【14日目】道の駅で停滞《2014/03/30》

14日目。

朝、凄まじい強風によって起こされる。

時計を見れば4時。

今日はここで停滞するつもりなので流石に二度寝を選択。

5時に起き上がり、外を確認すると凄い風と雨。

IMG_3725

このまま行くと間違いなくテント濡れるので荷物をベンチに置いてテント撤収。

昨日やって気に入ったコンソメスープスパを作って食べて一息ついていると益々風と雨が激しくなる。

先ほどまでテント張っていた場所は水たまりに。

ここを管理してる方がやってきて少し話をし、情報スペースで休めばいいと言っていただいたが、雨凄すぎて50mの移動すら躊躇う。

IMG_3730

ツーリングマップルとか読みつつ今後の予定をざっくり決める。

ユースホステルにも泊まってみたいので場所などをチェックしてアプリに叩き込む。

和歌山抜けるまではいいんだが大阪をどうしようかで結構悩む。

大阪城位は見ておきたいが、先日名古屋を走った印象として都市部は避けたい感じ。

ついでに奈良も別の理由で悩み中。

後半で京都などと回ろうかと思ってたけど、このまま突っ込むのもありかなー、と。

まぁ多少時間あるのでもうちょい考える。

そんな事やってるとお昼過ぎ。

雨も上がって晴れ上がる。

IMG_3736

移動も考えたが、留まることに。

で、流石になんか買わないと悪いので道の駅で買い物。

IMG_3737

いかめしコロッケ。

いかめしをフライにしたとしか言いようのない味。

道の駅価格でお高いが、仕方ない。

これからの予定ですが、四国は一周にしようか検討中。

今まで走った感じだと海ベタにするのも微妙なんで、その分を他に回そうかと。

北海道とか。

んで夕食。

昨日とは少し違う方向に進んだら普通にスーパーがあった。

サラダとヨーグルト、餃子を買って素早く戻る。

道の駅営業してるし、まだいいかーなんてスマホ弄ってたら男性に話し掛けられる。

東さんという方で旅人を見つけては声を掛けているそうで、メールアドレスを交換してメールをしたりもしているそう。

そんな事感じで喋っていると東さんの携帯が鳴る。

家族からで、ご飯の時間だそうな。

そこから急いでアドレスを交換し、別れる。

IMG_3739

自分も飯にするかとコッヘルを火にかけてテントの設営。

荷物を中に入れて炊き上がりを待ち、蒸らしてから餃子をおかずにご飯を食べていると

突如強風が吹き荒れ、目の前で移動を始めるテント。

食事を中断してテントの向きを変えてみたりするが風の方が強い。

結局、テント押さえながらご飯を食べる。

基本風が弱いんだけど、時折突風が吹く感じ。
それほど書くことも無いので試験的にスマホで書いているけど、これはダメだ。

チマチマと打ってるがミスも多くやりづらい。

バッテリー切れたら金払ってどっかに泊まってでもPC使わないとストレスが凄まじい。

あるいは、モバイルバッテリーを購入するか。

ただ、日本一周終わってから使わないであろう物には大金払いたくねーんですよね。

エア枕も、一泊以上の登山とかで使うと踏んだから買ったし。

モバイルバッテリーは、使わないよなぁ……

【13日目】旅していない疑惑を掛けられる《2014/03/29》

13日目ぇ!!

IMG_3620

IMG_3621

IMG_3622

道の駅伊勢志摩にて5時半に起床。

もう少し寝ていられると思うんですが

早く起きて困る事も無いので。

荷物をテントから出して結露してない事を確認し、テント撤収。

テントさえ片付けてしまえば後はどうにでもなる。

お湯を沸かして昨日のご飯の残りにお茶漬けの素を掛けてお湯を注ぐ。

俺、朝はこれでいいや。

というかコレ以上は朝からやろうと思わないです。

その後は荷物片付け、着替え、顔洗ったりなんだりして

結局出発は7時半。

今日の夕方から雨が降り、明日も雨という事なので

広い東屋がある道の駅紀伊長島マンボウをゴール地点として走り出す。

県道から国道260号へと抜け、あとはひたすら260号を走る。

IMG_3623

IMG_3624

IMG_3625

IMG_3626

IMG_3627

IMG_3629

IMG_3630

IMG_3631

IMG_3632

IMG_3633

IMG_3635

IMG_3637
曇り空で、雨が降りそうな気配はないけど観光地も無いので基本ペースは速め。

IMG_3643

IMG_3644

IMG_3645

IMG_3646

IMG_3647

IMG_3648

 

IMG_3649

IMG_3650

IMG_3652

IMG_3653

IMG_3654

IMG_3655

IMG_3656

IMG_3657

IMG_3658

IMG_3659

途中でミカンソフト食べたりはしたけど。

今日もいい天気で暖かいんだけどこの道、かなりアップダウンがあり、下りはいいが上りで汗だくになる。

ソフトクリームが美味しいの。

IMG_3664

IMG_3666

IMG_3667

IMG_3669

IMG_3670

IMG_3672

この道、コンビニの数が少なく、一度通り過ぎるとしばらくお目にかかれない為

一度見つけたら一応立ち寄った方がいい感じ。

JAのガソリンスタンドに併設されたデイリーで海老天むすを購入し、補給。

IMG_3674

一個目を頬張ったところでお店から出てきたご夫婦に声を掛けて頂き

ゴフゴフ言いながら山梨から来た事などを話す。

あまりにもアレな光景だったのか、食事中に声を掛けてすまないと謝られてしまう。

こっちこそ、間が悪くてすみません。

その後、お帰りになる直前でみかんの差し入れを頂きました。

IMG_3675

おにぎりを食べて終えて出発。

IMG_3677

IMG_3681

IMG_3682

そろそろ飯にすっかなー、なんて思いながら自転車で坂道を下っていると自転車仲間から電話。

ここで、とんでもない事を言われる。

俺が自宅に居て、別の誰かが旅してブログを更新しているという疑惑。

なんスかその誰も得しないやらせ。

曰く、自分が写っている写真が無いからとの事なので

どっかの観光地で誰かに撮影してもらおうと思います。

にしても、持ってきた三脚全然使ってねーなー。

持ってきた以上は、意地でもどこかで使おう。

その後も260号を走っているといくつか食事出来るところがあり、どれにしようかと思っていると

当店限定 鯛ラーメンという看板を発見。

この店にしかないかどうかは知らないが、確かに鯛ラーメンなんて食べたこと無いので立ち寄る。

IMG_3683
鯛ラーメンとサラダミニチャーハンセット。

当たり前だけど、海鮮系のスープ。

チャーシューの代わりに鯛の切り身が乗っかっていました。

食べて終えて会計を済ませて自転車に戻るとグローブが片方無い事に気付く

店に戻って座っていた場所を見ると椅子の下に転がってました。

で、再び自転車に戻って出発しようとすると今度はサングラスがない事に気付く

また店に戻ると椅子の上にサングラスが。

あって良かったけど、お店の方やお客さんに苦笑されました。

んで、三度目の正直で今度こそ出発。

IMG_3688

IMG_3691

IMG_3693

IMG_3694

IMG_3697

IMG_3701

山を越え、海に戻ってまた山へ。

ここ、景色もいいしかなりトレーニングになりますね。

日本一周中してるんであってトレーニングしてる訳じゃ無いので疲れるだけですが。

で、急いだおかげもあって本日の野宿場所である道の駅紀伊長島マンボウに到着。

時刻は15時。

道の駅の営業は19時迄。

ちょっと早すぎた。

大きい東屋を見て、これは余裕で雨を凌げると確認してから物販スペースの方へ。

夜は自炊するつもりだが、ちょっと面白そうなのでマンボウの串焼きを購入。

IMG_3713

食感は鶏肉のささみに近い感じだけど、それよりはちょっとブヨブヨしてる。

っつーかマンボウって食えるのか。

その後、近くにスーパーがあるという事なので軽く走ってみるが見つからない。

ドラッグストアがあったのでこれなのか、はたまた別の場所にあるのかわからないが

ドラッグストアでお買い物。

野菜ジュースとカルピス。

乳酸菌を摂ろうと思いまして。

その後、しばらく東屋の下で過ごしていると、なんか目が痛い。

途中、汗で流れた日焼け止めが目に入ったのだが、どうもその時ちゃんと洗わなかったのが原因っぽい。

水で流しても痛みが取れないので、藁にもすがる思いで洗眼薬を購入し試す。

案外効いた。

これからの時期的に同じ事が起こりそうなので、取り出しやすい場所に入れておこう。

19時迄営業の道の駅だったがお客さんがいるせいか終了時間過ぎてもしばらくは開いてた。

まぁ暗くて見えないだろうとテントを張り、夕食。

スパゲッティを茹でてそのままコンソメぶち込んだスープスパゲッティ。

ゆーじろーさんのレシピ見てやってみようと思っていたが、楽だし美味しいし、これいいな。

で、気にしていた雨ですが20時くらいから降り始めました。

結構強く降っているが、東屋が広いので心配は要らない。

その後はブログの更新もせずにさっさと就寝。

 

