は無い日になった《2014/05/05》

ご、50日目ぇ!?

いや、自分でびっくりしたんですが、50日て。

今日、何人かに「何日目?」って聞かれて「47日くらいですー」とか言っちゃったんだけど……

……ま、まぁ50日目、スタート!
朝、いつもより早く4時に目が覚める。

流石にまだ暗いし、二度寝しようとするとポツポツと音が。

雨が降り出した。

まぁ、屋根の下だし、気にせずに二度寝。

1時間後、起きて朝食。

テントを片付け、止まない雨を見ながらぼへーっとしてると

道の駅の方がやってきて朝の挨拶。

8時になり、「もう開いてますよー」と声を掛けて頂いたので中へ。

充電してもいい仰られたので、遠慮無くさせて頂く。

そこで、少しお話し、チャリダーの写真などを再び見る。

コーヒーまでご馳走になりつつ、店内を見て回る。

IMG_0680 IMG_0681 IMG_0682 IMG_0683 IMG_0684 IMG_0685 IMG_0686
そして、自分も写真を撮っていただき、飾られる。

ブログに載せる事はない写真が飾ってありますので、行った人は見てみてるといいよ!

前もって言っておくと、別パターンはあるかも知れません。
そして、こちらも撮影させて頂く。

IMG_0687

お土産まで貰ってしまい、本当にありがとうございます。

で、スマホの充電も終わったので、出発。

IMG_0688 IMG_0689

道の駅みとう、いい所でした。

うん、魅力を全く伝えられていない気がするけど。
さて、ツイッターではつぶやいたのでご存じの方も居ると思いますが

この時点でモバイルバッテリーが逝ってしまいまして。

電源事情が半端なくやばい事になりました。

モバイルバッテリー自体は充電されてるはずなんですが、スマホ等を充電しようとプラグ刺しても全く反応しない。

これからブログの更新とかどうしようと思いつつも、どうにもならないので出発。

IMG_0692 IMG_0693 IMG_0695 IMG_0697 IMG_0698 IMG_0699 IMG_0702 IMG_0704 IMG_0706

グダグダ走って下関に突入。
IMG_0714

お世話になってまーす!!

……まあ、釣り具の方かも知れないけど。

IMG_0715

お世話になって……ませんね、カップヌードルとかあんまり食べないし。

……いや、待て、登山の時とか買ったりしてる!

それなりにお世話になってます!
IMG_0716

途中で見かけたお菓子屋さんでちまきを購入。

五月五日だし、こういうイベントは拾っておいても損はないし。

ていうか食べ物だし。

その後、見かけたトライアルでお買い物。

相変わらず安いが、500mlのコーラが29円て安すぎるだろ。

儲けとか存在するのか不安になってしまうんですけど。

マジ地元にも出店しないかなー、トライアル。

確実に他のスーパーが駆逐されるけど。

しまなみ海道といい、地元の人といい、トライアルといい、俺の中国地方の評価がうなぎ登りなんですが。
尚、この買い物の後d¥でツイッターで壊れたモバイルバッテリーの直し方を伝授され

