渚園キャンプ場でキャンプ

渚園キャンプ場でキャンプやるってんで便乗する事に。

朝から色々と準備して車で浜松まで。

寄り道して3時間半くらい。

渚園に到着するとヘモさん、みっつさん、モトーカさんが到着済みで

タープの設営やら薪割りやら何やらをやっている。

そしてそれを眺めつつ、買ってきたコンビニ弁当を頬張る。

いや、ほら、なんつーの?

俺ってクズだからさ……

そしてその後はダラダラとしつつイケちゃんの到着を待つ。

そして待ってる間に暗くなる。

流石に不安になってくるが、いつもこんな感じらしい。

そいて到着した池ちゃんの鹿肉とか頂く。

みっつさんの土手煮とか、ヘモさんのちゃんちゃん焼きとか頂く。

……ほら、俺ってカスだからさ。

その後、夜更けまでダラダラとした後、みっつさんのタープ内で就寝。

そして2時頃、誰かの寝言で起きる。

犯人は分からないけど、本命みっつさん、対抗ヘモさん。

 

翌朝、老人特有のアレで早起きする。

そしてやる事ないので自分の荷物を少しずつ片付ける。

徐々に起き出す皆様。

仕事がある人達は早めに、ない人達はそれなりに片付ける。

なんやかんや時間ギリギリに撤収。

地元に比べるととても暖かいという印象が強かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)