本日の走行距離:95.1km
総走行距離:948.2km

【12日目】天皇皇后両陛下万歳!《2014/03/28》

FPSやってると、よく「天皇陛下万歳!」とか言いながら突貫してたマエダです

そんなこんなで12日目のスタート。

朝5時半に起床。

自販機の明るさや、正体不明の鳴き声など眠れなくなりそうな要素がいくつかあった割にはよく眠れた。

着替えて荷物を外に出してテント撤収。

所要時間はおよそ30分くらい。

前日に撤収する前提で荷物を片付けておけば短縮出来ますな。

その後は簡易サンドイッチとヨーグルトを食べて荷物の積み込み。

そんなことやってるとお散歩中の方数組に話し掛けて頂き話し込んでいれば時刻は7時半。

いい加減に出発。

伊勢神宮には外宮と内宮があり、外宮から参拝するものだというので外宮へお参りするため

来た道を戻る形で外宮へ。

IMG_3445
ちょいわかりにくい。

駐輪場に自転車を駐めて、参拝。

IMG_3447

IMG_3451

IMG_3456

IMG_3457

時間も早いおかげか、人も少なくてゆったりと気持ちよく参拝出来ました。
IMG_3462

まぁ、時間が早いだけあって休憩所が開いてませんでしたが。

お次は内宮へ。

向かっている途中、車から声援を頂き「はい!」と返事をしてしばらく走っていると

何故か後方からまた同じ方に声を掛けて頂く。

どこまで行くのかという問いに混乱しながらも伊勢神宮まで行く旨を叫ぶ。

内宮って言った方がよかったかと思うが、進行方向的に伝わったと信じてる。

で、朝からここに至るまで、道路上にやたらと警察が居て物々しいなーとか思ってたんですが

内宮に来てその理由が判明。

本日、天皇皇后両陛下が伊勢から皇居にお帰りになるそうです。

警察の数に納得すると同時に、昨夜近くに駐めていた車も警察だったんじゃないかと思ってしまう。

っつーかその可能性高すぎて余計な仕事を増やしてすみませんと心の中で謝っておく。

で、その関係で10時までは内宮の参拝は出来ないとのこと。

自転車も、人でごった返す為、荷物を盗まれないよう奥の方へ移動した方がいいと言われて

移動しようとするとまた別の人が来て同じ事を言われる。

「あ、はい、今そう言われたので移動するところですー」と笑顔で応じると

また別の人が来て同じ展開。

お仕事、大変だと思いますが本当に入れ替わりで来られてもこっちも困るよ……

自転車を移動後、両陛下をお送りするというのでせっかくだから参加する事にしたのはいいが

時間が結構ある。

小腹も空いているしとお土産売ってる通りで

IMG_3464

IMG_3466

IMG_3468

IMG_3469

IMG_3472

写真撮ったり松阪牛コロッケ食べたり

その後、いくつかある旗振りスペースの一つへ移動。

説明など聞いて、待機。

IMG_3475

3分前に走るという赤色灯の色が違うレアなパトカーだそうです。

IMG_3488

両陛下の乗った車の後ろを走るサイドカー付きのバイク。

このバイクと制服、格好いいなぁ。

IMG_3490

最後にもっかいレアパトカー。

いやー、みんな夢中になって旗振ってましたねー。自分もですが。

あ、両陛下のお写真一応撮れてますが、こんなブログに載せるとか畏れ多くて出来ないのでご了承下さい。

両陛下をお見送りした後は、内宮の参拝。

両陛下のお見送りの影響もあって外宮とは打って変わって凄い数の人。

IMG_3494

IMG_3498

IMG_3500

まぁタイミングを計れば人が写らないように撮影も出来ますが、参道は無理っすね。

IMG_3503

ちなみに手水場。

すべてに参拝した後、開運お守りを授かって内宮を後に。

一日がかりかと思ったけど、参拝だけならそんなに時間掛からないですね。

周辺の関連神社全部回ると相当な時間が掛かるとは思いますが。

この時点で10時半過ぎと微妙な時間だったので昼食を食べるところを探しながら海沿いへと移動。

IMG_3509
IMG_3513

IMG_3514

IMG_3519

IMG_3521

IMG_3522

五十鈴川を越えてしばらく走り、この旅初の夫婦岩へ。

IMG_3526

この先、いくつ見るんだろーなーと人生で初めて見るにも関わらず、少し醒めてた。

IMG_3531

すぐ近くの食事処でいくら丼と伊勢うどんとあさり醤油焼きのセットを頂き

IMG_3533

走ってしばらくのところにある水族館の外で……アシカ? オットセイ? トド?

まぁ、海獣のショーをわずかに見てから走り出す。

水族館とか、結構好きなんだけど、いちいち入ってたらキリがないなー、と。

美ら海水族とかは、流石に行ってみようかと思ってますけど。

どうも走っていると、足を止めてしまうのがもったいないとか思っちゃうんですよね。

その分、余計に色々な道を走れるんじゃないかと思っちゃうんですよ。

実際そんな事はなく、この旅が早く終わってしまうだけだと思うんですけどね、こうしてブログ書いたりしてると。

流石に水族館全部とかは無いにしろ、色々と見て回ろう。

 