周囲に人が居ないのをいい事に太陽に向かって両手を広げて

「太陽万歳!!」とかマジで叫んでました。

車の通行はあったので、ヘタすれば聞かれていた可能性が存在しますが

みんなスピード出してたから多分大丈夫。

で、しばらく走り

マクドナルドを見かけたので電源が取れるか確認したらお客様用コンセントのある店舗なので

遠慮無く入ってセットメニューを頼んでパソコンを展開。

前日分のブログを更新後、ふとモバイルバッテリーを充電してみるとランプが点灯。

もしや、と給電口から繋げてみると無事に充電出来るように。

これはもしやさっきの太陽万歳が効いたのか!? と一瞬だけ思うが

まぁ普通に電圧かなんか異常があったんだろーなー。

で、更新終えてマックを出て、関門海峡逝くぜ! みたいな事をつぶやいてから

本日、ここに至る迄にちょいちょいやり取りしていた方から宿提供の申し出が。

この後、本気で予定が白紙だったのでありがたく泊めさせて頂く事に。

ツーリングマップル買ったり、きつくなってきたズボンの代わりにユニクロでスリークォーターパンツ買ったり

ホームセンターで工作小屋を見て欲しくなったりした後

先ほどブログを更新したマックに舞い戻ってコーヒーを注文し

ツーリングマップルから今後の見所なんかを入力。

その作業に夢中になっていると、宿提供を申し出て頂いた新幹線ひよこさんに声をかけて頂きました。

正直、話しかけられる事をまるで想定しておらず、思い切り挙動不審だったと思います。

振り返ってみると、受け答えも怪しかったですし。

ご自宅の住所を書いた紙と説明を受け、後ほど向かう事に。

で、入力作業を少し行ってからご自宅に向かって

改めてご挨拶。

シャワーを使わせて頂いたり、洗濯させて頂いたり、豪華なお食事を頂いたり、お酒まで頂いたり。

過去に泊まった旅人の話を聞かせて頂いたり、近況のような物を聞かせて頂いたり

とても有り難く、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

もう俺の中での中国地方がやばい。天井知らず。
内容が簡素なんですが、何処まで書いていいんだろう? って部分があるのでご容赦を。

さて、そんなわけでお酒が入ってるのでいつも以上に文章とかアレだと思いますが、ご容赦を。

明日は関門海峡を潜って九州に入ります。

そして九州も時計回りに走る予定ですが、ひょっとしたらジグザグに走る可能性も?

そこらは明日、ちゃんと回る頭になってから考えます。

いえ、平常時にちゃんと回ってるかって聞かれると確かに怪しいんですが。
そして、新幹線ひよこさんのお宅で就寝。

本日走行距離:55.8km
総走行距離:3430.6km

【49日目】秋芳洞とカルストとGWの人出《2014/05/04》

49日!!

微妙にイヤな日数だ。

快活Clubで起床。

5時に起きたんだけど、その前に一度目が覚めた。

近場で大きな声出されると流石に起きる事が分かった。

……だからといって、どうしようもないんだけど。

さて、起きてあれこれ調べて、サービスモーニングを食べて。

とりあえず秋吉台とか見るのはいいんだけど

今後の予定がガチで何も決まっていない。

いや、今までも予定と呼べるようなものは何も無かったんだけど

それでも平日であれば野宿場所とか、特に考えなくてもなんとかなった。

しかし、ゴールデンウィークに突入し、観光地には人がいっぱい押し寄せ

道の駅にも車中泊とかがかなり増える事が見込まれるので

ある程度予定を立てて、人混みを避けるようにしたい。

欲を言えば、このまま快活Clubでゴールデンウィーク終わるまで引き籠もりたい。

が、流石にそれは人としてどうかと思うのでNG

基本方針としては、細かく刻んで移動し、GWをやり過ごす。

いや本当に人混みとか苦手なもんで。

んで、なんだかんでグダグダしてから出発。

余談だが、グラファイトデザインの会社の物と思われるワゴン車が駐まってた。

っていうか、恐らくグラファイトデザインの人が泊まってた。

本日の観光地っていうか実質唯一の目的地の秋芳洞に向かって走る。

IMG_0500 IMG_0501 IMG_0502 IMG_0506 IMG_0507 IMG_0514 IMG_0516 IMG_0517

といっても、特に何がある道ってわけでもないので唐突に電車を撮影したりする。

IMG_0520 IMG_0522

途中、サイクリングロードがあるのでそこを走っていたら

IMG_0527 IMG_0529 IMG_0530 IMG_0532

こんな石碑が。

IMG_0537

山口にもそんなんあったんですか。

落ち葉が少々多いけれど、走りやすくていい道でした。

山梨っていうか、富士五湖地方もこういうのに力入れればいいのに。

富士山とか富士五湖とか忍野八海とか青木ヶ原樹海とかいい素材いっぱいあるのになー。

IMG_0540 IMG_0541 IMG_0544 IMG_0550 IMG_0551 IMG_0552 IMG_0553

こいつ、写真じゃ伝わらないでしょうがすげーでかかったです。

で、なんだかんだあってサイクリングロード終点の秋芳洞へ。

終点に駐輪場があり、秋吉台へのアクセスが容易になってます。
ここで、秋芳洞の駐車場が見えるんですが、すげー車の数にうんざりする。

ていうか、駐車場に入れない車の列も凄まじいし。
愚痴はさておき、お土産屋さんのある通りを抜け

IMG_0555

……ようとして、梨ソフト。

IMG_0556

この辺りの梨らしいですよ。
そして、1200円払って秋芳洞内部に。

IMG_0562 IMG_0563

青い!

