富士山の初冠雪

一週間くらいはあんまり激しい運動はしない方がいいという話を聞いたので大人しくてしていたけど

今日で一週間だし、多分大丈夫だろ! 天気も悪くなさそうだし! 富士山初冠雪らしいし!

そんな感じで久しぶりに自転車に乗ってみる。

そして何故か痛む右膝。

なんの心当たりもないんですけど。

とりあえず道坂だけ登る事にして走り、トンネル手前へ。

進むにしても戻るにしてもなんか膝が気持ち悪いというか、すっきりしないというか。

一旦自転車下りて四股を踏むような体制で膝に力入れてみたら「ボキンッ!」と結構大きい音&衝撃が。

ほら、指とかポキポキ鳴らすやつあるじゃない? あれのとんでもないバージョン。

これまでもたまに膝が鳴ったりとかはあったんだけど、人生で一番でかい音だった。

まぁそのおかげで膝の痛みとかなくなったんで多分ちょっとズレたような状態だったと思うんだけど

音が鳴った直後は「あ、やっべ」ってなった。

その後は普通に道志に下って山伏登って山中湖に下る途中で富士山見えないのに気づいて

一応三国峠登ってやっぱり見えない事を確認して湖畔で一応写真撮った。

全く見えないけど富士山が初冠雪してますね!!

この後山中湖一周してから自宅に向かって走ったわけなんですけど

暮地辺りでふと振り返ったら富士山がちょっと見えてイラっとした。

 

走行距離:84.33km


自転車競技ランキング

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。