ただ、それでも時々全力でブレーキかけて、Uターンまでしちゃう時とかもあるんですよ。

IMG_3543

こことか、「何この素敵ステーション!?」と、かなり興奮してましたし。

地元じゃ絶対に見られない光景ですからねぇ。

IMG_3556

IMG_3564

IMG_3568

IMG_3569
ちなみにこの辺から、自転車には中々厳しいアップダウンが続き

途中からキンキンに冷えたコーラが飲みたくてたまらなくなり

IMG_3572

何気にこの旅で初めて自販機を利用。

結構暖かかったんですが、アウターを脱ぐのが面倒くさくて着たまま走ったおかげでコーラがすげえ美味い。

IMG_3578

ど真ん中にあるのは伊良湖岬。

結構遠くまで来てるもんですよねー。

で、この辺りで正直エネルギーが切れかかっており鳥羽展望台へ。

なんかあるだろ、と特に考えずに行ったんですが

そういやここ、ご当地バーガーの「とばーがー」と「伊勢エビソフトクリーム」があるんですよね。

とりあえず、食べないとやばそうなのでとばーがーから注文。

中のコロッケ(?)を注文毎に揚げるので、しばらく待ちつつ

ふと外を見ると自転車の辺りに外国人観光客が。

何してんだろうと伺っていると、記念撮影されまくっている我が相棒。

ここは出て行って俺も一緒に撮影されるべきシーンだろうと思うが

とばーがー調理中だし、お腹空きすぎて動く気しないので眺めるだけに留まる。

IMG_3583

そして出て来るとばーがー。

ちなみにこのとばーがー、何種類もあって、鳥羽展望台のは伊勢エビコロッケバーガー。

揚げたてサクサクのコロッケが美味しく、満足。

その後、伊勢エビソフトを注文すると、こっちはすぐ出て来る。

IMG_3584

ちょっとヘタってやがるが、伊勢エビソフト。

お味はというと、伊勢エビの風味がするが、普通に美味しい。

もっとぶっとんだ味でもよかったんだけど、美味しかった。

腹も膨れ、この後どうしようと悩むが温泉手形の「心湯ねぼーと」まで20kmほどなので

そこまで移動。

温泉手形に印を押してもらい、風呂入って汗を流して替えの下着を持ってきていない事に気付く。

けっこう汗かいたので替えたかったんですが、仕方ないので再び同じ服を着る。

そして今夜の野宿場所である道の駅伊勢志摩へと移動し、場所の確認をしてから少し戻ってスーパーで買い出し。

ご飯は炊くけど、おかず作るのは慣れてからか、キャンプ場とかでいいかなーと。

で、おかずと野菜ジュースとか買って舞い戻り、ご飯を炊き始める。

その間にテントを張りながらコッヘルの様子を確認。

グツグツ言い始めたら火を弱くするんですが、弱くしようとしたところで火が消える。

何事かと確認すると、ガス切れ。

選りに選ってご飯炊いてるときにかよ! と突っ込みながら替えのボンベをバッグの底から引っ張り出し交換。

一応、炊けたけど、やはり微妙にべちゃっとした出来映え。

ガス少なくなってきたら、すぐ交換出来るようにしておいた方がいいですね。

で、ご飯食べてブログ書いてるんですが

書きたい事とか多すぎて、長すぎないようにしようとすると妙に削ってしまいますねー。

この辺りのバランスを上手く取れるようにしたいと思いつつ、本日は就寝。

 

本日の走行距離:84.7km
総走行距離:853.1km

ちなみに今日も数km押し忘れました。

【11日目】書いていない部分でも、結構声掛けて頂いてます《2014/03/27》

11日目ぇ!!

……もウィークリーマンションで起床

一昨日買い出した最後の弁当を暖めて朝食。

その後、着替えて荷物を順次自転車に載せていき、忘れ物が無いか入念にチェック。

野宿なら、何か落ちていればすぐ気付くけど宿泊施設だと見落としがありそうで怖い。

鬼姑のように隅々までチェックし、問題無い事を確認して施錠し、出発。

ホテルで鍵を返してチェックアウト。

IMG_3379

IMG_3380

なんか進行方向の雲の色が怪しいんですが。

ちなみに今日の予報は晴れ時々雨。

当たりそう……。

しばらく走り弁当一個じゃ足りなかったようで小腹が空いたのでコンビニで爆弾おにぎりと非常食にブラックサンダーを購入。

おにぎりを食べて再出発。

しばらく走って津市に突入。

IMG_3383

IMG_3384
軽く汗をかいたのと温泉手形を使ってみたくて磨洞温泉涼風荘へ。

高校生の部活と思わしき団体が来ており、全員が移動するまで外で待つ。

この時点で11時半を回っていたので、温泉併設の食事処を見て

入ってから食べるか食べてから入るか悩んだが、入ってから食べる事に。

さて、これから旅に出て温泉手形を使うつもりの人に一つだけ言っておこう。

受付で意気揚々と百名城のスタンプ帳なんて出すなよ!

そんな馬鹿は俺だけで十分だ!!

受付の人も固まるだけで笑いもしないから、凄い恥ずかしかったよ……

スタート地点以来、久しぶりにおうちに帰りたくなった。

ちなみに、当たり前だけど普通に使えました。

昼間から入る温泉ってのは気持ちがいいですね。

で、入浴後に併設の食事処に入ろうとするとテーブル全てに配膳の準備が。

一応聞いてみると、高校生の団体さんが使うので入れないとのこと。

うん、やっちまった。

スマホで軽く調べるも、すぐ近くに食事出来そうなところもないので

仕方なく、非常食として購入したブラックサンダーを食べる。

まぁ道中、名物を扱った店の一つや二つあるだろうと走る。

だが、中々見つからないというか、そもそも食事するようなお店がない。

先日に続き、どうやらお店がある場所を避けるように走っている模様。

仕方ないので、ブラックサンダー二個目。して走り続ける。

お菓子でもそれなりにお腹が膨れるので、こうなったらと松阪城を目指すことに。

道中、いくつかあったお店を無視して松阪城へ。

IMG_3391

IMG_3392

IMG_3393

IMG_3394

IMG_3400

城跡を見て回った後、民俗資料館で百名城スタンプを押して外へ。

いい加減飯でも食おうと自転車に戻ると、男性に手招きされるので行ってみると

御城番屋敷の撮影ポイントはここだ! と案内される。

ので、撮影。

IMG_3412

なるほど、確かに。

聞けば、休日などは人が歩いていたり車が駐まっていたりで、こういう風に撮影出来るのは平日くらいとの事。

更に言えば桜が満開になると平日でも人がそれなりに増えるらしいので、いい時期に来たらしい。

やはり観光は平日に限るな!

その後、御城番屋敷の中を無料で見学出来るというので空腹を抱えて行ってみる。

IMG_3415

中に入って、見学していると後ろから声を掛けられる。

ここの管理人さんだそうで、上がってもいいらしいので上がらせて頂いて撮影。

IMG_3416

IMG_3417

IMG_3418

IMG_3419

IMG_3420

IMG_3422

IMG_3423

IMG_3424

IMG_3425

IMG_3426

IMG_3427

最後のは、ちょっと笑った。

管理人さんと少しお話しさせて貰い、山梨から自転車で来てる事などを話すと怪我に気をつけて頑張るように応援して頂く。

その後、自転車に戻ると、先ほどの男性が自転車を見たらしく

ここでも少しお話をして、応援して頂く。

そして少し移動したところで自然生料理という看板を見て、ここだぁ! と決める。

IMG_3433

お店に入ったのが14時45分だったので、まだ食べられるか聞くと大丈夫との事なので

とろろ和膳を注文。

そして運ばれてきたのがこちら。

IMG_3430

美味しそうですが、何かが足りない。

何かっていうかとろろが。

とろろ和膳なのに、とろろが付いてない。

中央右の白いのだろうかと見てみるが、豆腐っぽい。

メニューを確認すると、ここにはない器と、それに入ったとろろ。

うん、俺の人生だと割とよくあるんですよね、こういうの。

なんか知らないけど、何かやるといい確率で何か起こる。

もう慣れてるのであまり気にしないけど、お店の人が気にするのであまり言いたくないが

流石にとろろ和膳とろろ抜きは厳しいので、恐る恐るお伝えすると、やはり謝られてしまう。

むしろこっちがすみませんって感じなんですが。

IMG_3431
遅れてきたとろろ。

自然薯の蒲焼きなんて初めて食べたけどとても美味しかったです。

むかごという珍味も、また美味。

お昼なんてとうに過ぎている時間で、女将さんと色々お話をしながら食事を頂く。

自転車を見られていたので、お店に入った時点で自転車で日本一周している事はお伝えしていましたが

女将さんもかなりの行動派で、色々な場所を巡っておられ、その話を聞いたり山梨の話をしたり。

非常に楽しく、美味しい食事を頂きました。

また、とろろが遅れてしまったお詫びにと少しサービスもして頂きました。

食べ終えてからも店主の方とお話させて頂き、この方もあちこちに行ってらっしゃるようで

色々と参考になる話を聞かせて頂きました。

本居庵というお店で松阪城のすぐ近くにあります。

流石にお昼時は忙しいようなので、少し時間をずらしていくと楽しい一時が過ごせると思いますので、是非。

ただし、自分みたいに遅い時間に行くと「やべー、俺のせいで休憩するのが遅れてしまう!」とか思っちゃったりしますが。

いえ、快く対応して頂いたんですが、自分の性格上どうしてもそういう事を思ってしまうので。

IMG_3432
お二人の写真です。

お店を出てからは伊勢を目指して走り出すんですが

とろろご飯って、なんていうか食べやすくて食べちゃうじゃないですか?