IMG_0569

百枚棚

IMG_0572

洞内富士

IMG_0579

えーと、これなんだっけ?
洞窟内部はだだっ広く、凄いものなんですが

個人的には龍河洞みたいな方が好みかなー

まぁ、観光客多すぎるのが俺の中での評価を下げている気がするけど。
洞窟を抜けたら土産物屋を通って戻るんですが

IMG_0587

カルストーネなるものに惹かれて購入。

IMG_0588 IMG_0589

地元牛蒡を使ったジオカルストーネ。

中々美味しい。

が、これで満たされるような胃はしていないというか

ちょっと食べたせいで余計に腹が減ったというかなんというか。

IMG_0590 IMG_0591

コロッケも買って食べた。

最近、割引きされてるしなびたコロッケばかり食べてるので、尚更美味しく感じたよ。

IMG_0594

更にカッパそば。

一応腹を満たしてから、カルスト台地である秋吉台へ。

IMG_0596

途中、横顔に見える岩が。

これ、加工したものなのか、元からこうなのか。

IMG_0598

意識してなかったけど、近いな、萩。

そして秋吉台道路。

IMG_0603 IMG_0611

長者が森

IMG_0618 IMG_0621 IMG_0622 IMG_0626 IMG_0629 IMG_0630 IMG_0634

この景色の下に先ほどの秋芳洞があると考えると、また違った見え方がします。

んで、四国とは違って牛とか居ないが、雲で見えないという事もないので満足し

道の駅みとうへ。

IMG_0635 IMG_0638 IMG_0640

鯉のぼり。

IMG_0644 IMG_0646 IMG_0656 IMG_0657

カルガモ……でいいんですよね?

IMG_0663 IMG_0664

ほうれん草味してた。
道の駅内部では、ここに立ち寄ったチャリダーやら、旅人の写真などが飾っており

今年だと、タリジさんが飾ってあります。

にしても、この道の駅もけっこう人が多い。

やはりGWだからだろうなー。

道の駅近くのスーパーで晩ご飯を買って、テントを張って就寝。
本日走行距離:57.9km
総走行距離:3374.8km

【48日目】だらだら走って、優雅な席へ《2014/05/03》

48日目!!

IMG_0208

起きるなり、内側と外側にテントに着いた露にがっかりする。

あー、テント拭かないとなー、と思いながらもダラダラと起きる。

今日の目的地がかなり近い上に

なるべく人目に付かないような場所にテントを張ったので

たどり着いた時は真っ暗で見られなかった公演内を散策。

IMG_0210

なんで後二人居ないのか本気で悔しくなったり

IMG_0211

結構遊べそうだなー、と思いながらも夜露に濡れているので自重。

テントを拭いた後、テント内で朝食。

そして太陽の力を借りて完全に乾かしてから収納。

どこかでカビが生えるかも知れないけど、なるべくそうならないようにはしたいので。

荷物を積み込んでから出発。

ウォーキングをしてる人などが歩いているが、周辺に家なども少なく、本当にいい環境だった。

IMG_0214 IMG_0216 IMG_0218 IMG_0219 IMG_0222 IMG_0224 IMG_0228

長閑な山間の町を走り

どうせ目的地が近いんだからと看板を見ながらあっち行ったりこっち行ったり

IMG_0230 IMG_0231 IMG_0232 IMG_0233 IMG_0234 IMG_0236 IMG_0238 IMG_0242 IMG_0243 IMG_0244 IMG_0245 IMG_0247

君達、随分仲いいね?
そこからしばらく走っていると、道の駅の看板が。

IMG_0250 IMG_0258 IMG_0264 IMG_0266 IMG_0267

進路上の道の駅は基本的にチェックしてるが、見た覚えのない名前。

ひょっとしてどっかで道間違えた?