ええ、まぁ、なんていうか食べ過ぎたなって思いながら走りました。

その後はやけに重いお腹を抱えて伊勢まで。

野宿予定地近くのスーパーで買い物をしちゃってから野宿予定地へ。

紹介されたり、たけもさんが以前ここで野宿していた事もあるのですが

屋根もあって、テント必要ない勢い。

まぁ、そこで調子乗ってテント張らずに居たら風が吹いて寒かったので結局テント張りましたが。

で、スーパーで買った食パンにキャベツとハム、マヨネーズを挟んで簡易サンドウィッチ。

IMG_3438

IMG_3439

IMG_3440

IMG_3441

IMG_3442

IMG_3443

普通に自炊してもよかったんですが、たけもさんに倣って食パンで。

で、食事後はテントに引き籠もってブログの記事を書いてるんですが

正体不明の鳴き声が断続的に聞こえてきたり

少し離れたところにエンジンかけたまま駐車してる車があったりで警戒心全開。

まぁ、あちらからすればこっちが不審者以外の何者でもないんでしょうが

IMG_3444

食事後にジョークとして一度こんな表札つけて、その後外してしまったんですが

付けっぱなしにしておいた方がよかったかなー。

あ、明日は伊勢神宮に参拝して、その後どうするか考えます。

参拝に掛かる時間に依ってはもう一泊するかも。
本日の走行距離:58.5km
総走行距離:768.4km

【10日目】これからの旅の為に《2014/03/26》

十日目ぇ!!

……は、ウィークリーマンションでのんびりと起床。

昨日買っておいた弁当を電子レンジで温めて朝食。

これでもかという程遠慮無く降る雨を眺め、宿泊してよかったと満足。

で、ブログを書いて、またしてもデータ消し飛んで凹む。

その後、再び書き直して昼飯を食べる

んで、自転車で気になっていた部分を修正。

以前の落車でねじ山がおかしくなったのか、昨日の走行中に一度緩んで外れたので

今後同じ事ないように取り外し。

タイヤを無駄に駄目にする趣味はない。

尚、以前タイヤを取り外した時に空気抜かないとならないとホイール外せないと空気抜いたけど

冷静に考えたら空気抜かなくても外せる事を思い出した。

あの時、テンパってたんだろうなぁ。

その他に日本一周ボードを修理したりも。

IMG_3374

名古屋城で買った公式ガイドブックを元に、スマホのアプリ「すぽっとまぁかぁ」に四国までの城を叩き込む。

ついでに、寝床botでつぶやかれている所をある程度叩き込む。

そして人に勧められた場所や

IMG_3372

温泉博士でこれから訪れそうな範囲で叩き込む。

そんなこんなでスマホやパソコンと向かい合ったまま一日を潰しました。

明日は津市を抜けて松阪城を眺めた後、伊勢まで行く予定。
そうそう、日本一周チャリダーはご存じでしょうが、この温泉博士を知らない人の為に。

温泉手形というページがあり

そこに掲載されている温泉であれば無料で入れるという雑誌です。

一ヶ月の期限と、一冊に付き一人一回だけという制限がありますが

600円の定価ながら600円以上の温泉も多々掲載されており

下手すれば一回で元が取れるという超お得雑誌です。

 

本日の走行距離:0km
総走行距離:709.9km

【9日目】なんだかんだで一周達成が大事なので《2014/03/25》

九日目ぇ!

昨夜、ブログデータが消し飛んだショックからか

元番狂わせさんに教えて頂いたナイロン袋に足突っ込むという方法を忘れて寝てしまい

朝、やっぱり寒い思いしながら5時に起床。

IMG_3315

IMG_3316

IMG_3318

IMG_3320

食事の支度をしつつ、テントを片付ける。

出発の準備が出来た辺りで野末さんが起きてくる。

今日の夕方から雨が降るらしいと教えて頂き、鈴鹿市内で停滞することに。

その後もこの先のルートについて、色々と教えて頂く。

最後まで気に掛けて頂き、ありがとうございます!

その後、名残惜しみつつもどこかで再会出来たらと思いながら出発。

IMG_3322

IMG_3323

IMG_3326

IMG_3327

IMG_3328

教えて頂いた川沿いを走る為、移動。

IMG_3329

そして何故か突入する岐阜県。

え? 岐阜? ……いや、え? え?

とりあえず、見なかった事にして川沿いルートに。

IMG_3338

IMG_3342

IMG_3344

川沿いというか、長良川と木曽川の間に挟まれた場所を走るんですが

かなりいい景色。

路側帯がほとんど無いので不安でしたが、交通量自体が非常に少なく

ストレス無く走行。

ただまぁ、やはり立ち止まってカメラを構えるのは躊躇われるので時々あるスペースで撮影しつつ進む。

IMG_3345

国道一号にぶち当たったら四日市方面へ。

IMG_3346

旅してると時折ある、歩道橋を渡らないと厳しい場所。

IMG_3347

が、上って気付く、横断歩道があった事に。

IMG_3348

IMG_3350

四日市に突入してから四日市イオンモールで旅の必需本、温泉博士とツーリングマップルを購入。

昨日から、何故か本が3冊も追加されるという意味のわからん状況。

で、そこからしばらく歩道を走っていると前方に車が停車し中から男性が

吉川さんという男性で、カンパを頂く。

まさかカンパとか頂けるなんて思っても居なかったので恐縮というか、戸惑いまくってしまいました。

本当にありがとうございました。

そしてその後、鈴鹿市を目指してひたすら走る。

IMG_3352

IMG_3358

特別な意味はないが、市役所で記念撮影。

その後、市内をウロチョロ。

空を見ると、なんか曇り空。

あー、確かに降りそうな感じ。

目星を付けていた野宿出来そうな場所をいくつか訪れるが、それぞれ駄目っぽい。

あー、どうっすかなー、とか思いながらネットで色々と調べると

なんかいい具合に宿泊できそうな場所を発見。

予約を入れて、再びウロチョロ。

この段階でお腹が空いているが、いいお店が無い。

いいお店というか、通ったルートが悪いのかそもそもチェーン店すら無い。

以前に来た時に泊まったホテルまで移動すれば途中に何軒があるのでそっちに行こうと移動。

IMG_3364

鈴鹿サーキット。

何度か自転車のレースで走った事あるけど、まさかその自転車で訪れる事になるとはなー。

人生、何がどうなるかわからんもんですね。

で、通り過ぎてしばらく行ったところでお洒落な個人店を発見。

普段なら絶対入らないようなお店だが、根性振り絞って入店。

どうしても野菜を食べない傾向が強いので、野菜カレーを頂く。

IMG_3365
その後、ウロチョロしながら今日泊まる場所を確認。

近くにイオンモールがある事を確認し、入店。

モンベルショップがあったので、入って暇つぶしがてら物色。

そこでエアピローを見つけてしまい、すげー悩んだ末に購入。

寝る時にあった方がやっぱいいよなー、ということで。

で、ここでユースホステル会員証込みのモンベルクラブに2500円支払って入会。

地元で入っておくつもりだったのが、今の今まで忘れてたので。

ユースホステルの会員証を普通に申し込んでも2500円なので、一応お得。

あと、ついでにサンダルとビニールテープ、カラビナを購入。

サンダルは、暑くなってからいいと思ってたんだけど、野宿時にいちいち靴履くの面倒くさいので。

テープとカラビナは、補修と荷物運搬の為に。
その後、ホテルに行ってチェックインし、2泊分の料金6000円を支払う。

いや、うん、2泊からじゃないと泊まれないんすわ、このウィークリーマンションプラン。

ただまぁ、どうせ雨降るし、風呂も洗濯機も寝床もあるし電子コンロにレンジなど

色々と使い放題なので一泊3000円ならGOだろ、ということで。

まぁ当然食事とかは出ないんですが、どうせ食材もあるし

近くにイオンもあるし。

と、散々言い訳をしつつ泊まるウィークリーマンションに移動。

30歳とかになると、こういう妙な手を打つようになるんだよ!