なんて思いながら入ってみるが、駐車場に車も少ないし、人気もほとんどない。

なんなんだ、ここ? とか奥に入ると

IMG_0269

そりゃ見た覚えも無ければ人気も無いわ。

IMG_0270

バカでかい屋根で施設全部を覆っている。

裏側とか分からないけど、寝床になりそうだなー。

IMG_0272 IMG_0274 IMG_0277 IMG_0278

そこからまたしばらく走って防府市へ。

「ぼうふ」だと思ってたんですが「ほうふ」なんですね。

IMG_0280 IMG_0283

で、今日の目的地付近にたどり着いたはいいが、時間が早すぎる。

というか、観光とかしてないし、せっかくだから毛利氏庭園へ。

駐車場に入り、係の方に駐輪場の場所を聞くとどこでも好きに駐めていいとのこと。

なので、適当に駐める。

IMG_0288

そして、喉が渇いていたので中国地方限定コーヒーを。

「でら」を飲むの忘れてましたが、多分同じ味なんじゃねーかなー、ってな味でした。

両方飲んだ方とか、真相を教えて下さい。

IMG_0294

せっかく来たのだからと、庭園と博物館のセット券。

IMG_0296 IMG_0297 IMG_0299 IMG_0300 IMG_0304 IMG_0305 IMG_0307 IMG_0315 IMG_0323

正直、毛利氏とか「三本の矢」の話がアレな事以外は大して知識もなく

本当になんとなく入っただけなんですが、中々勉強になりました。
んで、お次は庭園。
IMG_0324 IMG_0328 IMG_0329 IMG_0330 IMG_0333 IMG_0335 IMG_0336 IMG_0337 IMG_0343 IMG_0344 IMG_0345 IMG_0348 IMG_0357 IMG_0359 IMG_0367 IMG_0368 IMG_0370 IMG_0373 IMG_0377 IMG_0379 IMG_0389
いやー、正直舐めてましたわー、庭園。

これ一日居てもいい。

ていうか、こういう場所とか、直近だと大和ミュージアムや広島記念公園とか

丸一日使いたいような場所が多いですね。

少し前から、観光はそこそこにするというか

ぶっちゃけると、自転車で回りながらガチ観光は厳しいものがあるので

普通に旅行に来るときの下見のような感じで回ろうと思うようにしてます。

じゃねーと6ヶ月程度で回れないって。

いや、1年以上かけて回るっていう手もあるけど

俺がその手段を取ると後々に出る支障がかなり大きな物になるので

ま、そこらの事情は日本一周終えてからですかね。
自転車に戻ると、係の人と少しお話をし

少し行ったところの天満宮にも行った方がいいと言われてて行く事に

そして出発前、差し入れでおにぎりとお菓子を頂きました。

本人は「残り物だけど」と仰ってましたがとても有り難いです。
そして1kmほどの場所にある防府天満宮。

IMG_0391 IMG_0392 IMG_0393 IMG_0394

境内に向かう途中、何やら催し物があるようなので500円支払って中へ。

見るだけならタダだという話なので、なんか食えるんだろーなーと思っていると

IMG_0395

もの凄い場違い感に襲われる。

お抹茶とか、久しぶりすぎて作法とか完璧に分からないんですが

そんな形式張った席ではなくて助かりました。

時折吹き抜ける風も心地よく、優雅な一時を楽しめました。

まぁ、場違い感は凄まじいものでしたが。

で、茶道具などを撮影してもいいか伺ったところ

なんか話が大きくなり、最終的に一番偉い感じの方の了承を得て撮影させて頂く事に。

IMG_0399 IMG_0400 IMG_0402 IMG_0404 IMG_0405

もっと丁寧に撮影すればよかったと悔いが残りますが

この後ろでは他のお客さんが待っていたりと、余裕のある状況じゃ無かったんですよ(涙)
で、お次は雅楽の演奏会へ。

IMG_0408 IMG_0412 IMG_0423 IMG_0427 IMG_0452 IMG_0459 IMG_0464 IMG_0486

たまたまかも知れませんが、俺の横とか後ろとか、お上品な奥様方に囲まれておりまして。

しかも俺、半袖のTシャツなんですよ。

軽く肌寒い、夕暮れに。

もう場違い感ここに極まれり、ってな状況。

これからは、夕方に観光地を歩くときは上着を携行しようと思った。
で、演奏会が終わるなり

近くのネカフェに移動。

前日分の写真を整理したり、ブログ記事を書いたりして、就寝。

明日の予定とか、何も決まっていませんが、就寝。

ていうか、眠気が凄いぜー……

本日走行距離:72.9km
総走行距離:3316.9km

【47日目】もみまんとソフトクリーム《2014/05/02》

47日目!!

……起きたら、なんか左目が痛い。

眼精疲労だか、ものもらいだか分からないけど、激しい痛みでもないし

腫れているわけでも傷があるわけでもないので、少しでも悪化したら病院行く方向で。

GW後半戦が始まる前に宮島と錦帯橋だけは抑えておきたいので。

人も来なくて快適だった公園でテントを片付けて朝ご飯を食べて出発

IMG_9937

路面電車、なんていうかイイよなー。
で、何をどうしたかったのか分からないけど、とりあえず迷子になる。

あっち行ったりこっち行ったりして、どうにか復帰。

IMG_9939 IMG_9941 IMG_9943 IMG_9945

途中、お巡りさんに話しかけられ、応援して頂いたが

その時は道を聞いたりせずに何故かお礼だけ言って走り出したりしました。

で、どうにか廿日市市に突入。

IMG_9952

宮島口でフェリーに乗って

IMG_9972

宮島へ!!

IMG_9977

……レンズ取り出すのが面倒臭くてねぇ(ぉ

18~250mm、買おうかなぁ。
IMG_9980

んで、島側から。

本土側から見ると中々だが、島側から見るとアレだなぁ……

ま、それはそれとして厳島神社へ。

宝物館とのセット券で。

まぁ、セットとか言いつつ券は別々だったんですけどねー

IMG_9985 IMG_9987 IMG_9992 IMG_9995 IMG_9997

うむ、本とかTVとかで見た通りだな!!

というのはさておき、やはり見事ですね。
そして宝物館へ。

IMG_0018

宝物館って大体撮影禁止ですが、ここもご多分に漏れず。

やや場違い気味に存在している絵がとても印象に残ってます。

正直、国宝よりも。
そして周辺の散策とか。

IMG_0013 IMG_0019 IMG_0020 IMG_0022 IMG_0024 IMG_0030 IMG_0036 IMG_0039 IMG_0043 IMG_0046IMG_0047

もみじまんじゅうアイス最中。抹茶味。

これは単にもみじ饅頭型の最中に抹茶アイスを入れて、真ん中に餡を入れた代物ですね。

美味しかったです。
千畳閣。

IMG_0052 IMG_0053 IMG_0054 IMG_0057 IMG_0059

五重塔。

IMG_0061

世界一の杓子。

IMG_0063
選択肢として、宮島でキャンプするという手もありましたが、出る事に。

ライトアップされる厳島神社とか後ろ髪を引かれる部分もあるのですが

錦帯橋とか、すげー混みそうなので。
で、宮島口の土産物屋に着くなり

穴子ご飯バーガーと

IMG_0072

もみまんソフト(もみじ饅頭トッピング)を注文。

IMG_0073

穴子ご飯バーガーは小腹が空いたので。

もみまんソフトはタリジさんの写真で食べてみたかったので。

で、もみまんソフト。

本当にもみじ饅頭してる。

いや、トッピングの方じゃ無くて、アイスの方ね。

これは面白いなー。

トッピングは別に必要ないけど、ネタとしてやっておかないと! とか思ったけど、これはこれで(笑)
そんな休憩を挟んで、向かうは山口県。

IMG_0075 IMG_0079 IMG_0081 IMG_0084

海沿いの道を軽快に走り抜け

IMG_0094

山口県に突入!!

錦帯橋まで行くわけですが、例によって無駄に迷ったりしながらもどうにかたどり着き

IMG_0126 IMG_0129

何故か橋を渡らずに一周ぐるっと回ってから、自転車を止めて錦帯橋へ。

……いや、本当に何がしたかったんだろうなー。

そして往復の料金払って錦帯橋を渡ります!

IMG_0135 IMG_0139

修学旅行生やら、地元の高校生やら大勢。

どの写真見ても高校生写ってるよ。

河原で水遊びしてるし。
そして橋を渡りきると、あの有名なソフトクリーム屋さん、むさしが!

IMG_0142

早速買おうと思ったけど、人が多すぎたのでスルー。

先にシロヘビを見ることに。

100円支払ってシロヘビ館に入館。(学生は無料っぽい)

IMG_0151

うん、白いね。

蛇苦手な人もいるだろうけど、これは可愛いとすら思った。

IMG_0154

そしてこっちはカッコイイと思った。

ポスターとか、大和ミュージアムでも欲しかったけど、自転車じゃなぁ……
で、岩国城なる物があると分かってはいたんだけど

見た感じ小ぶりだし、百名城じゃないだろーと錦帯橋の往復券だけ買っていたんですが

気になって調べてみるとバッチリ百名城でやんの。

今まで、かなりスルーしてきたんだけど、今日は近くのネカフェに泊まるつもりだし

時間もかなり余ってるから寄っていくかとロープウェイの往復と入城のセット券を購入。

錦帯橋の往復+ロープウェイ+入城のセットだと更に安くなったんだけど

やっちまったもんは仕方ない。
IMG_0155

ロープウェイに乗って。

IMG_0159 IMG_0161

お城見学!