でもそういや、日本一周チャリダーでウィークリーマンションってあまり聞かないな。

早速風呂に入って、体を暖める。

IMG_3366

その後、備え付けの鍋使ってスパゲッティを茹でてソースと絡めて食べてから薬を飲む。
出発してから、ひたすら海沿いで強風に煽られ、朝は冷え込みによって体を冷やしまくってきたせいか

ちょっと風邪気味だったんですよねー。

単に野宿が難しそうってだけじゃなくて、そんな理由もあってここに宿泊することにしました。

やっぱねー、一日100kmとか走ってもいいんだけど体は温めないと駄目だわ。

今回、温泉博士を手に入れてこの先の無料温泉を何カ所か手に入れたし

これからは温泉に入りながら移動していきます。
で、飯食ってブログアップしたら洗濯機を回し

明日の分の飯と、出発日の朝飯をイオンのタイムセール狙う為に移動。

下手に自炊するよりは安く栄養が摂れるので。

4食分手に入れてから宿に戻り、モンベルの冊子も合わせて大量の書籍に頭を抱える。

捨てるのも、もったいないし暇つぶしに読もうと思うので持って行くことに。

実家に送ってもいいんだけど、流石に本だけ送るわけにもいかないし

不要になったら、捨てたりお土産に一緒に送ったりします。

その後、もっかい風呂入ったりして就寝。
みんなは防寒とか、しっかりね!
本日の走行距離:53.7km
総走行距離:709.9km

【8日目】暴走したからこその出会いとか《2014/03/24》

八日目の朝。

早く起きて早く出るつもりが、目覚めたら出発予定時刻の30分前。

どう考えても間に合わないので、開き直ってゆっくりと支度。

バス停やら公園やらで寝る時は警戒心全開なのに、キャンプ場に泊まるとリラックス出来た。

というか、リラックスし過ぎだ。

朝食を食べ、テントを片付けてる間に数人の方に声を掛けて頂く。

その後、管理事務所に終了報告して出発。

IMG_3120
昨日おかずを購入したお店。

IMG_3121

IMG_3122

IMG_3125

IMG_3128

名古屋に向かって、道を間違えたり高架下を潜ったり

IMG_3131

……まぁ、分かる人にかというか二人くらいしか分からないけど。お世話になりました!m(_ _)m

IMG_3133

IMG_3136

IMG_3137

橋を越えて、名古屋市に突入。

少し走って喫茶店の看板見て気付いたんですけど

名古屋っつーか愛知って大量のモーニングがありましたよね。

朝、がっつり食べちゃってどうにもならなかったっすよ。

熱田神宮の脇を素通りしようとした時、なんとなく立ち寄った方がいいかな、と思い立ち寄ると

IMG_3144

お仲間発見。

中に入ってそれっぽい人が居たら声を掛けてみようとテンション上げて乗り込むが

それっぽい人が3人居た……

流石に端から声を掛ける度胸なんて持ち合わせていないよ、俺は。

まぁ戻った時に居たら話してみるかー、程度に考えて観光してみる。

 

IMG_3145

IMG_3146

IMG_3147

IMG_3149

IMG_3150

IMG_3152

IMG_3154

IMG_3157

で、調子乗っておみくじ。

IMG_3155

半吉って、初めて見たんだけど、一般的なんすかね?

ていうか、どのランクなんだろ?

んで、肝心の旅行はというと。

IMG_3156

遠くかー、遠くには違いないんだけど最終目的地が自宅な場合は……?

IMG_3159

IMG_3160

宝物館に立ち寄り、ほうほうと頷いてみたり

そしてそんな事やってる間にさきほどの自転車はどこかへ。

ま、縁が無かったっつーことで。

そして本日のメイン、名古屋城へ。

入り口のとこで駐輪場の場所を聞くと、石垣に立てかけておくように言われる。

なんか多少すまなそうな感じで言われたけど、むしろ嬉しい。

で、お金払って入るときにちょっと会話。

頑張って下さいと言われて中へ。

腹減ったなー、なんて思いながらシャチホコを撮影。

IMG_3165

で、入ってすぐの飯屋へ。

IMG_3166

味噌カツ丼ときしめんのセット。

何気に味噌カツを初めて食べたんだけど、想像していた味とは大分違った。

もっと味噌味噌してると思ってたよ。

IMG_3167
ごちそうさまでした。

店を出て城の方へ歩くと大道芸人の方がなんかやってるが、いきなりクライマックス。

IMG_3173

IMG_3175

IMG_3177

IMG_3179

ここに至るまでを見たかったなー。

あ、ちなみにこの方は大道芸人ミスターユウさんだそうです。

中へ。

IMG_3183

IMG_3185

IMG_3189

IMG_3191

やっぱり立派な感じ、

IMG_3193

そしてやっぱりこういうのも必要だよねー

IMG_3214

IMG_3215

IMG_3217

IMG_3220

IMG_3223

IMG_3225

IMG_3227

工事中というのは残念ではあるけれど、こういうのが見られる機会というのも中々無いからこれはこれで嫌いじゃなかったりします。

IMG_3228

せっかくなので五平餅を食べて。

IMG_3232

IMG_3240

IMG_3251

IMG_3253

IMG_3259

IMG_3268

IMG_3275

IMG_3278

IMG_3281

刀とか、テンション跳ね上がるよね!

そしてそのテンションのせいか、百名城公式ガイドブックを購入し

スタンプを押す。

IMG_3294

一通り観光を終えて自転車の元へ戻ると、先ほど応援してくれた受付の女性が他の女性を連れて来て

そこでもまたお話しして、応援して頂いて出発。

ここで、本日これからノープランという現実にぶつかる。

名古屋市内でビジネスホテルにでも泊まろうかと思ってたんだけど

走行距離が少なすぎてなんだかなー、という感じ。

でもまあ、序盤飛ばしすぎたのもこういう時に走ったのが問題なんだし、大人しくてしておこう。

IMG_3300

そんな風に思っていた瞬間が、確かにあったんだよ。

なんかこう、夕日を見てると走り出したくなる。

IMG_3301

途中でたこ焼き買って、しばらく走ってお腹空いたから道の真ん中で自転車に跨がったまま食べたり。

IMG_3303

IMG_3306

IMG_3309

んで、やたらと四日市に行っても泊まるとこ探してる間に真夜中になってしまうので

行き先を「道の駅 立田ふれあいの里」に設定。

位置的にもなんか野宿出来そうだし。

向かう途中、一号を走っていると何度か声を掛けて頂く。

んで、道の駅に着いたらまだ営業していたので、適当に周囲を見て回る。

屋根もやたらとあるし、場所によってはテント張らずに寝られる場所もあり。

これチャリダーbotで紹介されてんじゃね? と調べるとつぶやかれてた。

で、営業終了を待ち、色々あって東屋の方へ。

ここでスマホいじってると男性に声を掛けられ、色々とお話。

この時点ではいつもと同じで応援してくれる人、という認識だったんですが

その後、色々と話してこの男性が仕事で全国を車中泊しながら移動してる方だと聞く。

それもご夫婦で。

IMG_3313
野末さんご夫婦。

なんかもう、本当に参考になる話を聞かせて頂いたり、この先の絶景ポイント、いい温泉と「温泉博士」の有用性を教えて頂く。

温泉博士、出発前から名前は知ってたんだけど結局買わずに出てきたんですよね。

明日、教えて頂いたお店で買います。

その後、ソーセージの差し入れまで頂く。

何気に初めて道の駅での宿泊だったけど、不安とか感じなかったのはこのご夫婦が居てくれたからだと思います。

そして、そんな事をブログに書いて、その日のうちにアップしようとしたが

通信エラーで完全に消し飛ぶ。

もうね、心がへし折れた。

3時間近くかけて書いたのが、パーですからね。

んで、心へし折れたまま就寝。
本日の走行距離:42.1km
総走行距離:647.2km

【7日目】今日で丁度一週間・無料キャンプ場だってよ!《2014/03/23》

7日目!