IMG_0163

入って一番最初に目にするこの御太刀。

封印ノダチ、そんな言葉が真っ先に思い浮かんだ。
で、サクサクとお城見学を終えてロープウェイで下り。

ある意味メインイベント。

IMG_0186

むさしのソフトクリーム!!

修学旅行の高校生も既に立ち去り、店の前はまばらなお客さん。

まぁ、時間とか考えると十分に多いんですけど。

まずはタリジさんも食べたビフィズス菌。

IMG_0185

これは確かに美味しい。

あっさりとしたヨーグルト味とでも表現したらいいのか、名前に突っ込みを入れたいが、普通に美味しい

で、流石に一つだけ、それも美味しいらしいと分かっているものだけ食べるのもなんなので

IMG_0187

これ、なんだか分かります?

正解は納豆

頼んだ時、納豆がそのまま載ってくるという芸の無い事はしないだろうと信じていたけど

思い切り練り込んである。

味の方はというと、確かに納豆していて、ソフトクリーム自体に粘り気がある。

納豆の粒も入ってるし、中々面白い食感。
アイスばっか喰っててもお腹壊しそうだし、普通にお腹も空いてるしで

同店で肉そばを頂く。

IMG_0188

お店に入る前からこれに決めてたんですが、改めてメニューみたらレンコン麺とかあった。

これは流石にそっちを食べればよかったと軽く後悔。

そして、むさしでお食事をするとこんな物が貰えるので

IMG_0189

なんていうか、比較的ネタ寄りのブログをやってる身としては逝かなければなるまいと

人気最低で、団体さんの罰ゲームにも使われているという<strong><span style=”font-size:large;”>にんにくソフト</span></strong>を注文。

窓口で「にんにくソフトくださーい」と言ったところ、後ろで数人グループが反応し

受付の方にも「かなり匂いますけど、大丈夫ですか?」と聞かれる。

独りなんで大丈夫です、と答えてしばらく待ってから受け取る。

IMG_0190

見た目は普通。

恐る恐る口に運んでみると、確かににんにくの味と匂いが口の中に広がる。

……が、期待していた程まずくない。

というか、普通に食える。

もっと尋常では無い、悪魔の食べ物を期待してたんだけどなーと、完食。
ただこれ、あくまで俺の評価なので、俺を信じて砕け散っても責任は取りません。
で、そろそろいいかと少し戻る形で自遊空間というネカフェに移動。

ついでにすぐ下にあるauショップで割れたスマホが交換とか出来るかの確認。

入ってた保険のおかげで格安で交換出来ることは分かったが、家に帰らないとどうにもならない事も分かったので、交換は日本一周終えてから。

で、自遊空間に入って会員証を作成し、マットブースへ。

ここでスマホを使って色々チェックしてると、20kmも走らないところに野宿場所があるとの情報をゲット。

正直、ネカフェは積極的に使いたい場所じゃないので1時間足らずで退店。

IMG_0203

尚、空は既に日が沈みかけており

どう考えてもナイトラン確定なんだけど、無性に野宿がしたくて走り出した。

そして15分も立たないうちに暗くなり、峠に突入した辺りで

「夕方に寝床を変更して移動とか、愚か者のする事だな」と悟りを開く。

いや、だって喰らいんだもの!!

そしてトンネルとかあるし、トラックとか多いし!

スマホとか使って野宿場所調べた時の俺を殴りたかったね!

途中、有名な「いろり山賊」のお店を見かけるも、写真撮ってる余裕はないし

結構本気で後悔した。

IMG_0205

信号待ちで、とりあえず看板だけ。

野宿場所に向かう途中のスーパーで買い出しをして、野宿場所へ。

該当の類が一切なくてどこが目的地か分からなかったが、執念で探り当てる。

いや、場所にたどり着くのは問題無かったんだけど、入り口とかそういうのが本気で分からなかった。

ただ、場所は本当にいいところで、気兼ねなくテントを張って、ご飯を食べて就寝。

明るいうちに来れば最高だったと思うだけに、前もって調べておけばと本気で後悔した。

本日走行距離:84.8km
総走行距離:3244.0km