朝、寒さで目を覚ますがスマホの温度計を信じれば9℃。

だが、体感気温はもっと低いのでネットで調べてみると2℃。

俺が言うのもなんだけど、仕事してくれよスマホさん。

さて、昨夜ブログ書いてすぐ寝たので20時前には寝ていた事になり、5時に起きても9時間睡眠。

その甲斐あってか寝過ぎてちょっと怠い感じ。

まぁ寒さもあるんだろうけど。

体が硬くなっており、すぐ起きるのも辛いのでスマホでブログを確認すると

非常に恥ずかしい指摘を受けており、思わず一人で笑ってしまう。

IMG_3068

そしてすぐに修正。

で、飯にしたいけど寒すぎてスパゲッティ茹でるのも怠いのでいざという時用にかったカップうどんにお湯を注ぐ。

早く暖かくならねーかなー……

そして、じっとしていても仕方ないのでとっとと出発。

IMG_3069

名古屋までそう遠くは無いけど、せっかくだから休日を避けて名古屋城を眺めたい。

なのでとりあえず電源が確保出来る東海市でブログを更新して、それから考える事に。

IMG_3072
中部国際空港。

一瞬、寄ろうかとも思ったんだけど、単純に興味が無くて。

IMG_3073

IMG_3075

IMG_3076

例に寄って自動車専用道路に弾かれて海沿いに。

IMG_3077

ひたすら真っ直ぐなこの道は、休日だから車もほとんど通らず、走りやすい。

自転車乗りの方が何人か練習してました。

IMG_3078

IMG_3080

が、最後は行き止まりで、Uターン。

IMG_3082

IMG_3083

IMG_3084

国道走ったり住宅街入って道に迷ったりしながら、まず目的地近くの大池公園に到着。

警備の方と少し話してから公園内の散策。

IMG_3085

子供が餌をあげていると

IMG_3087

すげー勢いで突っ込んでいく。

IMG_3089
山羊が微睡んでいたり

IMG_3093

IMG_3094

IMG_3100

IMG_3101

IMG_3102

鳥系も何種類かいました

IMG_3092

遊具などもあり、近隣の方にはすげーいい場所ですね。

で、ブログ更新の為に図書館に行こうと移動し、ふと園内の案内図を見るとキャンプ場の文字が。

先ほど話した警備の方に聞いてみると管理所に聞いてみてくれとの事で管理所まで行って聞くと

使用可能らしい。

正直、時期が時期なので無理かなー、とか思ったんだけど嬉しい誤算。

で、手続きを済ませてから聞くと、なんと無料との事。

え? なにここ? 天国?

っつーかこんなとこで無料キャンプ場あるとか初めて聞いたんですけど!

いや、ひょっとしたら過去に誰かブログとかに書いてるかも知れないけど、俺は初めて知った!

ていうか「これだけ広ければどっかバレない場所とかあんだろ」なんて悪いこと思っててすみませんでした!

んで、小腹も空いていたし、<s>罪悪感を誤魔化す為に</s>売り上げに貢献しようと売店で焼きそばセットを購入し、食べる。

IMG_3103

まぁ、市営だろうし、売り上げとか関係ないだろうけど。

軽くお腹を満たしたら図書館に移動。

IMG_3104
移動中に見かけた俺のTEPPAN。カタカナにしてくれないかしら。

電源席を借りてブログを更新してると自転車仲間から電話が。

大慌てで静かに、それでいて素早く外まで移動。

で、言われた内容が

「自分が写った写真を載せろ」と「応援してくれた人の写真なんかも」の二点。

んー、声掛けてくれた人なんか許可貰えばいいけど

自分を載せるのは、非常に恥ずかしいんですが……

他の人はどうだっけなー、と見てみると人によるけど、まぁ載せてる人も居る

……ま、前向きに考えてみたいと思います。
席に戻ってブログを書きますが、2時間では終わらない。

あ、この東海市立の中央図書館では一回につき2時間しか電源席の利用が出来ませんが

待っている人が居なければ延長可能です。

なので延長申請。

ここから更に2時間、つまり合計4時間使ってブログの更新。

まぁ、一日分だけじゃないのでこんなに掛かったんですが。

その後はキャンプサイトにテントを張ろうと移動したんですが

ここで、ご飯はあるけどおかずがない事に気づき、公園の警備の方(先ほどとは別の方)にスーパーの場所を聞いて移動。

IMG_3105
途中にあった看板。

名古屋方面に向かって3kmくらいの場所にあるスーパーでおかずを購入。

おかずも、何か調理しようかと思ってたんですが

お昼に焼きそばセットを食べてから何も食べていないのでそんな余裕は無かった。

で、キャンプサイトに戻ってテント張って、ご飯を水に浸す。

その間に荷物をテント内に全て運び込み、自転車のメンテナンス。

まぁ、メンテナンスつってもボルトの増し締めとか、簡単な事だけですが。

そうそう、こちらのキャンプ場、炊事棟、トイレ、近くにコンビニと電源利用可能な図書館、24時間営業のマンガ喫茶まであるので仮に雨に降られる事態になっても停滞可能です。

テントサイトに屋根のある場所はありませんが炊事棟は屋根があるので、状況にも依ると思いますが交渉すればなんとかなるかも。

いや、オススメはしませんが。
閑話休題。

バーナーでご飯を炊く。

この間の落車で、コッヘルが歪み、コーティングが一部剥げてしまっていたので不安でしたが

問題無く炊けました。

IMG_3106
ちなみに、購入後初めてご飯炊きました。

意外とどうにかなるな、とか思いましたが普通は練習した方がいいと思います。

おかずと一緒に食べて、本日分のブログを書くに至ります。

初日以来のリアルタイム更新になるわけですが

これからも、投稿は別にして書くのは当日書いちゃおうと思います。

いや、じゃねーと次の日大変なんすわ。

あれこれ忘れてて、次の更新時にふと思い出したり。

今回のコッヘルの歪みも、昨日気付いてましたしね。

さて、そんなこんなで出発して丁度一週間。

雨天走行、夜間走行、落車、自炊、テント泊その他諸々、なんか一通りやりましたが、出発前に思っていたよりもなんとかなる印象。

これが一ヶ月後だと更に余裕が出来ているんでしょうね。

流石にまだ朝は冷え込むので、体調と安全を考えてこれからも日本一周達成に向けて頑張りますので

拙いブログではありますが、これからもよろしくお願い致します。

 

本日の走行距離:33.6km
総走行距離:605.1km
尚、本日の走行距離ですが、メーターが1145kmとか訳わかんない事言い出した為

ルートラボで割り出しました。

戻ったりなんだりしてるので多分km単位で誤差がある気がします。

ちなみに平均時速は405.9kmだそうです。

車でも無理だっつーの。

【6日目】ちょっと暴走気味《2014/03/22》

六日目!

……と、言っていいのかどうか。

昨夜、ブログのコメントの返信をし

ブログの更新をしようとしたところで寝落ち。

その後、覚醒し更新作業を続けるが、寝たり起きたりを繰り返す。

おかげで、超絶調子の悪いスタート。

とても前日に温泉入ってリフレッシュしたとは思えない。

IMG_3022

無料の朝食を喰って

ブログの記事だけ仕上げて出発。

で、走行開始早々に鼻水が出るんでティッシュで拭いていたら

昨日走ってるとこを見たという女性に声を掛けられ、頑張れとの言葉を貰う。

なんか幸先いいなー、とか思いながら走るが、今日もそこそこ風が強い。
IMG_3023

IMG_3024

IMG_3026

IMG_3027

IMG_3028
天気はすげーいんですけどね。

さて、今日は知多半島を回るわけですが、ただ回るわけではありません。

距離は抑えて(100kmは絶対に越えないように)、途中どっかで野宿する。

そんな目標を持って走ります。

いやね、ろくに観光もせず名産品とか食べずに走りすぎなんですよね、自分。

性格上、自転車を淡々と漕ぎ続けてしまい、色々と素通りしちゃいそうなので。

予定期間を長めの6ヶ月に設定したのに、全然意味がない。

なんていうか、走ってるのが楽しすぎるんですよ。

制限なしで、自分の思うがままに走れるって状況が楽しくて楽しくて。

淡々と走るどころか、溢れる気持ちを抑えきれずにペダル回しちゃう。

なので、とりあえず距離減らしてみようかと。

野宿は、まぁいいとこあればって感じで、無ければ大人しくどっかに宿泊で。

IMG_3029

そんな事を思いつつ、知多半島に向かう為に移動。

衣浦トンネルっつー、車専用の有料道路があるんですが

こちら、自転車と歩行者は無料の歩行者道を通れます。

IMG_3031

IMG_3032

ただし、階段。

 

階段部分の脇にあるスロープを使えば自転車も降りられます。

エレベーターとか、そういう軟弱な物はありません。

ちなみに、スロープ部は幅が40cm位しかないので荷物満載のチャリダーは大人しく遠回りするしかありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通は。
IMG_3033
普通じゃない馬鹿な奴の自転車

一番最初の部分で、降りて登れるようだったら行ってみようと試して行けそうだったので行ってみた。

んで、やってみて思ったんですけど

やらない方がいいよ>日本一周チャリダー

下りはブレーキをキーキー言わせながら降りないとならないし

上りは上りで腕の筋肉が悲鳴を上げるし。

海沿いルートの場合だと道路を走るのに比べれば多少ショートカット出来るんだけど、それ以上の体力使うし。

IMG_3034

IMG_3035

長い距離を横断出来るならともかく、480mだし。

同じ地下道なら関門トンネルのがいいよ、エレベーターだし。

IMG_3036

IMG_3037

んで、トンネルから出たはいいけど道が分からないのでスマホを確認すると

何が気に入らないのか知らないが、名古屋のど真ん中に居る事になってるし。

周囲の人に聞こうにも、人っ子一人居ないので太陽を頼りに知多半島方面へ向かう。

この時代の日本で一体何やってんでしょうかね、俺は。

IMG_3038
まぁ、当然なんとかなりますけど。

そして少し走ったところにあるイオンで晩ご飯と明日の朝ご飯の買い出し。

ついでにボトル用のスポーツドリンクとパンを。

朝食を食べた時間が遅かったのでお昼まで持つかと思ったけど、持つわけ無かった。

こんなトコで食べたらこの先で喰わなくなりそうな気がしたけど、ハンガーノックよりはいいだろう。

あ、先に行っておくけど、この予想は正解でした。
IMG_3039
日本一周の人達のブログでお馴染みのGS

IMG_3041
俺の交差点。

IMG_3044

IMG_3046

風がそれなりに吹いてるけど、昨日程じゃないので海沿いをスイスイ進みます。

途中、8人組くらいのロード海苔に追い抜かれながら応援して頂く。

ここから、かなりの数の自転車乗りに抜かれたりすれ違ったり。

天気もいいし、道も一部を除いて走りやすいから、地元の人にはいいコースなんだでしょうね。

距離も半島回って100km位だし。

IMG_3045

わかりにくいけど、ど真ん中が丸一日居座った伊良湖。

結構遠くまで来てるんだなー、と思ったけど、それは多分鳥羽でも思うだろう。

で、半島の先端東側付近は結構色々なお店があり

3連休だからか、普段からこうなのか知らないけどどこのお店も満員。

どっかで何か食べようかなー、とか思っても外まで人が溢れている。

時計を見れば丁度お昼時なので、納得するんだけど

俺、こういうの待てない人間でねー……

結局、素通り。

我ながら、本格的な馬鹿だと思う。

ちょっとこの旅中に、この部分の性格矯正しよう。マジで。

走ってるのが楽しいのは仕方ないとして。

並んでまで飯食べたくないとか言ってたら休日の度にコンビニ飯か携帯食だよ。

んで、そんな事を心に誓っていたら、友人から「もっと色々喰え」的な内容が来てた。

何? 俺の事どっかで見てんの? とか思ったけど普通にこのブログ見てるんだうろなー。

というわけで、今後はお昼はその土地の物を食べるようにします。

出掛ける前は、予算取り払って美味しい物食べるようにしようと思ってたのに

出発前に考えてた事総崩れですし、現在。

IMG_3055
気の長いオープン予定っすね。

IMG_3057
10才ですけどー

ダンボー連合(?)の人達はみんな分かるんだろーなー

IMG_3058
恋人の聖地かどうかは知らんが、絆の鐘。

IMG_3060
本当、どこにでもあるんだなー

で、半島もとっくに西側に突入しているので、そろそろ野宿の場所探ししないと。

という事である程度目星を付けていた場所を目指して走行。

IMG_3062

IMG_3064

最初に回ってみた所は論外で、次にちょっと内陸に進んだ場所に行ってみるとトイレもあるし悪くない。

IMG_3066

家から持ってきた賞味期限の過ぎ去ったスパゲッティを茹でて、ようやく自炊らしい自炊。

尚、賞味期限の切れたスパゲッティはまだあります。

正直、早いうちにこれだけは食べきりたい。

IMG_3067

道路からは見えない位置にあるので調子に乗って明るいうちから設営。

この後、暗くなってからブログに頂いたコメントに返信し、ブログを書いた時点で凄まじい眠気が。

夕べ寝不足だったしなー、とパソコンを置いてケースに入れたところで限界。

 

本日の走行距離:79.8km
総走行距離:571.5km

【5日目】初落車の日・色々な人に世話になりつつ《2014/03/21》

五日目!

別にそこまで早く起きるつもりは無かったのに風の音で叩き起こされる。

外を確認すると、かなりの強風。

正直出るのを躊躇ってしまう程。

まぁ二日もここに留まる程、面白い場所ではないので出ますが。

腹が減っては戦は出来ないので、カピバララーメンを食べる事に。

IMG_2920
内容物の麺と粉末スープ

IMG_2921
麺の大きさは普通に市販されている物と同じくらい。

IMG_2924
ゆず風味しょうゆ味。

特別美味しいとは思わないというか、個人的にはただのしょうゆ味の方がいいんじゃないかと。

なんか、醤油ラーメンに柚子を垂らしただけというか……

これに200円払うんなら、他にもっといい物あるよ、うまい棒20本とか。

IMG_2925

まぁ、当然食べきりましたけど。

IMG_2928

二晩お世話になったバス停に別れを告げ、荷物の積載方法を変えた相棒と出発。

まずは2日目の晩にお世話になった友人に勧められた火力発電所を目指す。

IMG_2931

これ多分、なんか警報とか注意報出てたんだろーなー

IMG_2932

IMG_2934

IMG_2936

どこまでもまっすぐに伸びる道路を走っていると、前方にそれらしき物が。

IMG_2939

風車と火力発電所のパイプ。

ちなみに、この写真を撮ってしばらく走っていたところ、植木に居た鳥が俺に驚いて飛んだはいいけど

上手く風に乗れずに俺の頭に体当たりをぶちかますという一幕がありました。

IMG_2940
何故か狭くなる道を走り

IMG_2942

IMG_2943
火力発電所の近くへ。

IMG_2946
反対側から。

風車といい、でかい。

地元にはこういうの無いんだよなー、とか思ったけど、水力発電所があった。

んで、ここからどうするかって話なんですが

ブログを翌日に更新する事にしたのはいいけどスタートが極端に遅れたり

電源の対策が不十分だったりと、色々と問題があり

なんかここから更新が滞りそうな気がした為

一番近くにある田原市のマクドナルドに向かい、まずは昨日の分のブログを更新し

近くにある電器屋でスマホ用に一つモバイルバッテリーを買う事に。

更に、なんかやたら距離を走りまくって居るので

一度短い距離を余裕を持って走ってみようと思い、マクドナルド付近のどこかで野宿することに。

で、強風の中、海沿いを走って渥美半島の根元の方に。

IMG_2948

IMG_2952

IMG_2954

IMG_2955

IMG_2956

せっかくなので写真を、と思い海水浴場や工場地帯を走りながら撮影。

IMG_2960

IMG_2962

IMG_2966

IMG_2970

途中、池に居た鳥、名前は知らない。

IMG_2971

IMG_2972

IMG_2974

ある程度満足し、マクドナルドに向かっている途中

後方から木の板を落としたような音が。

もしや、と振り返ってみるとチェーンが切れて地面に転がる日本一周ボード。

IMG_2975

一先ずネットの中に突っ込み、マクドナルドへ向かう。

先に電器屋に寄りたかったが、開店時間まで1時間近くあったので。

丁度小腹も空いたし、長時間居るのだからとセットメニューを頼み、コンセント付きの席を探すが

何故かどこにも見当たらない。

これじゃブログの更新出来ないじゃないかと叫びたかったが、無いものは仕方ないので

ソーセージエッグマフィンセットに440円払った事を後悔しつつ、食べる。

電器屋の開店時間になり、モバイルバッテリーを購入。

IMG_3019

そしてこの後どうするか悩むが一番の目的であるブログの更新が出来ない以上、ここに居る意味はほぼ無いので

とりあえず次のマクドナルドのある蒲郡まで行ってみる事に。

走りながら、この店舗でも無かったらどうしよう……

というか、全店舗にあるものじゃないの? とか疑問に思うも知ってそうな知り合いなんて居ないし……

とか思っていたが、よく考えたら先輩が居るじゃない……!

というわけで、けっこうマクドナルドを利用して更新しているタリジさんにメールで尋ねてみると

意外にも、半分くらいの店舗には電源席は無く

特にイオン等のショッピングモールの中の店舗なんかはほぼ確実に無いとの事。

電源検索というアプリで調べれば分かると教えて貰い、早速ダウンロードしようとしてみるが

何故か既にスマホに入ってた。

何一つ有効活用出来てないな、俺は。

で、一応確認してみると蒲郡の店舗にはあるようなので心置きなく向かう事に。

どうも市街地っぽいエリアのようで野宿は出来なそうだけど、元々市街等では宿泊施設を使うつもりだったのでまぁここは諦め。

IMG_2979

自転車は通行出来ないと言われてもめげずに側道を行き

IMG_2980

IMG_2981

IMG_2983

なんか砂利道を通らされ

IMG_2985

IMG_2986

IMG_2987

IMG_2988

IMG_2989

途中で思い出したようにボードを他の人から見えるように。

IMG_3000

道中、常に強風に煽られながらもなんとか蒲郡に突入。

IMG_3002

IMG_3004

サンクスでトイレを借り、野菜ジュース購入。

意識しないと野菜を採らなそうなので、気休めだろうと思いつつも。

で、マクドナルドに着くちょい前、車の窓から子供に声援を貰う。

やはり声援を貰うと元気になる。

IMG_3008

田原のマックで食べたが、時刻は14時。

腹拵えの為に「さくらてりたまバーガー」とコーヒーを。

んで、いざブログを更新しようとWi-Fiに接続するが上手くいかない。

繋がる事は繋がるんだけど、通信が不安定でどうにもならない。

本気でどうしようかと思い悩むが、この際だからマンガ喫茶なりなんなりで更新しないと

間違いなく遅れ始め、最終的には更新しない未来が手に取るよう。

で、色々と調べたところ、ちょい内陸に入るけど進行線からそんなに遠くない場所に

快活CLUB西尾店を発見。

Wi-Fiも使えるし、そのまま寝られるから今日のゴールをそこに決定。

ついでに、近くの日帰り温泉にも入ってリフレッシュする事も決定。

ちなみに、この時点で「あ、今日も100km越えるな」と確信。

割と海沿い近い道を西に向かって進む。

途中、子供にすげーすげー言われながら話しかけられたり。

IMG_3011

タリジさんが立ち寄らなかったイシンシティに突入。

IMG_3013

IMG_3014

アップダウンのある道を快調に走っていると、車降りて声をかけて頂いたり

車から手を振って頂いたり。

嬉しいなー、と気分よく走っているとゾリッという音と共にハンドルを取られ、この旅初めての落車。

幸い、というかそもそもそれが良くなかったのだが歩道を走っていた時なので車に轢かれたりはせず。

IMG_3015

IMG_3016

ただ、右前に装着していたバッグが破け、左前のバッグもアジャスターが破損。

車体はハンドルが曲がった……と書くと誤解を招きますね、タイヤとズレたって言えばいいのかな?

服にはダメージ無いけど体の方に有り、右肘と右肩付近がジンジン痛む感じ。

怪我も無かったし、自転車も動くんだから問題無く日本一周を続けられる。

そう思って走り出すけど、やっぱり気にしてしまい

この後はしばらく、精彩を欠いた状態で走り続ける。

やっぱりサイド部分も補強しておけば、とか

交通量が増えたからって歩道に入らなければ、とか。

そんな事考えてると段差でハンドルを取らそうになったりして、もういっそ走らない方がいいんじゃないかと思ったり。

でも走らないとならないし、仕方なく、という感じで走っていると

車の窓から年配の女性に「がんばってー」と声を掛けて頂いた時に

笑顔で「はいっ!」と手を上げて答えてた。

多分この時まで、日本一周始まって以来のすっげー辛気臭い顔して走ってたと思う。

2日目の暴風雨の中でもテンション高かったのに。

やっぱり、応援とかしてもらうと力が沸くというか、気持ちに余裕が出る。

「頑張らないと」ってんじゃなくて「よし、やるかぁ!」ってな感じで。

気合い入れ直す為に、ボトルの水を飲んで、昨日買った補給食を食べて、無駄に「っしゃぁ!」とか言って。

ここからは、まぁ普通に走れましたね。

自分の方は。

問題は自転車の方で、なんかカタカタと異音がするんですよ。

ネジがゆるんでるような、何か外れ掛かった音。

なんだろうと、散々確認しても、別にどこにも異常は見当たらない。

気持ち悪いというか、多少の恐ろしさを感じながら走り

本日の宿を通り過ぎて日帰り温泉の小京都の湯を探していると前のタイヤからガリガリという音が。

慌てて自転車を停めて確認すると、泥よけとフロントキャリアを固定するボルトが外れてタイヤに接触。

異音の正体はこれかと安堵する反面、ホイール外さないと締められないので軽く辟易する。

で、ホイール外す際に、タイヤの空気抜かないとならんので更に辟易する。

空気抜いてハブダイナモの線外してホイール外してネジ締めて線付け直してホイールはめてタイヤに空気入れてると

近所の男性に「どうしました?」と声を掛けられる。

状況が特殊過ぎて説明するのが難しく「まぁパンクのような事をしまして……」とお茶を濁す。

すると「フレンチバルブだと空気入らないでしょ?」と言われて

内心「ん?」と思いつつも「まぁ大丈夫ですよ」と答えると

コンプレッサーで空気入れてあげるとの申し出。

結構しんどかったのでお言葉に甘えてお借りする事に。

その後、少しお話を聞くと以前ロードバイクに乗ってレースやっていたとの事。

先ほど、なんでフレンチバルブなんて言葉を知ってるのか不思議だったが、納得。

で、甘えついでに日帰り温泉の場所を教えて貰い、そちらへ。

自転車置き場に自転車を停めてカバーを被せ館内に。

入館料は800円。

で、こちら、温泉ではなく、人工温泉との事。

まぁこっちは風呂に入れればそれほど気にしないけど。

んで、さっぱりした後は快活CLUB西尾店に。

ここで晩飯に100円安くなってるトルコライスを。

IMG_3021
なんでこれがトルコなんだろーね?

飯食った後は、途切れそうになる意識を繋ぎつつ、ブログの返信。
本日の走行距離:112.2km
総走行距離:491.7km